環屋

オタク漫画家環望のヘッポコBLOGなり。まあ見てって。

電子出版

2008年01月26日 00時40分56秒 | Weblog
今日だか昨日、拙作「アネゴッ!」が電子出版で発売になったらしい。

http://www.dmm.co.jp/digital/book/-/list/=/article=author/id=20609/media=comic/

らしい…というのは販売開始のアナウンスが作者の方に全くないから(笑)。
電子出版というのはどこも大概こういう感じ。
今現在俺の作品はどこからどれだけ販売されているのか。
いまいち把握できていないなあ(笑)。

…折角の販売開始にミソをつけるのもなんですな。
「アネゴッ!」は成人漫画時代後期で一番の自信作です。
自分でいうのもなんだけど、かなり面白い!エロいし!
単行本でお持ちでない方はこの気にどうぞ!
コメント

海外版

2008年01月24日 00時10分56秒 | Weblog
ご無沙汰してます。猫です。
嘘です。環です。
相変わらず忙しくしております。
新年会いったり、映画いったり、ロフトいったり。
え、仕事?なにそれ中華料理かなんか?

さて。
先日編集部からヴァンパイアバンド海外版の
単行本が届きました。
今現在、台湾版と韓国版が出てるんですけどね。
届いたのは韓国版。
表紙はオリジナルのイラストをうまくアレンジしたいい感じのデザイン。
タイトルロゴも新しく作ってる。これもかっこいい。
さらに韓国版がすごいのは効果音。
描き文字をすべてハングルに直してあるんだよね!
それも修正とか違和感なく。労作ですよ。これは。
ちなみにヴァンパイアバンドって韓国では「スーパーチャンプ」ってWEBコミック誌で連載してたのね(笑)。
オレ知らなかったんだけど(オイ!!)。
確かに契約書の中に「電子出版に関する許諾」って項目もあったわ。
そういうことだったとは…(問題発言)。
で、韓国の読者の反応が気になったので、YAHOO検索で探ってみました。
そしたら結構あったのよ。

以下韓国WEB書店の読者レビューから抜粋。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


私はこれまあまあだが.. (2007.12.04)

きずイゴノ-ツルチォムイッドンデ (2007.11.12)

この作家 19禁止系統でよほど有名するんです..一般マンガも描くかは分からなかったですね.. アヌンブンドルはすべて分かるよう.. 系統がそちらなの..露出がシムハルゴブニだ.. 前でも..[ところでこの頃はこういう系列たくさん出るのね..] (2007.10.31)

これはノ-ツルシンがナオギンするがあまりナプジドアンウンゴみたいです.

ますます興味津津になることガッでゲンチァンスブニだ (2007.10.26)

1冊とは違うようにAkiraと米や間の雰囲気がぱっとトルリョゾです.(2007.10.24)

買いたい`` (2007.10.24)

露出だって == (2007.10.23)

ヨズムフンヒナオヌンストリに露出まで...(2007.10.23)

露出???-0- (2007.10.22)

露出もある? (2007.10.22)

見物?(2007.10.22)

これ謀見物 (2007.10.22)

露出はもうあきれたが...(2007.10.22)

来ます 2冊出ましたね.これおもしろいが (2007.10.22)


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


…多分結構褒めてくれてるんだとは思う(笑)。
でも「ノ-ツルシンがナオギンするがあまりナプジドアンウンゴ」ってどういう意味!!?
すっげえ気になるんですけど!
コレがYAHOO翻訳検索の限界か!!
でもはっきりわかるのはあちらでも話題の中心は姫様の露出なのね(笑)。
とりあえずよその国の人にも楽しんでもらえてるとわかって一安心。

ちなみに一応この後アメリカ版も控えてるのだけど、修正とかどうなっちゃうのか知らん。
コメント (1)

今更ですが

2008年01月08日 08時38分00秒 | Weblog
明けましておめでとうございます。
昨年はホント嬉しい事も辛い事も山ほどあった怒涛の一年でした。
皆さんのお陰を持ちまして、ってのが掛け値なし正直な感想です。
皆様どうか今後もお見捨てなき様お願いいたします。
コメント