多摩川新聞ブログ

川崎の地域情報を提供する「多摩川新聞」の連動ブログです。

宮前消防署の消防士が交通事故

2017-12-28 10:49:49 | 特集 1面記事
 川崎市宮前区の宮前消防署の消防士の男性(29)が9月7日(木)8じ10分ごろ、宮前区内の同署野川出張所から同署向丘出張所へ移動するために、執行している免許証で公用の原動機付自転車を運転し交通事故を起こした。相手方(男性)に全治10日間を要する傷害を負わせた。11月10日に横浜地検へ送致され、12月5日に在宅起訴された。
 同消防士は、今年5月27日が有効期限となっていることに気付かず、9月1日に忘れ物を取りに行き、身分証明書の提示の際に気付いたが、職場の上司に申告できないまま原動機付自転車を運転していたもの。
 また、運転免許証の失効後、気づかずに署内間を5往復、異動のためこうよぷ社の言動付自転車を運転していた。
 消防局長のコメント
 消防職員が、このような行為を行ったことは誠に遺憾であり、心から深くお詫び申し上げます。今後は、信頼の回復に努め、不詳事防止の徹底に全力で取り組むとともに、判決を踏まえて厳正に対処してまいります。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 高津区内の飲食店で食中毒 | トップ | ハイ・ボール »
最近の画像もっと見る

特集 1面記事」カテゴリの最新記事