ダラダラ生活 日記

見たり・聞いたり・感じたり・気になることを書いちゃいます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

県庁の星

2006年02月26日 | 映画・観劇
雨の中、織田裕二ファンの姉と観に行ってきました
映画館は満員でしたよ~。

出会うはずのなかった二人が出会った時、その奇跡が始まった。

「県庁の星」面白かったです♪
まさに織田裕二のための映画でしたね(笑)
それでも観てしまう私・・・
エリート公務員のオダッチは、カッコイイです
段々と変わっていく県庁さんを好演しております。

スーパー満天堂で働く人々を、個性的な役者さんが演じていて楽しかった。
スーパーの裏側を知ることもできます。
ベタベタなストーリーだし、ツッコミたいところもありましたが、上手く作ってあります!
一つの事に向かって、頑張っていくストーリーは好きです。

店長(井川比佐志)は、歳とりすぎだよ~と思いつつ
のポーズがいい味を出してました。
野村(織田裕二)と二宮(柴咲コウ)の恋もイイ感じ
最後、県知事(酒井和歌子)にはやられました。
現実ってこんなものなんでしょうね・・・

見終わった後、姉の感想は「普通だったねー」
えー 私はメチャクチャ面白かったよー

県庁の星 公式ホームページ ★★★★☆
コメント (14)   トラックバック (38)   この記事についてブログを書く
« サマータイムマシン・ブルース | トップ | カッシー離婚 »
最近の画像もっと見る

14 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
TBありがとうございます (maha)
2006-02-27 10:36:45
おもしろかったです!



ほんと県知事にはビックリさせられました。

「前向きに検討する」とは、そういうことなのですね・・・。





でも、野村も



まだ変わらない



みたいなこと言って、上の人間のことを理解しちゃってるあたりがよかったです!!
TBありがとうございます (machi)
2006-02-27 13:49:14
織田裕二の映画は面白いですね。

店長の井川比佐志さんの演技も好きでした。

テンポある映画は見ていてスカッとしますね。
TBありがとうございました (ミチ)
2006-02-27 21:05:51
こんにちは♪

織田裕二という人はあまりベタベタな恋愛物はやらないのかしら?

今回もいい年してるのにとっても不器用そうに誘っていましたよね。

織田裕二はこういう融通の利かない役は上手いな~と思います。
mahaさんへ (tan-kan)
2006-02-28 18:32:33
こんばんは。

「県庁の星」面白かったですね♪

最後に予算削減も上手くいって、ハッピーエンドかと思いきや・・・

ちゃんと現実の厳しさを描いている所も、良かったですね。
machiさんへ (tan-kan)
2006-02-28 18:38:36
こんばんは。

>テンポある映画は見ていてスカッとしますね。

ホント「県庁の星」は、観ていてスカッとしました

井川比佐志さんいいですよね

最後、スーパーでのシーン感動しちゃいました。
ミチさんへ (tan-kan)
2006-02-28 18:44:20
こんばんは。

>織田裕二という人はあまりベタベタな恋愛物はやらないのかしら?

激しく同感!

私も姉と、よくその話をします。

で、最終的に「織田裕二は、男が好き」と勝手に決め付けてます

県庁さんんの役は、上手くハマってました!

かっこよかったです
観てきましたよ~ん♪ (みんのむ)
2006-03-02 00:10:21
tan-kanさんこんばんは!

県庁の星、観てきましたよ~!!

久しぶりに、気分をリフレッシュ出来る映画が見れた気がします♪

o(^o^)o名作ですね~☆
みんのむさんへ (tan-kan)
2006-03-02 18:03:21
こんばんは。

おっ!「県庁の星」観たんですね~。

面白かったですよね♪

こういう役をやらせたら、織田裕二は日本一です!

ホント名作でした
観ましたよー! (リュウセイ)
2006-03-05 04:25:16
TBさせて頂きました!



私も、店長さんののポーズに大ウケでした。

織田裕二はいつ見ても、年取ったという感じを受けませんね。

もうすぐ40だというのに。

この映画でもハマリ役でした。

リュウセイさんへ (tan-kan)
2006-03-06 00:09:24
こんばんは。

織田裕二カッコイイですよね!

映画も面白くて文句なしです

もう一度、観ようか迷ってます

コメントを投稿

映画・観劇」カテゴリの最新記事

38 トラックバック

丁寧なサクセスストーリー 「県庁の星」 (平気の平左)
評価:75点{/fuki_osusume/} 県庁の星 想像以上にきちんと作りこまれた作品でした。 ベースはベタなサクセスストーリー。 エリートが一回挫折して、勝利を目指すってあたりベタベタです。 ただ、県庁のエリートと3流スーパーのパート店員という全く違う立場の2人が
映画「県庁の星」 (いもロックフェスティバル)
素直に「エエ作品やな」と思える映画やね。 劇場などですでに何回か予告編を見てい
「県庁の星」(行政は民あってのもの!民が求めている事に投資、還元を!) (オールマイティにコメンテート)
「県庁の星」は県庁のエリート公務員が民間のスーパーなどに派遣され、物事の考え方が変わっていく姿を描いたストーリーである。さすが話題作という事で内容そのものは実に良い仕上がりになっている。
『 県庁の星 』 (やっぱり邦画好き…)
 公式サイト 映画 『 県庁の星  』      [ 試写会鑑賞 ] 2005年:日本   【2月25日ロードショー】 [ 上映劇場  ] 監 督:西谷弘? 脚 本:佐藤信介? 原 作:桂望実  「県庁の星 」  桂 望実 [ キャスト ]
県庁の星 (アッテンボロー)
 妻は織田裕二の大ファンである。ファンクラブにも加入しており、大阪でコンサートや
県庁の星 (2006) 131分 (極私的映画論+α)
 K県庁のキャリア公務員、野村聡。プライドが高く、組織の中でいかに出世するかが人生の目的のすべてという極端な上昇志向の持ち主。ある時彼は、県政の目玉プログラムである民間企業との人事交流研修のメンバーに選出される。ところが、派遣されたのは田舎の三流スーパー
『県庁の星』 (ラムの大通り)
----織田裕二の主演映画って久しぶりだね。 またまた熱血モノ? 「正直言うと、あまり期待していなかったんだ。 ベストセラーだと言う原作も読んでないし、 県庁が舞台なのかスーパーが舞台なのか、 予告観ただけでは皆目見当がつかなかった」 ----で、結局どうだったの? 「
県庁の星 (Let\'s enjoy!失業生活!!)
小説が面白そうで、買おうと思っていたら、帯に映画になるとあったので、公開まで我慢し続けた映画。 主演は織田裕二。 ってことは・・・、面白くないわけないでしょッ! ついに公開当日(2/25)。観てきました。 織田裕二がすごい! 今までの、躍る大捜査線のイメージが.
県庁の星 (Akira\'s VOICE)
テンポの良い展開で見せる対立バトルは, 熱くさせるものが無く,普通に楽しい映画。
試写会「県庁の星」 (My ordinary life)
試写会「県庁の星」に行ってきました。 私は応募して外れたんだけどまたまた友達に譲ってもらいました。 ストーリーは上のリンク先で読んでください。 公務員の方は民間企業に行って学ぶべき事が多いのでしょうか? 学ぶべきなのでしょうか? 1.素直に教わること
県庁の星 (こっちゃんと映画をみまちょ♪)
「接客マニュアルを見せてもらえますか?」   「はぁ?そんなモノありませんけど」「じゃあ組織図を」  「そんなモノなくたって回って行きますから、民・間・わッ!」 こんなやり取りが、やたらめったらオッカシィ。 まったく「お役所」と「民間」の感覚の間には、双
「県庁の星」を観てきました! (日々プチハッピー探し♪ぐうたら主婦のページ)
「県庁の星」を観て来ました!映画上映後すぐ、野村さん(織田さんの役名)をなんかイヤ~な人だな~って思いつつスーパーのパート役、二宮さん(柴咲コウさん)に感情移入して観てしまいました。と言うのも以前スーパーで働いたことがあって、ある程度分かっていたからで...
映画のご紹介(97) 県庁の星 (ヒューマン=ブラック・ボックス)
ヒューマン=ブラック・ボックス -映画のご紹介(97) 県庁の星-織田裕二は、 熱き理想に燃える公務員になった。 今週末公開の「県庁の星」を試写会で観た。 試写会なんて、本当に久しぶり、10年以上前に行ったきりだ。 いつ.
映画「県庁の星」試写会に行ってきました!! (馬球1964)
先日、新聞紙上の懸賞で当たりました映画「県庁の星」の試写会に行ってきました!!
映画「県庁の星」 (ミチの雑記帳)
映画館にて「県庁の星」★★★☆ 原作がしっかりしているのか、映画も普通に誰でもお手軽に楽しめる作りになっていた。年配のお客さんが多かったのも頷ける。 キャリア官僚・野村(織田裕二)とパート店員・二宮(柴崎コウ)の掛け合いはコミカルで楽しい。スーパーの裏側
「県庁の星」劇場にて  超えることの出来ない壁 (xina-shinのぷちシネマレビュー?)
25日公開の『県庁の星』をファボーレ東宝で見てきました。 主演は『踊る大捜査線』の「織田裕二」、『着信アリ』『東京攻略』の「柴咲コウ」。
県庁の星 (ドリアンいいたい放題)
日曜日 レイトショーにて鑑賞 実はあんまり期待していなかったんです。。。。 もう織田裕二ってもう青島キャラがこびりついてしまって・・・ でも、それは間違いでした。 素直に謝る この作品において教えていただいたので エンドロール観ながら心の中で謝
「県庁の星」鑑賞 (Cafeアリス)
火曜日がレディスディの映画館で、「県庁の星」鑑賞しました。 予告編を観た時から、こんなストリーじゃないかと想像してましたが、まったくそのとおりでした。 原作は読んでないですが、原作の書評を読んでみたら、最初の30ページでストリーがわかるそうです。でも、...
【オススメ映画!】県庁の星 ((^o^)vお笑いと健康とラーメン紀行)
ズバリ、良かったです♪{/apples/} o(^o^)o見ていない人、見てくださ~い!{/fuki_osusume/} エリート県庁職員、野村(って、他人事とは思えない苗字~)@織田裕二が、民間のスーパーで、パート店員二宮@柴咲コウとやり合う中で、変化して行く様を面白く描いた名作でした
『県庁の星』 (映像と音は言葉にできないけれど)
実は今僕の仕事でも似たような立場にあるので、ある意味確証が取れたような作品でした。 最近にはないアップダウンのある主人公だけに、「巨人の星」の星飛雄馬のような完封か2軍落ちかというピークメータ振り切りドラマになっています。
県庁の星 (カリスマ映画論)
【映画的カリスマ指数】★★★★☆  マニュアル通りにはいかない・・・人と政治  
県庁の星 評価額・1290円 (Blog・キネマ文化論)
●県庁の星をTOHOシネマ浜松にて鑑賞。 K県庁のキャリア公務員・野村聡(織田裕
映画館「県庁の星」 (☆ 163の映画の感想 ☆)
織田裕二さんは、あまり好きな男優さんじゃないんです。。。でも、演技は嫌いじゃないです。 県庁の人間と、民間スーパーの店員。めぐり合うことの無い2人、、、って、別に実際は普通に知り合うことあるんじゃないのかなぁ~?そんなこと無いの?? 映画としては、...
[ 県庁の星 ]赤VS青 (アロハ坊主の日がな一日)
[ 県庁の星 ]@吉祥寺で鑑賞。 去年、この原作本を読んで大いに楽しませてもらった。 映画では、エンターテイメント性を高めるため、大きく登 場人物の設定が変えられていることに、観る前はいささか 不安を感じていたが、いざ観ると、そんな不安はどこへや ら。テ
【劇場鑑賞17】県庁の星 (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
素直に謝る。素直に教わる・・・ カイカクするのは、ココロです★
★「県庁の星」 (ひらりん的映画ブログ)
織田裕二の「踊る大捜査線 THE MOVIE2 レインボーブリッジを封鎖せよ」以来の主演映画。
県庁の星 (日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~)
野村聡(織田裕二)は、県庁のエリート意識も強く上昇意識丸出しのキャリア公務員。「特別養護老人施設建設」の企画を提出し、それを足がかりに出世を狙っています。そのプロジェクトを前に、県が打ち出した「人事交流研修」のメンバーに選出され、スーパー「満天堂」に送り
「県庁の星」見てきました。 (よしなしごと)
 今回は県庁の星。ホワイトアウトでは、テロリスト相手に奮闘し、踊る大捜査線では、警察官僚や犯人達と戦う、あの織田裕二が三流スーパーのパートの柴咲コウに「お前の将来なんか知るかっ!」と怒られて、たじたじになってしまう、あの映画です。今までの作品と違ってちょ
県庁の星 (ON AIR)
やっと観て来ました~!{/hiyo_cry1/} → (注)感動して泣いている 実は、私には「踊る大捜査線」を観てから、映画にハマってしまったという いきさつがあります。 私が、今までどれくらい映画を観なかったかというと・・・ それまでは、映画館で映画を観ることなんて、
【劇場映画】 県庁の星 (ナマケモノの穴)
≪ストーリー≫ K県庁のエリート公務員・野村は、200億円をかけたプロジェクトを踏み台にキャリアの躍進を狙っている。プロジェクトに必要な「県と民間の交流」をクリアするため、半年間の研修に借り出された野村は、三流スーパー「満天堂」に派遣されることに。パート従業
■県庁の星 (ルーピーQの活動日記)
K県庁のエリート公務員・野村(織田裕二)は、200億円をかけた一大プロジェクトに必要な「県と民間の交流」をクリアするため、三流スーパー「満天堂」に半年間の研修に出されることになる。そこではパート従業員の二宮(柴咲コウ)から仕事を教わることになるが、役人.
レアルです!「県庁の星」 (銀座マガジン)
さすが織田裕二といった感じの作品です。この作品を見て思ったことがあります。それは、悔しがったり、怒ったりすることが出来るのは、本気でがんばっている人だからできるのであって、本気で生きていない人間こそ、感情が薄くなってしまうんだろうなぁっていうことです。自.
★県庁の星@川崎チネチッタ:祝日午後 (映画とアートで☆ひとやすみひと休み)
2週間ぶりの映画。 ここのところ、私にしてはハイペースで映画館に足を運んでいた日々だったので、2週間も見ていないと、シアターもずいぶんと久しぶりのような気がする。 久方ぶりの鑑賞となったのは織田裕二主演の『県庁の星』。 織田裕二もストーリーも、不思議なほど予
『県庁の星』 (いい旅になりますように♪)
『県庁の星』を観ました。織田裕二が好きなんで楽しみでした♪ちなみに、この映画の感想についてですが。。。もう、織田さんが出てるというだけで「織田さんが主演。それだけでイイ。」という気持ちです!!。。。なんかアホっぽいですね。もう少しまともに言います。(; ̄...
県庁の星 (きょうのできごと…http://littleblue.chu.jp/)
織田裕二、柴咲コウが共演! しかも「踊る~」シリーズでノンキャリアの熱血刑事を演じた 織田裕二がエリート官僚の役! 「どんな感じに仕上がってるのだろう?」と気になりつつ 劇場へ~!!(ちなみに観たのは3月15日) 「県庁の星」2006年公開・邦画 監督/...
県庁の星 (タカさんの一口日記+@)
「県庁の星」をようやく観に行くことが出来ました。 まあ、週末に競馬場に行かなければ普通に観に行けたんですけどねw と前フリはさておきw感想としてもすごくよかったです。 なかなか見応えのある作品でした。 にしてもやっぱ映画館で映画をみるっていいですね~^^
県庁の星 06年204本目 (猫姫じゃ)
県庁の星 2006年   西谷弘 監督織田裕二 、柴咲コウ 、石坂浩二 、酒井和歌子 、佐々木蔵之介 、和田聰宏 この監督って、TVドラマ作ってきた人なのね。 で、映画デビュー作。 いぁ、面白かったです。 古典的ストーリーなんだケド、題材が今風。 警察 ...
県庁の星 とクリスチャン織田裕二 (Cigarの見る風景)
県庁の星 とクリスチャン織田裕二土曜日に“県庁の星”という邦画が放映された 感のいい方は分かるだろうが舞台の一つになるスーパーは 伊丹十三監督の“スーパーの女”が下書きとなっている“スーパーの女”は伊丹監督の遺作となった作品だが 大手スーパー進出に潰れ...