環屋

オタク漫画家環望のヘッポコBLOGなり。まあ見てって。

日曜日東フ40b「環屋」

2008年08月13日 00時57分47秒 | Weblog
今更ながら告知です。
一応参加するんですよ。
ただし多忙につき残念ながら新刊は無し。
つーか忙しすぎて、印刷所の予約忘れちゃったのね(笑)。
既刊と、もしかしたら突発でなにか簡単なものを置くかも。

それと同人誌を委託で置きます。
知り合いサークル「日本晴」のブラックラグーン本新刊。
描き下し10ページ寄稿してます。
ただのブラックラグーン漫画ではないよ~。
セリフ見たらピンとくると思うけど(笑)。
めっちゃ気合いはいってるんでお見逃しなく。
コメント (3)

先週の俺

2008年08月04日 23時25分00秒 | Weblog
単行本の表紙を描かなくちゃいけないのに、この暑さの御陰でパソコンが暴走寸前。
かといってクーラーをがんがん稼働すりゃ、ブレーカーが落ちる。
「恐怖の報酬」のイブ・モンタンの気分を味わいながら、ビクビクCGを塗る環であります。
ま、どっちかって言うとロイ・シャイダーの方が好みだけどね。

先週は仕事と生活に直結した結構大きな出来事が2つばかり出来。
今後半年のうちに大きな変化を余儀なくされそう。
粘り強く立ち回れば、プラスになりこそすれ、マイナスにはならないことだろうから、ことさらにアタフタしては居ない。
ただ今までに輪をかけて忙しくなることは確実。
ちょっと頭が痛い。
まあ、そのうち嫌でもここで触れることになるので、みなさんお楽しみに(笑)。

今かかっている単行本は「ヒメガミ」3巻。
本来なら二ヶ月前に出ていておかしくないスケジュールだったが、七面倒くさいアレやらコレやらの事情で、来月に繰り越しになっている。
ちょっと前にヴァンパイアバンドが何度目かの盛り上がりを見せて落ち着いたところだけど、今度はヒメガミの方がテンション高めに展開になって来てる。
ここまで読んでもらえれば、「ヒメガミ」で何が描きたかったのか、やっとわかってもらえそうな気がする。
だから「スロースターター」とか言われちゃうんだよな(笑)。

単行本作業中のBGVは「THE CLOSER」。
何年か前の海外刑事ドラマ。
ヒロインはロス警察殺人特捜班の新任ボスで、尋問のエキスパート。
不可解な殺人事件を、徹底的な証拠固めと推理で暴くが、ラストは必ず取調室。
巧みな話術と、心理戦術を駆使して、犯人を確実に自供に追い込む。
痛快なキャラ描写も相まって、俺的にかなり高いポイント。
大雑把なマンガを描くくせに。こういう理屈っぽいドラマが好きな俺。
無い物ねだりか(笑)。

先週の俺でした。
コメント