玉子王子の社長室

玉子王子社長は熱狂的な北海道日本ハムファイターズファン。ファン活動をしながらも零細企業の社長として働く汗と涙の物語。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

巨人の監督は・・・

2005-09-24 21:40:04 | Weblog
原、実は千両役者…軽口叩かず、ヘッドで気苦労も経験 (夕刊フジ) - goo ニュース
原さんでほぼ決まりになりつつあるが・・・
なんだかスッキリしない感じ。
フロントとの確執はどうなったんだろうか?
そのへんもはっきりしないとファンは素直に喜べないのでは?
やっぱり巨人自体の体質を改善しなければ、「原監督」になっても
同じことの繰り返しのような気がする。
原さんがやるとなればやはりうれしいが
今の状態の巨人には原さんが気の毒のような・・・
できれば、「世界の王」王さんが今の今の巨人の体質を
ぶっ壊して新たな「常勝巨人」を再建してもらえると良いんですけどね。
ホークスは強い。あんなチームを作り上げた王さんはすごい。
各チームから4番打者、エース投手をかき集めたチームより
う~んと強いと思う。お金じゃないんだよね。

日ハムにはもうちょっとお金があればなぁ~。
もうチョット強くなって欲しいなぁ。
「がんばれ!ファイターズ!」
コメント (1)   トラックバック (1)