魂輝のほっかほっかナンパ

元「今から始める!」の魂輝が、黒髪・茶髪モテ系ギャルと相思相愛になって、心を癒し合い続ける路上ナンパ&出会い日記

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

大雨、台風でもストれます

2010-10-30 22:25:42 | ストリートナンパ
今週は珍しい休日休み。
色々な子を誘ってみたが結局アポは一件もとれず(涙)。
そのため台風で大雨の中ストに出陣。

やはりすぐに誰でもいいから声かけることは大切だと思う。
その方が余裕が出てくるので。
しばらく歩いてから声かけ。
早口で焦ってしまうがとりあえず会話には成功。
次に耳当てをつけた清楚系に声かけ。
学校帰りで警戒心があったが、何とか番げには成功。
メールも電話もする方じゃないと言っていたため繋がらないか。

その後は歩きながら店内でも何人かに声かけ。
雨の日はお店の中で待ち合わせしている子もいるので、
店内で上手く探索することも大事だと思います。
ストを始めて1時間くらいして、
ギャルっぽい子がいたので声かけ。
話してみると私より絶対に若いでしょ、と言ってくる。
20代後半だそうで、そのため自分も実年齢を伝える。
若く見えるとのこと。用事があるが番号ゲット。
スタイルはいいので繋げたいです。

その後は場所を移動しました。
相変わらず雨がすごく傘が役立ちません。
警察の目をかいくぐりながらちょこちょこ声かけ。
途中デパートの中を探索し、意外な休憩所を発見。
ニーハイの清楚系っぽい子が座っていました。
その少し隣にホストらしき男が眠っていたので、
彼氏かと思いなかなか躊躇して声をかけられないでいました。
迷っているとその二人の間にオジサンが入って座ったので、
彼氏ではないと判断して声かけ。

女の子に隣の場所を空けてもらい話す。
彼氏を待っているということで、
これは駄目かと立ち去ろうとしたら、
なかなか彼氏が来ないとのことでもうしばらく話をしてみる。

すると、この子は自分と同じような夢を抱いていることが分かる。
何か嬉しくなって女の子を口説くよりも、
その同じ夢について語りまくる(笑)。
まだまだ時間がありそうなので喫茶店に移動。

途中彼氏から連絡が来るも20分くらいかかるとのこと。
彼氏とは、今日あって合わなかったら別れようと思っているそう。
実際はどう転ぶか分かりませんが、
思ったよりもこちらに食いついてきているので、
別れてくれればいいですね。
話をしていると即系の雰囲気もあり、
アポれたらゲット出来そうな感じ。
番号交換し彼氏が到着したので解散。
僕もちょうどいいかと思い帰宅することにしました。

台風でも頑張れば結果はでますね。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

10月講習

2010-10-28 16:04:58 | ナンパ塾
今日は河木さんの10月の講習日。
とりあえずの全1年間の講習も残り3回になるので、
時間が経つのはあっという間です。

人間は本当に努力し続けていかないと、
なかなか変わっていかないということを痛感させられてしまいます。
12月を当面のストの期限と決めたので、
残りの時間を、有効的に使っていきたいと思います。

講習前に髪を切って、待ち合わせ前に練習していると、
途中で河木さんと出会ってしまう(笑)。
それから再び合流して講習開始。

今日は会話に関してたくさん教わった気がします。
河木さんと二人で、駅構内でカジュアル系の素朴な可愛い子に声かけ。
普段東京に来ることがほとんどなく、
友達との合流場所が分かっていないようなので、
友達との待ち合わせ場所を教えたりなど会話。
河木さんのフォローもあって無事に番号ゲットました。
河木さんに、会話ではそこまで指摘することはないと言われほっとしました。

その後は河木さんに、声をかける前にあることを考えるように言われ、
それから教えてもらった会話のコツを使って話をする練習をしました。
そうすると今までよりも、相手の反応が良くなるのが分かります。
カジュアル系の子とも和めて、番号ゲット出来ました。
裏原系などのカジュアル系は自分のターゲットとは、ずれていましたが、
この会話方法を用いることで、会話が弾んだのが驚きました。

それからしばらく、その声かけの方法を練習をしました。
講習最後の方に、道に迷っているスーツ姿の子がいたので、
河木さんと二人で声かけ。
これから面接に行くようで、道案内に感謝して簡単に番号ゲット出来ました。

今日は普段の派手目の子やギャルっぽくない、
好きだけどターゲットから外れている子からたくさん番号ゲット出来ました。
そのことから、会話が向上すれば、ターゲットとはずれても
仲良くなることは十分可能だということが分かりました。
講習終了後、河木さんから今日の復習として時間をオーバーして
会話に関する座学を教えて頂きました。

あとは自分は特殊だということを自覚しました(笑)

(残り日数60日)
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

寒くなってきました

2010-10-27 23:00:15 | ストリートナンパ
今日は仕事後に集まりがあったので、少し遅くなってからスト開始。
今日は冷えこみます、もう冬だと実感。
クリスマスまでに彼女を作って、まったりしたいものです。
食欲の秋か、最近体重が増加傾向なので、
ストをすることで有酸素運動になればとも思います。

町には人がまばら、キャッチの集団と警察の見回りが相変わらず。
駅構内は危ないかと思い、寒いけれど外を散策。
休憩所に座っている黒髪ニーハイの子がいたので声かけ。
電車に乗るまで外で待ってるとのこと。

カフェに連れ出そうとするも動かないので、
仕方なく寒い中、隣に座ってでおしゃべり。
家族と上手くいってなく、夜中に仕事が終わる彼氏を待つため、
外で一人で待っていることが多いとのこと。
今日は友達のところで彼を待つそうだが、
普段は深夜まで一人でいるそうで、危機意識の低い子です。
番号だけ交換し、気をつけてと解散。

次に喫煙所に美人系のギャルがいたので声かけ。
学生でキャバをしている子。
話し方が男慣れしている感じです。
キャッチだと思れながらそこそこトークは出来ました。
ですが彼氏がいるのと、キャバで男慣れしてるのか主導権を取れず、
おそらく繋がらないでしょう。
次の日は河木さんの講習で朝も早いので帰ることにしました。

2声かけ2番げといい感じ。
寒いから結果が出ないとも言えないですね。
(目標期限まで残り61日)
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ストりずらい&河木さんとスカイプ相談

2010-10-25 22:34:13 | ストリートナンパ
職場でちょっとミスがあり多少ヘコんだが、
それを理由にストは休まないと決め今日も雨の中スト出撃。

到着早々かなりエロイギャルがいるも、
キャッチが立っている付近を通ったため声かけを諦める。
そうしていると案の定キャッチが声かけする。
このポイントは以前キャッチに絡まれているため、
あまり目立つのもめんどくさいので場所を変えます。

駅構内で声かけしていると、金髪のメガネギャルがいたので声かけ。
反応はまあまあ。今日はすっぴんで恥ずかしそう。
すっぴんの割には違和感ないです。
僕も目が悪いのでメガネ話で盛り上がる。
これから友達と飲みにいくそうで、その前に番げに成功。

その子と並行トークをしている間に、
さっきのエロイギャルとキャッチが警察に職質されていました。
ざまあみろと思う反面、
自分も警察から見たらキャッチに見えるし、
住所とか聞かれたら嫌なので、
周りに今まで以上に気を使いながら慎重に声かけを続けました。

今日はいつもより特に警察が多かった気がします。
声かけは伸びず、雨のため人もいないので、
なかなか厳しく、結局それから数人に声かけて退散しました。

帰宅後に河木さんとスカイプで今後の方向性について相談しました。
目標にした、クリスマスまでに彼女を作ることを伝えて、
それまでは仕事よりスト優先にしていくと話しました。
河木さんもそれでいいと思うと言って頂けました。

その他には、ギラついた際に女の子にグダられると、
それが軽度なものであっても、女の子に悪い思ってしまい、
ギラつきたくなくなってしまうことについて相談しました。 
原因に過去のトラウマになっている姉の件が、
以前引きずっているのではないかと話しました。

姉が神経症のため、僕は以前必要以上に姉の顔色を伺って、
姉が不快にならないように言動に細心の注意を払いながら生活していました。
そのためか、人が不快な感情を出すことに無意識に恐怖感を抱くように
なっているところがあります。
そのためグダられると女の子に対して申し訳ない、
と言う思いが無意識に出てしまうのだと思います。

あそこが立たない原因も、そのような心の闇が関係していると思います。
正直ストにはマイナスが大きいのですが、
その原因に気づいたことで、それを克服することで、
自分の心の癒しになっていくのではと話しました。
河木さんと相談出来て、目標が整理できたので嬉しいです。

あとは、ナンパ塾で河木さんがツイッターをやっているのを見て、
自分でもやろうと思ったのですが、
なかなかやり方が分からず地蔵気味に放置していたら、
河木さんがやり方を教えてくれて、ようやく始めることが出来ました。

(目標期限まで残り63日)
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

Eカップギャル連れ出し

2010-10-24 11:55:20 | ストリートナンパ
仕事帰りに所用を済ませて、雨が降ってるなか駅に向かう。
駅に着くと、遅めの時間だったのでなかなか人が見つからない。

そうこうしていると、駅構内にギャル系でミニスカの
いい感じの子がいたので声かけ。
反応も良好。オタクのイベントに参加していたとのこと。
アルバイトをしている子で、今は一人暮らしのため歩いて帰る所とのこと。
警戒していたが、説得して何とか車で送ることに成功。

家には入れてくれないので、家の前に車を止めてでおしゃべり。
彼氏がいるが、草食系でなかなか手を出してくれないのが悩み。
彼氏がうらやましいな、と話して持ち上げて、
何とか後部座席でマッサージで横になってもらう。
そこからちょっとずつイチャイチャして耳を舐めたりすると感じている様子。
Eカップの胸をもんだり、下着を触ったり、
言葉では拒否していくるが、そこまで強い抵抗はなかったが、
もう帰るという言葉を聞いてしまうと、こっちから手を弱めてしまう。
こういうのが自分の弱いところ、
相手に嫌な思いをさせてしまったかな、という罪悪感から強引に攻めきれない。

キスもなんだかんだ出来るし、おそらくゲットは可能だと思うが、
自分的にゲットに迷いを感じてしまう。
立つかどうか、SEX出来るかと言う不安感もある。
結局自分からギラを止めて女の子を帰宅させる。
逆に女の子の方が申し訳なさそうにしていた。

ギラつくことに自分の中で抵抗感がありそう。
ノーグダでないと自分からギラを止めたくなってしまう。
やっぱり自分の中に心の闇がありそうです。
それを克服しないと、今後も同じような結果になりそうです。
何のためにナンパしてるのかなと、色々悩みながら帰宅しました。

(目標期限まで残り64日)
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする