されどゴンザレスやねん!

浮世を漂うさすらいの根無し草
自称天邪鬼で変わり者のゴンザレスが思いつきで書くブログ。
2013年10月から大阪編!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

次期ゴンザレス号が決まりました

2007-12-01 00:35:53 | クルマ
何度かブログ書いたんですけどね。

みーんな、消えてしまいまして。


胡散臭いのでほっぽっておいたのですが。。

今度はどうかな。。




先週末。
次期ゴンザレス号が決まりました。
ルノー・ルーテシア

本国フランスじゃマーチ、デミオみたいにそこいらじゅう走ってる、いわゆる「超・大衆車」らしいのですが、日本じゃさっぱり売れてないクルマのようです。

BMW MINIとかシトロエンとか、
かなり趣味に走った車に傾いていた割にはカタイ選択・・・でしょうか。


予定外に話は一気に進み、
今週日曜夕方に納車されることになりました。



9年半、10万キロ以上乗ってきたゴンザレス号、改め:ゴンザレス1号
とのお別れは寂しいところですが、、

ゴンザレス号には別に不満は無く、
ただ「御年」には勝てずに車検なんかでそれなりにお値段がかかるようなってきたりしていまして。

ゴンザレス1号は、フォレスターがデビューした頃に、
一目ぼれ状態で、他の車と迷うことなく選択したクルマだったのですが(初期型だったと思う)、いまだにこの類のクルマじゃフォレスターを超えるクルマは出てない・・・って思ってます。
「クルマに10種競技があればNo1」
とか言われるように、どこ行っても安心していられる、
頼りになる相棒でした。

正直次もフォレスターっていう案もありましたが、それも芸が無いだろう・・ってことで。


結構乗ってあげてたと思うし、
いろんなトコロ行ったし、
クルマをいじめるような乗り方とかしなかったし、

まあ、申し訳ないといえば、
10年近く乗って、洗車したのが、、
5回、6回くらい?(それもほとんどが購入から1.2年の間のもの)ってところでしょうか。

エンジンそのものや、足回りはまだまだ走れるし、
スバルの四駆は海外で需要があるらしいので、
ゴンザレス1号にも良い第二の人生があらんことを。。。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 天国からのメッセージ | トップ | フォーム改造 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ルノーか! (あっこ)
2007-12-03 09:26:33
ゴンザレス号、お疲れ!!
私もずいぶんお世話になりました。
よろしくお伝えください。

昨日の練習のあと食事に誘おうと思ったんだけど、諸事情によりスッピンだったため、女性の品格として断念しました。
今度こそご飯食べにいこうね。
って、12日の本番終わったら、、、私、多摩に行くことあるのかなあ?
ルノーです! (ゴンザレス)
2007-12-03 10:03:52
ゴンザレス号ですが、昨日の午後にさよならしてきました。
ルノーですよ。
今まで輸入車乗る人の気持ちは分かりませんでしたけど、今回試乗したらどんどんそっち方面傾いちゃいました。


>>昨日の練習のあと食事に誘おうと思ったんだけど、

昨日の午後は丁度永山のオートバックスにいました。久々に魂の抜けきった瀕死のあっこ様にお会いできたかもしれないのに、、残念です(笑)。

コメントを投稿

クルマ」カテゴリの最新記事