美味○○~Grape Basin~

大勲位グルメからラーメンを経由しておうちデ手料理まで美味しく感腹☆

甲斐市『豚骨ラーメン 禅』 ラーメン

2007-04-25 22:30:12 | ラーメン【山梨】
ひと雨きたけど夕方には晴れた水曜日
先日、山梨県は甲斐市(まだ地元民的には竜王って言ったほうが分かりやすい)に二郎系の新店が出来たということなので早速食べに行ってみました。

20号(甲州街道)を甲府から竜王方面へ。
山県神社北交差点を越えて、湯ーとぴあとパチンコ屋のの向こう。
ブックオフの手前ってところでしょうか。
吉野家やすき家の道を挟んだ対面あたりです。まあ詳しいことは地図で。
一応20号に面しているんですが~テナントの一番奥にあるのでちょっと見つけづらいですね。

oishiine











よっこらしょっと駐車して「豚骨ラーメン 禅」であります。
二郎系ってことで、蓮爾登戸店と関連があるお店らしいです。
蓮爾で修行してたりしたのかな? よく分かりませんが。
そういえば蓮爾で見た「濃厚豚骨ラーメン禅」という木の看板も吊るしてありましたね。

蓮爾登戸店の様子はこちらとか、こちらとか、こちらで。つけ麺はこちら
(改めて見返してみると絶景だな^^;)

oishiine











食券機があって、ボタンはたくさんありますがとりあえずラーメンとつけ麺のみのよう。
豚、豚Wとありますね~。
でも当然、ラーメン豚2枚にしておきました^^;

店内は新店なのに年季のはいった雰囲気です。
そしてやはり二郎的な豚骨の匂いが漂ってますね~。

カウンターは新しいっぽいですね。
赤のカウンターテーブルに黒の衝立。こりゃ蓮爾っぽい作りです。

oishiine











麺の量は基本で300gですか。
蓮爾よりはやや少なめですね。って、どちらにしろ凄い量っ
麺増しや少なめも出来るよう。

シェアは小学生以下の子供とのみ可だそうです。
でも小学生の頃からこんな食べ物に洗脳されたら大変なことに…(笑)

oishiine











二郎系なのでもちろんこの呪文も。
ラーメンが出る直前に「ニンニク入れますか?」と聞かれたら増したいものを言うんですね。

「ニンニク入れますか~?」
「ヤサイニンニクで~」
と、唱えておきました。

oishiine











ラーメン豚2枚(ヤサイニンニク)(650円)
スープは背脂の浮いた甘じょっぱい豚骨スープ。
蓮爾と比べると豚骨感がやや軽い感じでしょうか。
しっかしいかにもな二郎的味わいであります~。

麺は平打ちの太麺。平たさもあってか蓮爾よりも細い感じです。
食感はポソポソした感じでけっこう柔らかめ。噛むと抵抗感がなくポソっと切れます。
何だか太めの蕎麦を食べているような感触。

野菜はクタリ気味な茹で加減。
やっこいモヤシって食感がちょっと苦手なんですよね^^;
厚切りの豚は箇所によって違いますが程々の柔らかさ。
脂身のとろけ具合もイイ感じです。

食感的な好みを含めるとイマイチ満足できませんでしたが…ひさびさなこの満腹感
一気呵成にカッ喰らってごちそうさまでした~

『豚骨ラーメン 禅』山梨県甲斐市富竹新田1281-3

oishiine
『食べ歩き』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 山梨市『中華そば おかめ』 ... | トップ | 野鹿ツアー »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ラーメン【山梨】」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事