Bomlog

東海大学のトライアスロン"サークル"です。
チームのことから個人的なことまで、日々の活動をつづっていこうと思います♪

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

潮来大会

2007-05-30 14:46:30 | Weblog

こんにちは~。
マネージャーのるりです
ブログ初登場です 

今日は遅くなりましたが27日の潮来の報告です

今年の潮来は去年とは違い天気に恵まれました
ていうか暑過ぎでした

今年の潮来は

選抜に部長・副部長・日高くん・勝又くん
一般男子に藤田先輩
チームトライアルにOBの鎌田さんが出場しました

 今日もレースは東海コールから始まります。

本当にこの日は暑く、日差しも強くてみんなキツそうでした

今回の初レース組で~す。
結果は日高34位、勝又36位で日高くん(右)の勝ちでした

1年生もたくさん応援に来てくれました。ありがとぉ~

藤田さんはコンディションの調整がうまくいかなくてバイク終了でリタイア

残念です~でも藤田さんはレースをめちゃめちゃ楽しんでたんで、関東で真の実力を見せてもらえると思います

他のみんなの結果は
部長8位・林くん26位・副部長29位団体では6位でした。

部長が8位と渡良瀬に続いていい感じ
1年生にもいいとこ見せれたんじゃないでしょうか

鎌田さんにはアンクルバンドをつけずにレースという大物ぶりを見せてもらいました(笑)
ちゃんと記録がでて良かったです

関東に向けて良いレースができたんじゃないでしょうか(少なくとも橋君は)
応援に駆けつけてくれたOBの小宮さん、奥津さんありがとうございました

関東予選まで1ヶ月を切りました。
自分自身の、そしてチームの目標目指して頑張っていきましょう

 

 

Comments (2)

紅の豚

2007-05-26 00:33:12 | Weblog
最高だわ~。なんておもしろくて、そしてセンチなんだろう。
「綺麗、世界って本当に綺麗」

…感動したんだけど、書いちゃうと安っぽいね。
でもこのままじゃ地球アカンね


ってところで先週の渡良瀬報告☆遅くなりましたね。

朝2:30に大学を出発してレースに臨みました応援には最近入った2年生の上野が来てくれた。一人だったが、カメラ片手に応援もメッチャしてくれた

渡良瀬に着いたのは遅くなかったはずなんだけど、気付いたら「時間ねぇ時間ねぇ~!」あまりに時間がなかったから、ノンアップはもちろん、スイムキャップが破れたりウェットスーツを表裏逆に着てたりしたやつもいたよんで、レース開始。

水はそんなに冷たくなかったけど、上がってみたら風がハンパじゃなく強かった平地でも50キロは出たし、20キロ切ったりもした。20キロ切ったのは俺だけかもしれないけど。。とにかく、Bikeはなんとか終わったんだ。

Runはそれなりに走れたボンバーズはみんなそうだったみたい。俺が最後にゴールしたけど、俺はゴールテープ切れなかった。おっさんが凄いスピードでラスト20m疾走してきたんだ追ったけど、間に合わなかった。みんなに笑われた。けど、久しぶりのトライアスロンのゴールは気持ちよかった☆

風で運営のテントが飛んだり、帰りの車でみんな寝たりしたけどみんな無事帰ってきた。良いシーズンの明けであったと思う。日曜の潮来はフレッシュマンの祭典になるが、今回は応援も多いのでボンバーズ一丸となって旋風を起こしたい

キュー
Comment   Trackback (1)

名人は背中で語る

2007-05-24 13:32:28 | Weblog

名人こと高橋秀幸が新歓トライアスロンで5位入賞を果たした。
その記念に、名人の「背中」にフィーチャーして、わたくし山本が少し語らせていただくことにする。
彼が1年の頃からその背中に注目していた身としてはやっとその時がきたという感じである。


名人は、現代日本人には珍しい「背中で語れる男」である。
背中で語るとはどういうことか。
端的に言ってしまえば、「背中がよく動く」ということである。

多くの現代人は体幹の前面、つまり腹筋群への意識は割と容易にもてる。
しかし、後ろ側、背筋群を動かせる人はそう多くはない。背筋群を動因できない運動は、動因できる運動よりも出力は低くなる。

私の好きな話をひとつ。
武士は、心得のひとつとして「八方・上下を感知すべし」(八方とは、自分の前後左右と斜めの八方向)とされ、いつ切りかかられても対応できるように自分の周囲の空間に意識を置いていた。

また、「鞘当て」といって、他人の刀の鞘に自分の刀の鞘を故意に当てると、大変無礼な行為として、切り捨てられても文句は言えないような習慣が中世日本には存在したのである。

そのような事情で、鞘が出っ張っている身体の後ろ側にも相当な配慮をしていたと推測でき、当然、それだけの意識があれば、背中の筋肉も運動に動因できていたと考えられる。
現代でも、能楽の名人や一流のスポーツ選手は、背中が非常に発達している。

人間の目は前向きについているので、前方は意識できる。しかし、横、後ろとなると「仮想の目」をもたなければ、周囲の「気配」を感じ取って動くということはとてもできない(ここに日本サッカーの大きな弱点のひとつがあるとするのは、そんなに暴論だろうか。)
今の安全な日本社会では、「前」を見て歩いていれば、それで十分なのである。(そうでないことも最近は多々あるけど。)

遠回りしたけれど、つまり名人は、背中をうまく動かせない人が多い今の日本人の中で、背中の筋肉をうまく使えている、「稀な日本人」ということである。



やっとトライアスロンの話。

見にくくて申し訳ないけれど、線で囲ってある部分にある筋肉を「脊柱起立筋」という。けっこうマイナーな筋肉でちょっとかわいそうなのであるが、彼はここの筋肉がとても発達していると思われる。だから自転車が速い。
脊柱起立筋は深層部にある筋肉で、骨盤から生えていて、姿勢を安定させる役目をもつ。
自転車上での長時間の姿勢保持にも耐えうるし、ペダルを踏み込む際のアシスト役としても大きな役目を果たす「縁の下の力持ち」である。

名人の背中パート2。広背筋(背中上部の盛り上がっている筋肉の下に脊柱起立筋がしっかり発達しているからこそ、広背筋が押し上げられ、ここまで筋肉の盛り上がりが顕著にわかるのである。よくいわれる「自転車選手の背中のこぶ」はこれが理由とされる(@エンゾ早川)

彼の体幹はとても「いい感じ」だ。中心部(体幹)が太くて、末端(手足)に向かってきれいに先細りしている。こういう身体は力の伝導効率がとてもよい。工夫して磨けば、スイムもバイクもランもまだまだ光ると思う。期待しておる。 山本

Comment

ぢゅーん

2007-05-22 01:35:16 | Weblog

家のPCがウイルスに感染しちゃってるボクです。
PCがぜんぜんいうこと聞いてくれん。

ということで、こんばんわ。やまだです。

日曜の大会レポート!!といいいたいところなんですが、
僕行ってないのでようわかりませんが、
聞いた話によると、

Qちゃんがなかなかきれてたとか・・・
名人が5位だったとか・・・
キリンは思いどうりにいかなかったとか・・・
八幡さんはなにげに結構仕上がっていたとか・・・
今期注目中ちょんはどうだったの??・・・

だれか、出た人かいてくれるとうれしいですーー。
とりあえず写真。
さすがにレース後は疲れてるみたいね。


来週は潮来。がんばろー!!新人君たち。
ちなみにボクは日曜も研究室
明日起きれるかな・・・

やまだ

Comment

ふふふ

2007-05-14 16:44:42 | Weblog

どうも、4年生山本です。初投稿です。

このブログはオフィシャルな性質をもつということで、OB、他大学、トライアスロン関係の人を含めた不特定多数の人に向けて発信するものである、らしいです。偉大なる山田さんによると。

でも、ここにきてちょっと方針転換らしく、それぞれが独自の味を出してっていいよーとのことなので、あまりとらわれずに私的な雰囲気を存分に出しつつ、たまに投稿しようと思います。

また、僕の専門が競技スポーツの「コーチング」なので、トレーニングや指導のアプローチなど、たぶん、結構詳しいと思います。せっかくなので、この機会にそのへんもたまに触れていこうかと思います。まあ俺がやりたいだけです。
                                        山本                                                             

Comment

研究室から・・・

2007-05-13 20:57:04 | Weblog

ちわーす。やまだです。また1週間あけてもうた。ごめんなさい。

今日は安田、キュー、スーパートライアスリートのOB鎌田さんと城ヶ島行ってきました。距離は110Kmくらいかな。ほんと今日は風が強くて砂がバチバチあたって結構ハードだったな・・・久しぶりぶりすぎてめっさきつかった~。でもいい練習になりました☆

その後は軽くjogって今日は終了。

誰かさんは途中でいなくなったけど気にしなーい
きにしなーい。

OB鎌田さんはその後実家にバイクで帰っていきました。今日は合計で200Kmだとか。鬼や。さすがスーパーだわ。

ところで、OBOMBERSで本格的にトライアスロンやってる人ってどれくらいいるんでしょうか??

僕の代(20073月卒)には2人います。

卒業してもトライアスロンを本気で続けている同期をみるとやっぱり励みになるわけで、ほんとすんばらしいことだと思う。がんばってる姿みるとねーやっぱ自分もがんばらなきゃなぁと思うわけですよ。

学生とは違う“プロ”という世界でやってるってホンとにすごいし、目標もってがんばってほしいと思う。普通の人にはできないことだから。去年は僕も身をもってプロのすごさを知りましたよ・・・うーん今年はどこまでできるだか・・・がんばろっと

苦労も多いだろうけど二人世界目指してがんばりんこ

あと、この二人はITUトライアスロンコンチネンタルカップ天草大会にでるらしい。U-23アジア大会の選考会だとか・・・がんばって~。応援してるよ~神奈川から(笑)

あと現役の大会も紹介しときましょうかね。

 ---------------------------------------------------------------

5/20 渡良瀬遊水地ふれあいトライアスロン大会兼

   日本学生新入生歓迎トライアスロン大会

出場者 八幡(M2)、中山(M1)、大沼(B4)、名人(B3)、山口(B2)

5/27 潮来の選抜大会

出場者 藤田(M1)、安田&名人&日高(B3)、勝又&林(B2)

6/24 関東予選

出場者 たぶんみんな

 --------------------------------------------------------------

こんな感じです。ということで応援よろしくお願いします~

今年のBOMBERSどうなるか楽しみです

やまだ

Comment

07.4.May BIKE

2007-05-05 11:47:40 | Weblog

5月4日はバイク練。200km目指してJR東海道線に沿って

 東海大学→小田原→熱海→沼津→

に向かった。 この日は国士舘の長田くんも来てくれて六人。

    ←ながた

8:30に出発して熱海まではいいペースだったがそっから壁のような坂がありみんなヘロヘロ。20%の坂はさすがにきつかった。

登りきると景色はすばらしかった。

  

片道100kmは長かった。折り返しはJR東海道線の駅『富士川』。

    ←13:46

帰りは合計三回のパンクに見舞われ大学に帰り着いたのは8:00ちょっとすぎ。真っ暗になってしまった。

晴天の中みんな腕、脚、顔を焼きつつ200kmを終えた。

12時間は長かったが200kmも乗ると達成感も一味違うものになるね

めいじん

 

Comments (4)

BBQなり

2007-05-04 23:29:35 | Weblog

おいっす。オレ山田。最近いそがしくてのー、すっかり更新しとらんかったわい。(いいわけです)

つーことで、5月3日はBBQがありました。実家から更新やねん。


今回はねーすごいわよー。でてきた具材は・・・サザエアワビハマグリそしてーーーーカニ!タラバガニ!やべーまじやべー。うますぎる。僕はカニ食べると無言になります。好きだから。なんてったってカニが好きだから



おっと自分事はどうでもいいやね。もちろん肉もいっぱいありました。お肉も来てました。1年生も来て、OBの小宮もきて、後はいつものメンバーどおり。なかなかまったりムードでおもしろかったです。1年生はお酒になれてない感じでウイウイしいぃ~。


この日は1A会もあったとか。
OBの方も5月は渡良瀬、イタコとイベントいっぱいありますので来てくださいねー!!
ということで山田でした。

やまだ

Comment

マラニック

2007-05-03 00:59:22 | Weblog
4月30日に春のボンバーズイベント“マラニック”がありましたマラニックと言うのはマラソンピクニックの略で、「ピクニックなんだけど走る」というアクティブなイベントです。ただし、近年のボンバーズは単純に登山になっています。帰りはけっこー走ったりしますが。

場所は神奈川県の秦野・伊勢原・厚木市にまたがる丹沢大山国定公園の『大山』です1252mの標高を誇る神奈川有数の観光地です。普通はケーブルカーで登りますが、ボンバーズは大学の駅前から出発します。10キロ強の道のりを4時間ほどかけて登ります。

一年生も入ってくるということで、春にはお楽しみイベントの多いボンバーズですが、その中でも唯一といってもいいほどストイックなイベントです。正直けっこーハードです。でもだからこそ、みんなでやり遂げる達成感は素晴らしく、新入生の中にも連帯感が生まれます

←傾斜はけっこー急です
←お疲れ登頂!

そのマラニックの慣例として、毎年4年生が先に頂上で待ち、食べ物を振る舞っています。僕も他の4年生と一緒にケーブルカーを使って先に登り、準備をしました。今年つくったのは“お汁粉”です。疲れたときの甘いものは格別ですよね。

←ケーブルカーです。これ使って楽しました


今年は1年生多く来てくれて良かった☆けど2年生が不参加だった。来年マラニックがあるか心配だ

毎年なにかあるマラニック。頂上で鹿が現れたり、250円のちっちゃいコーラを3本買ったり、くだりでは誰かが必ず道を間違えたり。まー道は今回も例のごとく間違えたけど。

←景色いいよ~☆

なにはともあれ、ケガ人なく無事に終えられたので良かった。明日はBBQがあります。OBの先輩がフランクフルト100本持ってくるらしい…。それにしても、1回書いたのに全部消えたときはどーしようかと思った。寝ます

キュー
Comment