玉子王子の社長室

玉子王子社長は熱狂的な北海道日本ハムファイターズファン。ファン活動をしながらも零細企業の社長として働く汗と涙の物語。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

細木数子大先生

2005-09-27 21:24:52 | Weblog
 細木数子大先生のSPと踊るさんま御殿。
どっちを見ようか?どっちも気になる。
さんま大先生はさすがに「笑いの怪獣」と
言われるだけあってたぶん面白いはずだ。
(さんま大先生はDVDに撮っておこう!)
 細木数子大先生は賛否両論あるが
言っていることはほぼ賛成できる。
男子高校生を相手に人としての基本を
述べていましたが、今の高校生に理解は
困難であろう。
 私も高校生の頃を思い出し、たぶん今の
子供たちとあまりかわらなっかたなと振り返っています。
「覇気がない」「目標がない」「将来不安」
そんなことを経験しなければ大人になれないのでは。
ただ、親や先生、大人たちを尊敬できなくなっている
子供たちが増えているのは確かであると思う。
そんな子供たちにしたのは大人の責任?
それを細木数子大先生が代弁してくれているので
ありがたいと思います。
 尊敬し、相手のことを思いやり、優しい気持ちで・・・
親子、夫婦、友達・・・周りの人たち全てに共通のことですよね。
今やらなければならないことを一生懸命にやらなくては後悔する。
勉強しておけばよかったとつくづく思っています。
 細木数子大先生、もっともっと「ズッバっと」言ってください。
コメント (3)   トラックバック (3)   この記事についてブログを書く
« 朝青龍が優勝 | トップ | 黒ひげ危機一発 »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
TBありがとうございます<(_ _)> (王様)
2005-09-28 00:15:18
細木数子大先生・・・。

単に片っ端から辛口でブッた斬るだけでなく、その後の優しさ溢れるアドバイスが非常に(・∀・)イイ!!

占いもスゴイが、あのブッた斬りトークはホント心打たれるものを感じます。。

これまで自分をブッた斬りにしてくれる人なんか周りに誰もいなかった・・・。

だから自分の素性に自分自身で薄々気付きながらも、それを誤魔化しながら生きてきた・・・。

甘やかされて生きてきてるんですよ、みんな。。

そんな俺も今までブッた斬りにされる事なく甘やかされた人生を送り続けてきましたが、細木大先生のおかげで、久しぶりに学校の先生にガツンと叱られた気分になりましたよ(;´瓜`)

人を叱る事が出来ない人間が多い今の世の中で、彼女のブッた斬りトークは掛け替えのない「教え」であると俺は思います・・・。
TBありがとうございます (haru)
2005-09-29 20:31:43
「覇気がない」「目標がない」「将来不安」

高校生ってそういうものなんですかね。

ズバッと言葉にされるとなかなかキツイです



親や先生、大人たちを尊敬できなくなっている

これに関しては、私もよく周りの人から言われるので

どんなに苦手な人でも目上の人だけは尊敬しよう、と思ってます。
TBありがとうございます (けんろー)
2005-10-04 23:28:59
細木数子が現代の若者に対してズバっと斬って、

なぜか見てるこっちがスカっとしました。

時には鬼のように斬り、でも時には家族のように親身になられる方ですよね。

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

3 トラックバック

Unknown (王様の耳~ココだけの話~)
ここ最近、 細木数子が神に見えてきた・・・。 なんでやろ・・・。 神とか仏とか宗教とか超能力とか占いとか・・・。 そんなオカルトちっくな信仰ゴトなんか大っキライなこの俺が・
ヤヴァイぞ・・・。 (王様の耳~ココだけの話~)
ここ最近、 細木数子が神に見えてきた・・・。 なんでやろ・・・。 神とか仏とか宗教とか超能力とか占いとか・・・。 そんなオカルトちっくな信仰ゴトなんか大っキライなこの俺が
細木数子 (はるかのブログ)
細木数子細木数子(ほそき かずこ、1938年4月4日 - )は作家、タレントである。下記のようにかつては実業家でもあった。東京都渋谷区出身。東京成徳大学高等学校|東京成徳高等学校中退。人物10代でコーヒー店を経営し、20歳で銀座にクラブを開くなど、...