環屋

オタク漫画家環望のヘッポコBLOGなり。まあ見てって。

今年最後のご挨拶

2006年12月31日 20時57分31秒 | Weblog
これが今年最後の更新かな?

この年末は忙しかった。
といっても遊んでばっかだったけど(笑)。
講談社の忘年会に招待してもらって、朝まで飲んだり。
ガイナックスの忘年会に招待してもらって、朝まで飲んだり(同じだ!)。
コスプレしたよ(笑)。ジェダイの騎士。
そのあとキムラケイサクくんのアジトになだれ込んで、PODCASTのネットラジオにとび入り出演したり。


で、一昨日今日とコミケね。
昨日は葉月京先生のオフ会にもお邪魔。
遊び倒してたお陰で日記が更新されなかった訳だ(笑)。


 
さて今年は色んな意味でチャレンジの年でした。
去年から始まったヴァンパイアバンドがなかなかに手応えがあった事を潮に、一般少年誌に挑戦すべく、十年近く続いた成人向け漫画の連載を全て終わらせました(まあ、半分がとこ首になったのですがw)。
夏頃からは連載はヴァンパイア一本。余った時間は全て新作の企画とネーム、その持ち込みに費やしました。
もしかしたらここまで徹底的に売り込み活動をしたのはプロになって以来初めてかも知れない。
この半年で切ったネームは200ページ近くになります。
が、今の段階で形になったものはまだありません。
かろうじて輪郭が浮かんできたところ(笑)?
この歳になって改めて業界の厳しさを噛み締めているところですが、コツコツやったお陰で先方との信頼関係みたいなものは出来上がったような気がします。
これを足がかりに来年はもうワンステップ踏み込んでいこうと決意です。


そして自分的トピックはやっぱなんと言っても「ヴァンパイアバンド」。
世間的にみればまだまだ大したヒットではないのでしょうが、それでもここまで反響があるとは思わなかった。
重版かかったし。
この漫画は最初こそ「萌えでお願いします」みたいな始まり方でしたが、スタートしてすぐに大幅進路変更。
自分の好きなものだけを盛りつけて喜ぶ超自己中かつ厨房的漫画に変貌してしまいました。
ホントに好き放題と言うか、いつ終わっても構わんもんね!みたいな60年代ドラマのごとき勢いで突き進み、周囲に多大なご迷惑をおかけしてしまいました。
実際担当のゆるぎさんは良くあの暴走を許してくれたものだ(笑)。
編集部からは何度も「姫の裸は出すな!」と厳命されていたというのに(笑)。
マジで,二巻で打ち切りも覚悟してたんですよ。
お陰で二巻のラスト、すんげーまとまりいいし。
あるネット書評では「この後はもういらん」とまで書かれてた…(笑)。
いやいやもう少し描かせてください。

自分の漫画が受けて「嬉しい」と思う理由は、単に「面白い」と褒めてもらえたから、というだけではなくて。
自分が面白いと思っているものが、他の人にとっても面白いものであると知る事が出来るから。
シンパシーの確認という喜びです。
僕は昔っから夢想癖があって、いつも頭の中で色々なお話を作っては「こういうのが面白いんだよなあ」と悦にいる変な子でした。
ですが長じて漫画家になり作品で食う様になってからは「この面白さは他人にとっても面白いんだろうか」とか「あれ、これ面白がってんの俺だけ?」とか常に考えていたような気がします。
そういう意味で友人や読者の方々がたちが会うごとに「あそこが面白かった」とか「ここが良かった」と励ましてくれるのはものすごく励みになりました。
「ちゃんと通じてた…」みたいな(笑)。わかんねえか(笑)。
来年も皆さんの期待に応えられるような作品を描くべく精進していきますので、どうかお見捨てなきよう。
平に。


…なんかお行儀良すぎで気持ちワル!

来年もよろしく。




…ちなみに画像は今年の冬、友人の同人誌に寄稿したもの。
姫様コミケデビュー(笑)。
単行本一巻の推薦文を書いてくれた神野オキナ君の「あそびにイクよ!」を題材にした同人でした。
「あそイク」にどうして姫様が出てくるかは内緒!
本編じゃ絶対やらないですね、こういうのは(笑)。
コメント (4)

Merry Xmas!!

2006年12月24日 19時10分37秒 | Weblog
…とりあえず描きましたもので(笑)。
皆様、良いクリスマスを。
コメント

ダンスインザヴァンパイアバンド2巻いよいよ明日発売

2006年12月21日 05時14分46秒 | Weblog
…というわけで明日12月22日、2巻発売です。
描き足し描き下し10ページ。
帯の推薦文は前回の神野オキナ先生に続いて、な、なんと!
「トライガンマキシマム」の内藤泰弘先生だ~!スゲ~!!
内藤先生ありがとうございます!

以前も告知しました様に、お店によっては購入特典をつけてくれるそうです。
ネット書店のまんが王倶楽部ではフルカラーの絵はがきが封入。
虎の穴各店舗ではちょっとエッチな描き下しイラストペーパーが封入されるとのこと。
片方を買うと片方が手に入らないというのも、痛し痒しですが(汗)。
どっちがお薦めとは言えない位、両方ともお気に入りの出来なので、どうかお楽しみに。
コメント (1)

今年最後のお仕事

2006年12月07日 04時11分00秒 | Weblog
今年最後のヴァンパイアバンド執筆開始。
今月より新章突入なり。
ヴァンパイアバンドと隣接する東京都内で怪事件勃発…みたいな話。
それに絡めて「ヴァンパイアとして生きるという事とは?」という、今までちょっと放ったらかしにしといた命題を描きます。
まだストーリーが大きく動く訳ではないけれど、この作品のテーマに触れる重要なエピソードになる予定。
ホントは前・中・後の三回でやるつもりだったんだけど、今回ネーム切ってるうちに展開を派手にするガジェットを思いついちゃったんで、話数が増えるかも(笑)。
まだ担当さんには話してねー(笑)。
それから、この章では新登場のキャラやクターが大挙登場して、一気に物語世界が広がる予定。
すでに今回新キャラが三人。
…描き分けが大変になってきた(おい!)。
コメント (1)

フラッパーの公式サイト

2006年12月05日 23時10分41秒 | Weblog
フラッパーの公式サイト
http://www.comic-flapper.com/index.html

こちらに行ってみてください。
「デジフロク」コーナーでヴァンパイアバンドの新作イラスト壁紙が無料ダウンロードできます。
ついでにアンケートコーナーでヴァンパイアバンドをクリックしてもらえると尚嬉しい。

ちなみにこの壁紙イラストは単行本2巻の表紙。
一足お先にお目見えなのだ!

今月号のフラッパーも発売したので、是非見たってくださいな。
コメント

ヴァンパイアバンド2巻作業中

2006年12月01日 04時43分25秒 | Weblog
今回は描き足しが6ページ、描き直しが1ページ。
そして描き下しオマケが4ページ。

描き足し部分はアクションシーンや、政治的背景の補足説明など。
そして書き直しはクライマックスで姫様が心情を吐露するシーン、連載時に詰め込み過ぎだった部分を増ページして描き直し。
なんだかんだで10ページ以上。
結構コストがかかってしまった。
でもオマケはともかく、描き足しは完全に自分が満足したいからだからなあ(笑)。
しかたねえよなあ。
コメント