自由気ままな地球人の今日も良い日な毎日・レッツゴー!

見つけた良い話、辛口世界情勢、政治話、不思議話など考えて行きたいです。
内容はご自身でご判断を。年金主婦!65歳です。

安倍総理が海外でばらまきの大金は国内で使えない「外貨準備金」って本当?なあ~んだ、そうだったのかあ…一般人でわかっている人は少ないよ

2017年01月22日 20時39分10秒 | 金融・経済・企業活動
2017年01月22日05:30

【舞台挨拶】窪塚洋介「みっともない日本政府は他国に何兆円とオレたちの税金をばらまき倒して、自国の弱者は無視」2ch「あ、その金国内では使えない金なんで」

http://crx7601.com/archives/50489144.html


俳優の窪塚洋介(37)が21日、都内で行われた米映画「沈黙-サイレンス-」の初日舞台あいさつで「弱者」に対する政府の姿勢に疑問を投げかけた。

映画はマーティン・スコセッシ監督(74)が江戸初期の長崎を舞台に隠れキリシタンへの弾圧を描いた。司会者から「社会的弱者に対するこの映画のメッセージは?」と質問されると、窪塚は「2011年の3月11日に東北大震災(東日本大震災)が起こってたくさんの弱者が生まれました。なのに、この国のみっともない政府の連中は他の国には1兆、2兆、3兆円とオレたちの血と汗の税金を使って、ばらまき倒して自分の国の弱者には目も向けないじゃないですか」と厳しい言葉で現状を分析した。

皆様のコメント↓

あ、その金国内では使えない金なんで。



使っているのは、いわゆる塩漬けのドルと言われてる、外貨準備高なんだけどな。

このお金は、国内には使えないモノ。



海外にはばら撒き、自国民には低賃金、増税の経済制裁。

海外行っても協定締結したとかじゃなくて、何千億、何兆支援とかそんな話ばっかり。




ただでバラまいてんなら外貨準備金減り続けてそろそろゼロになるぐらい?


メディアがきちんとドルなのか円なのかを発表しないのが悪い
○○円相当って言うのも悪い きちんと○○ドルって言えよ


^^^^^



この話、内容がわかりますか?
私は単純に、現政権は国内で弱者…とくにこれからを生きる若者たちの未来のためにお金を使わず、海外の他国にばらまいて!きー!!と思っていたが、どうやら、そのお金は、外貨準備金、外貨準備高?といって、「国が保有している外貨額の事です。 」ということです。


外貨準備高


外国為替相場を安定させる目的で、各国の通貨当局が外国為替市場へ介入するために保有している資産の額。日本では財務省と日本銀行が持つ外貨の総額を指し、毎月財務省が詳細を発表している。日本の外貨準備高は世界一の水準で、うち米債を含む外国証券が約75%を占め、残りは外貨預金やゴールド。 通貨危機などで他国に対して外貨建債務の返済などが困難になった際、通貨当局が為替介入に使用する原資として使用するほか、国が輸入代金の決済や、借金の返済などの対外支払いに充てるために持つ公的な準備資産としても使用されている。


知恵蔵2015の解説


外貨準備高

輸入代金や借入金返済などの対外支払い、為替相場調整のための外国為替市場への介入などを目的として通貨当局が保有する、直ちに利用可能で、かつ通貨当局の管理下にある対外資産。主として当局の外国為替市場への介入、運用資産の金利、SDRの配分などにより増減する。なお、外貨準備統計は財務省から毎月発表されているが、IMFの新公表基準に基づき、2000年4月からは内訳(外貨、IMFリザーブポジション、SDR、金、その他等に分けて)も発表されている。
(絹川直良 国際通貨研究所経済調査部長 / 2007年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵2015」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。


^^

国が保有する外貨や証券などの合計額で、外貨建ての借入金の返済など対外的な支払い能力を示す。企業や個人など民間が保有している分は含まれない。


^^^^

ヤフー智恵袋では↓

外貨準備金はどうして国家予算として国内で使えないのですか。


答え↓

まず、外貨準備金とは何でしょうか?

目的は「対外債務の返済、輸入代金の決済のほか、自国通貨の為替レートの急変動を防ぎ貿易等の国際取引を円滑にするために、外貨準備を行なう」とウィキペディアにあります。
具体的に分かりやすくいうと、外国への借金返済に使ったり、
円が暴落するのを防ぐため(円高対策でないことに注意)に使います。
円が暴落すると、日本は食料、さらに資源をほとんど輸入に頼っているため、
価格が跳ね上がり国民生活が脅かされるからです。

さて、外貨準備金に円はありません。ほとんどがドルであり、あとユーロとかの
主要国通貨です。外貨準備金は名前の通り外貨、外国の通貨なんですから。
さらに、外貨準備金はそのまま持っていても為替変動で価値が減る可能性もあり、
主に米国債でほとんどが運用されています。
つまり、外貨準備金=米国債といってもいいわけです。
さて、仮に国内で使おうとすると、米国債を売っても、日本国内で、ドルとか
そのまま使えますか?必ず、円に両替が必要ですよね。

これをやるとどうなるか?国家レベルで米国債を一気に大量に売ると、ドルも暴落します。
暴落したドルを円に換えても調達できる円は少なくなります。まあ、それ以前に
米国債、ドル暴落は「世界経済を破綻させる」一番手っ取り早く確実な方法ですが
(ドルが基軸通貨なため)。
同時に円も高騰します。最悪の場合、1ドル=70円台の話じゃなく、一桁円台と
なるでしょう。これじゃあ、日本の製造業は輸出で全く採算が取れなくなります。
多くの製造業が倒産するでしょうね。

外貨準備金を国内で使おうとすると、これだけの手間とハイリスクがあることはご理解いただけたでしょうか?



^^^^^^^^^^


別のサイトでこのように説明されていました。↓

やはり外貨準備は使えない

http://www.murc.jp/thinktank/rc/column/igarashi/column/igarashi111012

2011/10/12


外貨準備を取り崩して復興資金の財源に充てるべきだとの主張がある。しかし外貨準備は財源にはなりえない。
外貨準備とは、外国為替特別会計(外為特会)が保有する外貨資産のことだ。民間が稼いだ外貨を国が買い上げたものとも言える。買い上げる資金を得るために短期国債が発行されるので、資産側に外貨資産、負債側に同額の短期国債が計上されている。
外貨を稼ぐのは民間部門だから、それを使うことができるのも民間だ。国内で使うには外貨を円に交換する必要がある。その交換相手の1つが外為特会だ。特会は借金(国債発行)で得たお金と外貨を交換して外貨準備に加えているに過ぎない。その外貨は、中身をすでに民間が使ってしまった抜け殻のようなものだから、政府がもう一度使うことはできないのが道理だ。
外貨準備を取り崩して復興資金に充てるというアイデアは、外貨資産の代わりに復興債を保有しようというものだ。例えば、保有する米国債が満期を迎えて償還された場合、再投資しないで復興債の購入資金に充てる。今のような状況下では、米国も容認するだろうという見通しが前提になっている。
確かに、外為特会で復興債を引き受ければ、増税は不要となり、復興債を民間部門に消化してもらう必要もない。とはいえ、復興債という名の国債が増発される事実に変わりはなく、借金は増える。外為特会が購入した国債は償還する必要がないと考えているのなら、市場の反応を甘く見ていると言わざるを得ない。
これまで、外貨資産の運用益の大半(毎年3兆円程度)は一般会計に繰り入れられてきた。だが内外金利差を前提にすれば、外貨は先安だ。運用益は外貨資産の目減り分の先取りだと考えられる。それを使ってしまったから今や特会に数十兆円もの含み損が生じている。この面からもやはり外貨準備は使えない。

(2011/10/5 日本経済新聞・夕刊 「十字路」 より転載)



@@@@@@@@@@@


以上転記終了です。


こういうことがわかる一般人は数%だと思います。
60代主婦、知りませんでした…
安心もしましたが…













ジャンル:
その他
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 理想的な展開?困った展開?... | トップ | 来たよ!米軍慰安婦問題で「... »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (北極熊)
2017-01-23 10:48:43
使う方法があるとすれば、例えば、米国企業(アメリカの土建屋)に、ドル建てで震災復興工事を請け負いさせるという事かもしれないが、それでも、国内での下請け日本の土建屋の労働者には、円で給料を払ったり、建設資材もアメリカから持ってくるのではなくて、日本国内調達するのだと、結局元受のアメリカ土建屋は、日本政府から貰ったドルを市場で円に両替する事になるから、駄目なんだよね、、。 自衛隊の戦闘機を、アメリカから買うときには、使ええるかな、、、、。 
いやあ、教えてもらって良かった (kitako)
2017-01-23 21:04:38
一般人でわかっている人は少ないと思う。
使えないお金ってあるんですねえ…戦闘機を米国から買わされるときに使えるのはいいね!
Unknown (安倍)
2018-04-26 23:26:59
自衛隊の装備とか、元々、アメリカから購入しないといけない物で使えるじゃん
その分の円は国内で使えば良いんだし
効果的な使い方は幾らでもあると思う
何よりいけないのは北朝鮮とかイラン、イスラム国の残党に金を渡してしまう事

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

金融・経済・企業活動」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事