TamonTokyo - 多聞 ブログ

少年サッカーから私立中学受験、そして中高一貫校の生活などを書いていきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ネット業界とサッカー

2006-05-11 | 少年サッカー
どこの業界にもサッカーファンは多くいます。しかし、日本のサッカーファンは高収入で、30代、40代が多いという特徴があるそうなので、IT業界と共振してより多めになっていることがあるかもしれません。(勝手な思い込み)

というのも、6年来のネット業界の知り合いがサッカーファンだと分かって久々の再開をサッカー場で果たせたからです。サッカー好きな私の息子をどう育てるべきかとかでいろいろ参考になる話を聞けて有意義な時間を過ごせました。

ところで、モウリーニョ。名前に引きずられて毛利元就ばりの権謀術数にたけた策士といういうイメージが増幅されてるんですが、自分ならではの言葉で語れることは監督やコーチだけでなく、サッカー選手にも大事なことですね。
息子にはとりあえず、昨日あったことの一分間スピーチを聞くとか試してます。一分で話が終わるにはちゃんと考えが整理されていないといけないのです。

逆にだらだら雑文をこう書くほうが楽なものです。

コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 表現だけでも、ポイント(マ... | トップ | No More TLA運動、略して、NM... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

少年サッカー」カテゴリの最新記事