ダラダラ生活 日記

見たり・聞いたり・感じたり・気になることを書いちゃいます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

天使の卵

2006年10月23日 | 映画・観劇
観に行ってきました。

監督:冨樫森
出演:市原隼人・小西真奈美・沢尻エリカ
原作:村山由佳

ぼくは、ちゃんと愛せていましたか?

原作の小説「天使の卵」のファンで(泣きながら読んだ)
思い入れがあったせいか、期待していたんですが・・・
映画になるとこんなになっちゃうのね~というのが感想です!

最初から最後まで抑揚がなくて淡々とした映画でした。
歩太(市原隼人)と春妃(小西真奈美)の2人が
愛し合ってるように見えなかったです。
原作のあの切なさはどこへ・・・
映像は綺麗だったので、なんだか惜しい映画でした。

「天使の卵」の続編のドラマ「天使の梯子」ビデオに録画したので
こちらも期待せずに見たいと思います。

天使の卵 公式ホームページ ★★☆☆☆




コメント   トラックバック (12)   この記事についてブログを書く
« 盗作?! | トップ | おさつスナック »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

映画・観劇」カテゴリの最新記事

12 トラックバック

天使の卵 (頑張る!独身女!!)
これは感想と言えばいいのでしょうか?それともイメージと言えばいいのでしょうか?エンディングの時、私の心の中で勝手に流れてきた音楽が
『天使の卵』 (Simply Wonderful ‐Cinema&Diary‐)
「無茶苦茶切ない小説を書きたい。」 とは、この作品の作者である 村山 由佳さんが語った言葉ですが、この作品、無茶苦茶どころか、死ぬ程切ない…、そんなラヴストーリーです。 私の大好きな作家さんの大好きな作品の一つがこの『天使の卵』です。 よく恋愛を例 ...
天使の卵 (ネタバレ映画館)
「テンタマ」などと略されるとちょっとやばいかも・・・
市原隼人 (http://10tyouget.livedoor.biz/index20.rdf)
市原隼人情報満載です!
【劇場鑑賞114】天使の卵 (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
何があっても、僕が守り抜く、この腕で・・・ 歩太19歳、春妃27歳 その恋は、美しすぎて、悲しすぎた・・・ ぼくは、ちゃんと愛せていましたか?
天使の卵 (欧風)
さて、21日の映画ハシゴ観、「シネマヴィレッジ8」で、「銀河鉄道の夜」を観てから
『天使の卵』舞台挨拶@東劇 (|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο)
今日も1人で舞台挨拶。。。今回の獲物wは『天使の卵』まぁ~戸田さんが出てるから見たいと思ってた訳で(爆)ぐびなま(ぉぃ 生・小西真奈美は「UDON」(ココ)、生・沢尻エリカは「シュガー&スパイス」(ココ)、以来のともに2回目。あさっての「手紙」で沢 ...
「天使の卵」 (やまたくの音吐朗々Diary)
10月に公開される村上由佳原作の「天使の卵」の試写。監督は冨樫森。出演は市原隼人、小西真奈美、沢尻エリカほか。見終わったあとに、影も形も残らない。かげろうのような映画だった。映画化するには、あまりにもハードルが高い原作だったのではないだろうか、「 ...
「フラガール」の次の感動は「天使の卵」で・・・てんたま (bobbys☆hiro☆goo☆シネプラザ)
秋の沢尻エリカシリーズ 第2弾 といっても この作品の主演は 小西真奈美さん、市原隼人さんです。 「フラガール」で感動した方 お次は 「天使の卵」ですよ。 原作は直木賞作家の村山由佳さん 発売以来ミリオンセラーを 達成しています。 一本槍歩太(市原隼人 ...
天使の卵 (いろいろと)
出演 市原隼人、小西真奈美、沢尻エリカ ほか 映画の内容は こちらを どうぞ 最
天使の卵(映画館) (ひるめし。)
ぼくは、ちゃんと愛せていましたか? 製作年:2006年 製作国:日本 監 督:冨樫森 出演者:市原隼人/小西真奈美/沢尻エリカ 時 間:114分 [感想] だいぶ前にこの原作読んだことあるわ。 妹が無理やり貸してくれた。 別に進んで読みたかったわけじゃなかっ ...
【劇場映画】 天使の卵 (ナマケモノの穴)
≪ストーリー≫ 美大を目指して浪人中の歩太と、一足早く大学に入学した夏姫は、親も公認の似合いのカップルだ。しかし、歩太は満員電車で出会ったどこか陰のある見知らぬ女性に密かに恋心を抱いていた。ある日、精神科に入院中の父の病院で、その女性と再会する ...