手づくりで咲く笑顔♪

アートクレイシルバーで作るアクセサリーや
ウクレレ フラダンスにはまっています。

トンネルの向こう側 新しい日々

2021年06月03日 | アートクレイシルバーと手作りアクセサリー
久しぶりの投稿です。

ここ数年 更年期による体調不良とメンタル低下などでblogを書くことから遠ざかっていました。
オーダーを受けていた方にも 作品を作ることが出来なくて迷惑をかけてしまいました。
本当に申し訳ありませんでした。


今年の春頃から 少しずつ回復してきています。

気力が上がらなくて立ち上がれない日
私は自分を怠け者だと感じました。
実はその後
耳鳴りが続いたので耳鼻科の検査受けた際に
目眩が発覚しました。
自覚症状は無くて、
フラフラしてるのは眠いから
起き上がりたくないのは 怠け心からと思い込んでいました。

目眩があったんだ。。。
仕方ない安心して怠けよう(笑)

そして、昨年の 緊急事態宣言から
お家でゆっくりと過ごすことに対する罪悪感というストレスも軽減されました。

内科 耳鼻科 婦人科で体のバランスを整えながら あと少しでトンネルの出口のような状態にたどり着いたような気がします。

また ゆっくりと手作りの日々や思いをここに綴れればと感じています。
よろしくお願いいたします。


先日 庭の片隅でスズランの花が咲きました。
昨年 少しでも明るい方を向きたくて ホームセンターで購入したスズラン
植えたことすら忘れていたので サプライズプレゼントをもらったような気持ちになりした。



新しい
日々への扉
開けるベル

コメント

過去作品集2  三越百貨店出品作品(過去のホームページよりお引っ越し記事)

2018年10月14日 | アートクレイシルバーと手作りアクセサリー
2005年 夏 三越百貨店 出品作品集


2005年 7月26日~31日まで 札幌三越百貨店一階 
ライオンさんのある玄関正面 シーズンメッセージスペースにて


   


印鑑ケース 二つ
ベースの革張りから手作りをしています。 本皮バックスキン使用


チューリップに蝶がやってきている 少し春っぽいデザインになりました。
かなり立体感のある作品です。

 



フクロウ











額紫陽花と でんでんむしのブローチ(セット)

額紫陽花は わたしこの3年くらいこだわっている作品のテーマのひとつです。
今回は 春からのテーマでもあった でんでんむしのブローチと組み合わせてみました。
でんでんむしのガラスは アートクレイの釜を使用して手作りしたものです。

7月に額紫陽花? っておもわれる方も多いと思いますが 
北海道では7月末頃から紫陽花は見ごろを迎えるんですよ^^





ルーペの入ったペンダント
    
ハイビスカスのようなお花と蝶をあしらったペンダント
ビーズでルーぺを包むことで作品が華やかに豪華になりました。
お母さんへのプレゼントそんなイメージを意識して製作しました。





こちらは額紫陽花の花をモチーフにして製作した ルーペの入ったペンダント
ターコイズブルーのスワロフスキービーズを使用 
とても爽やかな作品になりました。





でんでん虫のペンダント

ガラスと銀細工で作ったペンダントです。





ミツバチのペンダント
今年に入ってからミツバチが作りたくてこだわり続けて やっと満足のできる作品になりました。
ガラスのオシリをつけることで 夏らしい爽やかなミツバチになりました。
かわいいだけじゃなくて ちっちゃな針ももっているそんなところを表現しました。








いもむし君のペンダント
いもむし君が 葉っぱを食べている様子のペンダントです。
今回 製作した作品の中で一番楽しい作品になりました。

イモムシ君はやがて美しい蝶に変身します。  
味わえることを 味わって素敵な蝶になろうね!!
そんな気持ちを込めてつくりました。









いもむし君のブローチ
釜の中から出てきた グニグニっとまがったガラス、、
じっと見ていたら イモムシ君に見えてきました。
見つめられると思わず にっこりしてしまう そんなブローチになりました。




風鈴のピアス
真夏の街まで買い物にまででかけたました。
その時に
頭の上から チリチリ~ンと とても涼やかな音が聞こえてきました。
ふと見上げると 街路樹の一本に一個ずつ風鈴が取り付けられていたんです。
それが嬉しくて思わず製作した作品です。





月と星のピアス
これは私が三越のお店番の時につけたくて製作したものです。
透かしの入ったお月様と 揺ら揺ら揺れるお星様が
とっても うれしく涼やかなピアスになりました。






コメント

初期の作品集1 (過去のホームページよりお引っ越し記事) 

2018年10月14日 | アートクレイシルバーと手作りアクセサリー



この作品は 私が初めてアートクレイに出会ったときに製作したペンダントです。
焼きあがった時の感動を思い出す そんな作品です。


20センチ角程度の小さな額の作品です。
お人形遊びに夢中になって遊んでいる 
そんな小さな女の子のがいるお部屋を想像しながら楽しく作りました.

 
 



七宝焼きの羽をつけた蝶の妖精 ブローチ
はじめに七宝焼きの羽を作り その後でアートクレイで妖精部分を付けました。
焼きあがってみたら 銀との接点が黄色く変色してしまいました。
焼成後にいぶし加工をしています。




ミツバチのブローチ
羽はシリンジタイプでつくり 胴体オシリの方は銀線を編んだものを身体の形に巻き上げました。
お花のブローチとセットでつけたいと思います。
ミツバチのつもりが モスラのようだと家族に言われてしまいました。
もう少し ミツバチの研究が必要かな~






アートクレイではおなじみの 葉っぱのモチーフに 七宝焼を後付けしています。
七宝部分は転写紙を使ってブルーベリーの絵を焼き付けています。



フクロウのブローチ
薄くのばした粘土の上に シリンジで表情をつけています。
いぶし仕上げです。 オーダー製作したものです。




イルカの親子ブローチ
薄くのばした粘土で製作しています。 中子を使用することで作品にふくらみをもたせました。
イルカの親子ブローチ
教室の生徒さんのリクエストで作ってみました。
二つ並べて使用することで いろんな表情が出ます。



ガラスのペンダント
これは ガラスと合わせて作ったペンダントです。
「芸術の森」主催のアートマーケットで出展されていた方から
いただいた割れてしまったガラスの箸置きです。

初めてのガラスとのコラボレーション
初めて自分以外の人の作品とのコラボレーションになりました。




カエルのセット
カエルのピアスとリングです
カエルは心理学的には 夢と現実を橋渡ししてくれる象徴だそうです。
無事かえる お金がかえる と良い意味がいっぱいあるし
なによりも つけていて楽しい気持ちになる作品です。





 桜
この作品は 子供達が小学校を卒業し中学に入学するときに 桜をテーマに製作したものです。
卒業式には おとなしくシルバー系の淡水パールと合わせて
入学式には チェリークウォーツと組み合わせて製作しました。

揺ら揺らゆれるので 春らしい華やいだ気持ちになれる作品です。



蝶のペンダントとピアスのセット
お友達の為に作った蝶のセットです。
心はいつも蝶のように自由に羽ばたいていたいねって願いを込めて製作しました。
いぶし加工のあとで鏡面仕上げにしています。


とんぼのブローチ
教室の生徒さんがトンボを作りたいとリクエストがあったので
つくってみた作品です。
この作品は かなりボリューム感があり ジャケットの襟元やコートなどにつけても
負けない存在感があります。

この作品は 今は母のもとに 飛んでいきました。



コメント

アートクレイシルバー 出会い (過去のホームページより お引っ越し記事)

2018年10月14日 | アートクレイシルバーと手作りアクセサリー
アートクレイシルバーについて
 home
 アートクレイシルバーは純銀の微粉末と水、バインダー(結合材)で構成されている銀粘土です。
水性粘土なので、既存の粘土と同じ感覚で造形することができ、
焼成することで純銀(純度99.9%)になります。



 私がアートクレイシルバーに出会ったのは 1997年。
この作品は 一番最初に作ったチョーカーです。
表面を鏡面に仕立てるために磨いて磨いて 指が筋肉痛になったのを覚えています。
一番最初に粘土を伸ばす際に力任せに伸ばしてしまい
 教室の中で一番の特大サイズに仕上がりました(^^;)



それから約3年後にインストラクターに資格を取りました。
下の作品のピンクの石がはいったペンダントと
葉っぱのブローチが当時の資格試験で提出した作品です。
これらにもうひとつリングの3点で審査されます。
この頃は一つの作品を作るのに数か月。。かなりな時間を費やし慎重に作品を作りました。





その後 シルバーオーバーレイという資格も取りました。
これは白い陶磁器にシルバーを焼き付けて模様を描く技法です。
このお魚のペンダントヘッドがそのときの資格試験に提出した作品です。




その他の講師資格  ジュエル DeCoRe 
コメント

お散歩記録

2018年05月24日 | 生活を楽しむために 日常の記録
北大の中を散策してきました。

街中にあるのにここは、自然がいっぱい 
まだ芽を吹いたばかりの木々からこぼれてくる木漏れ日が気持ちいい



ライラックの花があちこちで咲いていました。

ライラックは花びらが普通は4枚で
その中に5枚のものを見つけるとラッキーだと言われています。

  ↓↓ラッキーライラック見つけてね↓↓




もう札幌に三十年近くすんでいるのに訪れたことがなかったポプラ並木も見てきました。
ライラック越しに記念撮影




ただただ歩いているだけで
とてもとても幸せな気持ちになる。
ふと足下をみたら



四つ葉のクローバーみつけた~\(^O^)/

一時間半ほどの散策でしたが元気の充電完了♪。
コメント

母の日には

2018年05月20日 | 編み物

今年の母の日は、母と一緒に住んでいる妹から
母に似合う帽子を編んで欲しいと 
リクエストがありました。

お出かけするときに後ろ髪の乱れや白髪を隠せるようにと

母は好みがあるから 
母に似合うものじゃないとかぶってくれません
めんどくさいのもダメ

さっとかぶれて
お家の中でもそのままでいられるように
そういえば 母は私が幼い頃に頭にターバンのようにスカーフを巻いて颯爽とお出かけしていた
その頃の母を思い浮かべながら構想を練りました。



手芸屋さんで見つけたのがこの糸





グリーンや紫色の入ったグラデーションヤーン
母の持っている洋服の色合いと似あいそうな色です。

一応 プレーンな麻糸で生成りのものと二種類編みました。


母の一週間前においしいスイーツを添えて母宛に送りました。

後日 妹からご機嫌な笑顔で帽子をかぶる母の写真が届きました~



これにて 母の日の任務完了~\(^O^)/

ベレー帽って年配の女性をかわいらしくおしゃれに見せるアイテムなんですね。
今回 帽子を調べてみて気づきました。

帽子つながりで綿帽子





いま 札幌はあちこちでタンポポが満開
ガーデニングを楽しむ人にはいやがられたりするけれど
私は大好き♪


母の日を終えて初夏の気配
本当に気持ちの良い季節の到来です!!
コメント

ピーターラビットキルト

2018年05月19日 | その他の手作り
テレビコマーシャルを見て 買いに走ってしまいました。

「ピーターラビット キルト」



創刊号299円で刺繍針 刺繍糸 キルト糸 布 ピーターラビットの型紙がセットされています。
私の性格ではキルトカバーの完成は見込めないので 好きなキャラクターの時だけ買い足してクッションカバーくらいになれば上出来かと思っています。

在庫にならないように記事にアップ

コメント

ベルンド・ケストラーさん ワークショップ

2018年05月12日 | 編み物
先月4月11日
少し前のことですが ベルンド・ケストラーさんの編み物のワークショップに参加してきました。

少人数でのワークショップだったこと
ほかの方はほぼ経験者だったこともあり
初めて参加の私は ケストラーさんの隣で手取り足取り丁寧に教えていただきました。

「編み物は 簡単 楽しい きれいが大切!!」と
その言葉にすっごく共感いたしましたので 私もそれをモットーに編み物やものづくりの時間を堪能したいと感じました。


ケストラーさんの作品は編んでいてすごく楽しくて
ちょっと不思議で個性的でチャーミング

一度 お会いしてみたい
そんな想いが叶った日でした。
ケストラーさんも作品と同じ
楽しくて不思議で個性的でチャーミングな方でした。


ケストラーさんと記念撮影
この日の課題の見本のマフラーを巻いて
なんちゃってペアルック(笑)
テキストにサインもいただきました。

「記念写真撮らせてください」ってお願いしたら
「オフコース!! もちろん♪」って気さくな笑顔
写真は一緒に受講されていた方が撮影してくださいました。



今年のお誕生日の次の日だったので
お誕生日プレゼントみたいな一日となりました。





コメント

百均で簡単リメイク リサ・ラーソンポーチ♪

2018年05月11日 | その他の手作り
先日、札幌芸術の森で開催されている「リサ・ラーソン展」に行ってきました。



愛らしい作品達に癒され 刺激されて
作りたいモードにスイッチが入りました。



クラシックギターを演奏する際に 片足を高くするために足台を使用しています。
持ち歩き用にしている足台の袋が欲しいと思っていて
ちょっと可愛くて嬉しくなる袋が欲しい
でも面倒なことはしたくない(笑)
  
それでとりあえず
ダイソーでファスナー付ビニールポーチA4サイズを購入してきました。

足台の大きさに合わせて底の部分の余分をカットして縫って




たまたまイオンのパンドラハウスで購入していたリサ・ラーソンさんの生地からネコのマイキーちゃんをカットして飾りに縫い付けました。
色がピッタリなんです。




ビニールコーティング生地なので端始末もなく
切りっぱなしで、ミシンをかけただけ
思いついてから10分足らずで完成しました。

せっかくなので
ファスナー部分に手持ちの木ビーズを飾ってみました。



大人可愛い足台入れの出来上がり。





あんまり簡単に出来ちゃったので
調子にのって楽譜入れとスペア弦や楽器周りの小物入れポーチを作りました。

底の両端を三角に縫い込んでポーチ


一回り大きなサイズで楽譜入れ



集合写真


マイキーちゃんの生地はまだまだあります。
何にしようかな(*^o^*)
コメント

春がきたきた

2018年05月11日 | 生活を楽しむために 日常の記録
北海道に春がきました!!

今年見つけた桜並木
誰もいなくて独り占め
いや 娘と二人でみたから二人占め





見上げて見とれて
とっても幸せな気持ちに包まれる



その気持ちを残したくて撮影していたら
後ろから娘に隠し撮りされてました。
さくらに近づきたくて必死に伸びてる私



春が来た♪ 
春が来た♪
どこにきた~♪

思わず口ずさむくらいご機嫌で

こんなに嬉しいのは 冬を超えてきたからだよね♪







コメント