小さな幸せ

小さな幸せの見つけ方感じ方の達人をめざして!

せいかつはっぴょうかい

2013-02-16 20:13:04 | 小さな気付き

 

クリスマスローズ

 

 

今日は、ボランティアデー

 

団地の高齢者と校区内にある保育所のちびっ子達との交流会です

 

朝10時、高齢者をサポートして保育所に出かけました

0歳児から年長さんまでの可愛らしいちびちゃん達が元気のいい声を出して出迎えてくれました

 

うさぎ組さん、りす組さん、パンダ組さん、きりん組さん、ライオン組さん

 

子どもの一年の違いって大きいんですね~

年長さんがとっても大人っぽく見えました

4月にはピッカピカの小学1年生になるのね

 

今日はこのちびちゃんたちの

「せいかつはっぴょうかい」

の見学です

 

歌あり、ダンスあり

年中さんの歌の発表の時

センターをはっていた男の子、最後まで手をもじもじさせて歌わずじまい

せっかくサンター取れたのに残念!

 

そして大トリは年長さんの劇

「泣いた赤おに」

 

いや~お題目を聞いただけで、これはやばいぞ、涙腺!

と予感

 

5幕にわかれていて、主役の赤おにも男女5人で交替で演じていました

村人、村のこども、猿、青おに・・・

 

長いセリフもなんなくこなします

 

そして、最後、青おにの家を訪ねてた赤おにが

青おにの残した手紙を読むシーンでは

号泣

 

やっぱり、やられてしまいました

 

そういえば、思い出しました

その昔、我が息子も

笠地蔵で村人その1だった・・・

でも、こんなに上手だったかな~

 

後で、一緒に食事をするときに、どうやって役は決めたの?

って聞いたら

自薦だったみたいです

で、希望者が複数いた場合は先生が決めたとか

 

この食事の時間、女の子とのおしゃべりの楽しいこと

「わたしね、青おにやってたあの子が好きなの」

と教えてくれたり

劇の裏話を教えてくれたり・・・

 

 

私たちボランティアもおかえし

 

赤てぬぐいと7人の仲間

を群読

 

ぶっつけ本番だったけど、みんな女優になってました

 

少しお話の内容が難しいかなとも思ったのですけど

とってもお行儀よく聞いてくれました

 

親御さん、先生の躾がしっかりとできているんですね、きっと

 

 

今日の朝日新聞の(西部版)の「声」に

「保育所でもらった元気と愛情」

71歳の方が投稿されていました

やはり老人会と保育園の交流会に参加された時の感想が書かれていました

 

 

私も、短い時間だったけど、楽しい時間を過ごさせてもらいました

 

楽しかったよ~、○○保育所のみんな~

ありがとね!!

 


コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 顔見知り | トップ | いないいないばあ »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
村人その1くん (大ちゃん)
2013-02-20 23:43:50
も、今は立派な一児のパパだもんね。
すぐにまた、発表会を観にいくようになるね~、しみじみ。
我が家の傘地蔵の村人は…
さむいです (nov)
2013-02-21 19:42:03
こんばんは

今日はね お日様が顔をだしたり 粉雪が舞ったり おおいそがしのお天気でした
春は も~ちっと先かしらね

昨日のもじもじくん 元気に保育園へ顔を出せたかしら

きっと やさしい男子に成長するわね
なぜか応援したくなるワタシです 



木だっけ? (tami)
2013-02-21 22:23:29
大ちゃんまま

こんばんは。

ノロ除菌お疲れさまでした。
トイレ使うのが怖いね。

今週いっぱい彼女もお出入り禁止命令が出たので、明日は仕事にいかないといけないよ。
トホホ。

平原ちゃんが主人公。
僕は木だっけ?(笑)
ハハハ (tami)
2013-02-21 22:27:21
novちゃん

こんばんは。

やっぱりね、男の子を育てた母親としてはどうしても男の子に目がいくね~。
そして、しっかりしてる子より、何かはずれてる子。
そんな男の子が将来何かに目覚めて一流になったりするのよね。

昨日の園児たちの中に、もしかしたら日本を引っ張って行ってくれるような大人になる金の卵ちゃんがいたかも。(笑)

コメントを投稿

小さな気付き」カテゴリの最新記事