魂輝のほっかほっかナンパ

元「今から始める!」の魂輝が、黒髪・茶髪モテ系ギャルと相思相愛になって、心を癒し合い続ける路上ナンパ&出会い日記

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

外見偏差値70目指して

2010-02-25 18:36:49 | ナンパ塾
河木さんの課題の一つとして外見に関するものがあります。
自分もいい年になってきたので、若い時のように何もしないわけにはいきません。
肌に関しても意識して改善していくことが必要です。
自分に合ったスキンケアを探すために、
男性の友人が通っているところに行きました。

中に入ると20代の若くて本当に奇麗な女性ばかり、
美を意識した女性ってすごいなと感心しました。
常に日々努力している人と、そうでない人は女性でもすごく差が出るので、
男性はもっと大きな差になって現れると感じました。
ここでは相談だけして帰りました。

その後近くの化粧品売り場に行きました。
そこで肌質のモニターをしてくれるということなので、
ドキドキしながら向かいました。
話しかけてみるとスタッフの女性はとても優しく、
丁寧な対応で僕の肌を見てくれました。
時間をかけて色々検査してもらうと、
肌は普通肌ですが、乾燥しやすくなっているので保湿に注意して、
日焼け止めをきちんとつけた方がいいとのこと。

今まではメンズの化粧品をなんとなく使っていたので、
こうやって自分の肌の性質が分かったら、
自分に合った化粧品を選んでいく方がより効果的だと思いました。
河木さんにオススメの情報を頂いているので、
それを利用して自分に合った商品を探していこうと思います。

課題もこの日もコツコツと行っていきました。
慣れてきた感じがあります。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

落ち込みながらも

2010-02-22 18:35:59 | ストリートナンパ
精神的に参っている状態でしたが、
河木さんの課題だけは何としても行いたいと思って、
気合いを振り絞ってローカルの町へ。

商店街にいる若い女の子達を見ていると、
やっぱり若い子の方がいいな~、と年上女性とのことを忘れて次に進みたいと思いました。
課題も継続しているとだんだん違和感無くなってきて、
日常の習慣のようになってきました。
毎回やってることなので当り前のことのような感覚ですね。

あとはストしてない時期は、意外と女の子のこと考えていなかったんだなと思いました。
タイプの子は意識するけど、そうでない子は気にしないというか。
町にでればローカルでもこれだけ可愛い子がたくさんいるんだなと改めて感動しました。
早く以前のストの状態に戻って、
楽しく声かけ出来ればいいなと願いました。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

医療関係20代女性アポ

2010-02-21 10:43:50 | ストリートナンパ
今日は、自分磨きのために通っていたスクールの懇親会で出会った、
医療関係の20代半ばの女の子とアポ(Aさん)

懇親会で会った時のAさんはどちらかというとノンノ系の清楚系の服装でしたが、
今日会った時の服装は裏原系の正直苦手な格好。
それでも最近年上のMさんに悩まされていたので年下の若い子といるだけで、
やっぱりいいなと心が癒される感じがありました。

カラオケでアポ。Aさんが歌っている傾向を見てみると、
どうも個性派で自分の世界を大事にするタイプみたいです。
あまりこちらに話題を振ることはなく、自分のペースで歌ったりしています。
話しもいまいち噛み合わず、ボディタッチが出来る雰囲気も作れません。
久し振りなので、こちらからボディタッチをするのに申し訳ないとか、
ビクビクしてしまい抵抗感があるのもありますが。

その後喫茶店に移動、自分の知ってるところお洒落なお店が休日なのに
たまたま休みで、Aさんが知っているお店へ向かいました。
なかなかここもお洒落なお店です。

ここでもAさんは、自分から自己啓発本が好きとか、
男を好きになれないけれど、恋人は欲しいとか個性的な発言が多いです。
こちらが話を振ってみても、それは違うと言われることが多く、
なんとなくフィーリングが合わないという感じを常に受けました。

今回アポをしていて感じたのは、自分は受け身だなということ。
自分から話題を提供したり、恋愛やムードのある方向にもっていくことが苦手で、
自分をアピールするのも下手です。
相手の話を聞く方が好きなので、聞き手としてはいいのですが、
どうしてもゲットに向けた会話のスムーズな流れが作れていない感覚があります。

結局、次に続けていくのは難しそうと感じました。
自分でもそう思うのだから、女の子はもっとそう感じていると思います。
次に会うことは無いと思います。

会話は難しい、今回改めてそう感じました。
上手くいくか分からないからギラついた方が得、
以前誰かスト師が言っていた言葉が分かる気がします。
でも出来たら言葉だけで相手をメロメロ(死語)にしたいです
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

断りきれない自分

2010-02-20 10:42:53 | 私生活
あの後もMさんとは仕事では顔を合わせなくてはいけず、
悩みながら接していました。
その後も頻繁にメールが来て、食事など誘われ、
機会があればのようなメールすると、
僕のことをまだ諦めていない内容がしきりに送られてきて、
申し訳ない気持ちから、だんだん接することが苦痛に感じるようになってきました。

僕はこの人のことは好きになれないのははっきりしているので諦めてほしいのですが、
どうしても自分からはっきりと拒絶することが出来ず、
ストレスから食事も外食中心になり、日課のスキンケアや柔軟なども行わなくなり、
生活習慣もボロボロになってしまい、毎日Mさんのことを嫌でも考えてしまい、
精神的に参ってしまいました。

そのことをメールで伝え、少し一旦時間をもらうようにメールをしたら、
こちらの真意を問いただすような内容のメールが来たので、
仕方なく電話をしました。

自分は好きになられても困ることを伝えましたが、
相手はショックを受けたみたいで、
泣いてしまいました。
結局友達みたいに会って話をするくらいにはなれるかもしれない、
と話してしまいました。

電話した後に自己嫌悪に陥りました。
自分がMさんと関係を持ちたくないと心では思っていても、
泣いて困っていると出来るだけ相手の喜ぶ答えを出そうとしてしまう。
自分が急に女の子にフラれたら辛かったので、
自分では相手に納得してもらって距離を置きたいと考えてしまうのです。

吐き気すらするくらい気分が悪くなってきました。
結局河木さんに相談することに決めました。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

悩みは課題にも影響

2010-02-19 10:24:59 | ストリートナンパ
この日も休日だったので、ローカルで課題を実施しました。

しかし、前日の年上女性とのアポから気持ちが落ち込んでいて、
相手の女性を傷つけてしまったなとずっと考えてしまい、
この日は課題が進まず、40分くらいで課題を行うことが出来なくなってしまいました。
気持ちが落ちてしまうと、課題にも大きく影響してしまうのを痛感します。

ただ朗報は、以前参加した2次会の懇親会で会った女の子とアポが取れたことです。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする