山と酒の日々

白山くるっと周回

2019/08/31(土)



< コース・コースタイム >
別当出合駐車場5:08 - 5:14別当出合5:24 - 6:00中飯場6:05 - 7:23甚之助避難小屋(改修中) -
8:21黒ぼこ8:26 - 8:51室堂 - 9:30白山9:34 - 10:34大汝峰10:38 - 10:53お池巡り分岐 -
11:21室堂 - 11:40黒ぼこ岩 - 12:19殿ヶ池避難小屋12:35 - 13:27別当坂分岐 - 14:32別当出合駐車場

予定では中央アルプスの空木岳周回だったが、天気が良くない。 唯一北陸がまあまあ良かったので未踏の白山に決定!

前日、仕事を早めに切り上げて自宅を17:00頃出発。北陸道、中部縦貫道勝山から国道157、県道33を経て別当出合駐車場に
22:00過ぎに着く。数台の車が止まってたがまだ空きもある。ビールを飲んで就寝。(普通ならこの時期はマイカー規制で市ノ瀬で
シャトルバスに乗り換えないといけないのだが、大雨でシャトルバスが運休した為マイカーで別当出合駐車場まで行けた)

4:45目覚ましで起床。支度をして車を出る。トイレは別当出合にあるので、急いでいく。すでに満車状態。









登山届も提出(急な予定変更だったのでネットで提出できなかった)往きは砂防新道で。吊橋から始まる。
ルートはとても整備されていて快適すぎるくらいだ。百名山やアルプスばかり歩いていたら関西の破線ルートやバリエーションは
きっと厳しいんじゃないかな~と感じる。

























天気は早朝はガスっていて、稜線近くなってくると強風が吹いていた。



室堂手前あたりから時折晴れ間も現れて、いい感じになってきた。





室堂の白山神社に無事のお参りをして右横の山頂へのルートを歩きだす。





青空もでてきた。ガスも多いが、強風のお陰で飛ばされていくので景色も楽しめる。





御前峰(白山山頂)に着く。大きな奥宮もある。時間もあるので大汝峰へと稜線を進む。





ここからは人がめっきり少なくなる。みんなどうしてこないのかな・・。御前峰で満足なのか・・。







活火山なので御嶽同様、青い池がたくさんある。美しい・・。







でもたぶん生き物は生息してないかな?硫黄を含んでるから。途中で女性2人組に会う。
お池巡りをされていたそうで、大汝峰は登っていないそうだ。



後ろから男性がやってきて追い抜いていった。大汝峰を下山する頃に数人の男性がようやく登ってこられた位で
やはりここまで来る人はとても少ない。登山というよりハイキングのノリの人が多いのかな?

大汝峰の登りは若干岩登りっぽい箇所があって楽しめた。
一人きりの大汝峰。先ほどの男性はとっとと降りていった・・。







強風の中自撮り。うまくとれないなぁ~(>_<)



ここも立派なお社が石垣に守られて鎮座していた。



さて、室堂へ戻ろう。来た道を登り返すつもりでいたが、どうやら室堂への近道があってくるっと周れるようだ。







これで時間的にも余裕ができた。白山が良く見える最後の地点で写真をとってもらった。











下山ルートは観光新道を使うことする。天気はしっかり晴れて直射日光を浴びる。暑い。









稜線は寒いくらいで、温泉は入らなくてもいいかと思っていたが今は暑い。入ろう!温泉。











景色は良くみえるので気分はいい。殿ヶ池避難小屋で行動食休憩。中は綺麗だったが、トイレがあるようで臭い。









外のベンチで大福を食べる。ここから約2時間で別当出合駐車場だ。









観光新道は砂防新道みたいに整備されすぎていない。昔ながらの登山道で、イレギュラー対応が求められてこれはこれでいい。
こちらの方が歩く技術がつくと思うな・・。













ほぼ予定していた時刻に下山することができた。







別当出合の鳥居に無事下山の御礼をして駐車場に戻る。白峰温泉でスッキリ。水風呂で膝を冷やし、帰途に着いた。





残雪の白山もきてみたいけど、厳しいかな??



ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!

最近の画像もっと見る

最近の「普通の山登り」カテゴリーもっと見る