ニャンコだいすき!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ
シャムネコ大好きの「わがはいはネコである記」

ボブという名の猫 幸せのハイタッチ

2019年02月23日 | 日記

  ホームレスのジェームスとハイタッチするボブ

 

以前、だいぶ昔ですが、このブログでもこのボブの話を取り上げました。

相棒?のジェームスは薬物におぼれ、路上生活者になってしまったのですが、

偶然、ボブという猫に出会い、弱っていたボブをなけなしのお金で病院に連れて行き

助けてやり、一緒に暮らし始めました。

いつもボブを肩にのせて、路上演奏に連れて行くようになり、演奏よりも猫が評判となって、

お金が集まるようになります。そして・・・と話は映画を見てください。

 

ジェームスは、命を助けたボブのおかげで、有名になり、本も書いてベストセラーになります。

なんと2冊で1000万部を超える売上げで、すっかり有名人になり、お金持ちになります。

そして、今度は映画をつくり、それもヒットします。

この映画の猫は、ボブそのものが出演で、名演技です。

いや〜、この話も、映画も、ボブも、ジェームスも感動的ですね。

ボブの映画出演のギャラは、ボブの好物のキャットミルクとチーズだったそうです。

2月20日にこの映画を放映してくれて、楽しめました。

しかし、ボブという猫はすごいですね。賢いし、名優で、度胸もあります。

人生いろいろ、猫と人の運命もいろいろですね。

 

 

 

コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 堀ちえみさんの舌ガン手術、... | トップ | 冬の新宿御苑 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事