されどゴンザレスやねん!

浮世を漂うさすらいの根無し草
自称天邪鬼で変わり者のゴンザレスが思いつきで書くブログ。
2013年10月から大阪編!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「雨のち止む」という天気予報

2014-10-31 23:00:44 | ぼやき
あれ、そんなのあったっけ?

テレビの天気予報で思わず。
ひょっとして関西限定??



と思ったら、どうやら本当に天気予報の用語として定義されているらしいです。
逆に「雨時々曇り」という予報は存在しないんだとか。。

晴れていて曇ってきたら、「曇った」。
雨が降っていて止んでも、「曇った」とは言わない。


そういわれればそうなんだけど。
何だろう、どうにも解決しない違和感が。。
コメント

苔玉

2014-10-26 01:48:23 | ぼやき


ずっと気になっていた苔玉を買ってみました。
ぶら下げるヤツ。

世話も楽そうだし、いい感じ。

癒されたぃ病か?
コメント

大山(だいせん)行ってきました

2014-10-19 22:26:36 | ぼやき


山陰の大山に登ってきました。
中国地方の最高峰で、標高1700mくらい。
写真の様に険しい面と、西側から見た時は「まるで富士山」というくらい美しかったりと
非常に魅力的な山。

紅葉はもう少し後、、かな。
人が多くて、それもあまり山慣れしてない感じの人が多く
登山道の行き違いやマナーに若干・・・・という感じはありましたが、
ここには又行きたいですね。
コメント

リモンチェッロ

2014-10-12 21:52:12 | ぼやき
飲み屋さんでソーダ割りで出してもらって、すんごいうまかったので、
そのうち自分で買って作ってやろうっろおもっていたところ、、、

近くのカルディ覗いたら置いてあったので早速買ってきました。

開けてみると、想像以上にドロドロです。
カキ氷のシロップにもいけそうな濃さ、でしょうか。

ソーダを買ってこなかったので、氷と水で割ってみたのですが、
なんだかまったりした感じ。

もともとレモンの皮の味も入ってるので、それほど甘くはないのですが、
こいつはソーダとか、炭酸系で割ったほうがのが良いですな。
ピリッとしまったほうがすっきりさわやかで良さそう。

ということで、明日ソーダ買ってこよ。
コメント

ほったらかし→白骨→そして大阪へ

2014-10-12 21:25:12 | ぼやき
実は東京へ行ったのはスーツを作りたかったから。

とりあえず目的は果たして、一通り東京をぶらっとめぐり、、
今朝はほったらかし温泉でご来光風呂。。

うーむ、連休中だけあって、すんごい人!
日が昇ってしまうと一気にみんな帰りだすので、日の出直後が実はねらい目かも。



東京と大阪だと第二東名を使って移動するのが一番早いし疲れないのですが、
今回は中央道経由。ってことは、紅葉の時期だし、楽しんでおかないと、、、


ってことで、次は白骨温泉。

そう、何年か前、草津の湯の入浴剤を入れて有名になってしまったあの白骨温泉。
ゴンザレス的には白骨温泉はもう10数年ぶりだったのですが、今回はその問題の
公共野天風呂
公共野天風呂に入るのは初めてでした。


そして、やっぱり思ったほど白濁してなかった、、ですね~
まあ、元々透明なお湯が空気に触れて白くなるという話もあるし、
新鮮、てことかもしれません。。
まえにどこかの温泉宿で日帰り入浴したときは、真っ白だったのですが、、、?

野天風呂の施設自体は想像以上にこじんまりしていましたが、これはこれで悪くはないです。


白骨まで行くと結構紅葉が良い感じになってきてました~。
コメント

夜間ドライブ

2014-10-10 23:35:11 | ぼやき
今週は大阪に来て初めての決算で、元々バタバタする予定だったのですが、
その決算最中に、呼んでもいない労基署の方が「アポ無しですが調査しますよー」なんてやって来たり・・・

朝起きると「あー疲れてるなー」というのが続ぃてきたので、、、金曜仕事終わり、ひと眠りして、これから東京までドライブします。


もはやマゾなのか?
まー、個人的にはストレス解消のつもりですけどね。疲れるのも違う種類の疲れだし。
寝袋とマット持って、眠くなったら車中泊しつつ。、行ってまぃりまーす。。
コメント

和歌山花山温泉

2014-10-05 21:16:43 | ぼやき
あまり目立った温泉がない近畿地方。
ゴンザレスも最近は週末になると、有馬温泉の金の湯(一応公共浴場扱いかな)に行くのが定番になりつつあって。。

選択肢が殆どないんですよね。



そんな中では、和歌山の花山温泉はかなり本格的。
温泉の質も、茶褐色で鉄臭のする濁り湯で、温泉のふちには湧出物が堆積していて。
場所も、和歌山ICからすぐ、和歌山市内です。

関西で有馬以外で本格的な温泉、って時にお勧めです。


コメント

御岳の噴火

2014-10-04 22:56:40 | ぼやき
御岳の噴火で多くの方が亡くなり、まだ不明の方がいます。
こういった時の捜索関係の方々の努力に、傍観者の一市民としてひたすら頭が下がる思いです。


びっくりしました。
噴火警戒レベル1だったということなので、もしかしたらゴンザレスだって行っていたかもしれない。
いや、大阪にいる今となっては、結構マジでその可能性はあったわけで。



実は、「すこし前に草津の温泉に入りに行ったのですが、
その時、草津白根山の警戒レベルが1→2にあがっていて。
夜中に「草津白根道路」を越えようかとおもったら、
夜間通行禁止、昼間も「制限区間は駐停車禁止」になってまして、、


でも、今にして思うと「噴火する」っていう危機感なんか全く持ってなかっですね。
通行開始になる午前8時前に白根山の結構上にあるゲートまで行って、そこで暫く時間をつぶしてから
8時にゲートオープンになると同時に通過して草津まで行ったのですが、

あれだって、その時噴火してた可能性だってあるわけで。
(草津白根山は噴火警戒レベル2ですし)



当日御岳に登った人も誰一人噴火するなんて思ってなかったと思います。


ゴンザレスも勘違いしていて、、
大地震の予知はできなくても、
火山噴火の予定は、日本の火山学のレベルではある程度できるものだと思ってました。



今回被害にあった方は、その家族のか方はどう考えるのかな。

どうやら火山噴火というのは完全にはまだ予知できないらしい。
でも、活火ってのは日本には想像した以上に多い。
すべての活火山を立ち入り禁止にするべきなのか??


かといって、「運が悪かった」で片付くレベルの話じゃないわけで。
もちろん、「どうしようもないから、あきらやめよう」ってことじゃないのですが。


でも、常に自然は人間よりも大きくて、
時に牙をむいて、そんなときには人なんてひとたまりもなくて、

ゴンザレスはこれからも山に行くことはあると思うのですが、
特に山に入る自分らなんかは、
「(被害が出たことについて)誰が悪かった」とかそういうことじゃなくて、
そういったこととは別に、常にそういう思いを常に心のどこかに持って、
「自分なら(残された家族も)どうする」ということを問い続けていかなきゃいかんのだろうなぁと
思った次第であります。


なくなった方のご冥福をお祈り申し上げます。
コメント