たまてばこ新聞

アニメ&特撮オタ歴45年、まだ×2現役やってます!地球防衛軍5絶賛プレイ中♪

今日のアニメ感想。マシーンブラスター(36話)、すかすか(3話)、超人ロック ロードレオン(OVA)。

2017年04月28日 17時16分35秒 | 今日のアニメ感想
 いよいよ明日のヘロQ「犬神家の一族」を観る為に夜出発します。ずっと以前から観たいと思っていたヘロQの舞台、とても楽しみです~!

 さて、今日は…

 マシーンブラスター(36話)→すかすか(3話)→超人ロック ロードレオン(OVA)、でした。

 マシーンブラスター…明らかに某スパイ映画を意識した話。時代のせいとはいえ、盗聴した音声の再生メディアがカセットテープって…(汗)。主音声を消されたものの周囲の雑音で現場を特定する流れは全然悪くない(カオチャでもやっていた)のですが、さすがにカセットテープには笑ってしまいます。巨大ロボットを作れる技術の進歩があるのにカセット…放映当時は音声をデジタルデータ化することが想像も出来なかったのでしょう。うん、40年前ですものね(遠い目)

 すかすか…3話めにしてようやく作品の世界の全体像が少し明らかになりました。続きもちょっとだけ気にはなるかな(汗)。ただ、今行われている戦争(?)がどんな意味を持つ戦いなのか、原作未読者にも丁寧に説明してもらわないとクトリの悲壮感がこちらへ伝わってきません。設定や謎を解説してくれるのがほぼ主人公だけでは…。あと、キャラ絵がどうしても好きになれない(大汗)。

 超人ロック ロードレオン…1989年ころの超能力の表現ってあんなだったんですね(汗)。当時はカッコイイと思っていたのに今観るとギャグというかただの中二にしか見えない…(大汗)。例えば斉木楠雄でも面白おかしく超能力使用時の様子を描写していますが、それでも大げさ感は無いです。時代ってこわい(汗)。そしてキャスト、ロックが飛田さん、レオンが池田さん…まんまカミーユとシャア(爆)。無論狙ってのことでしょう。人気取り的キャスティングは大昔から普通にあったということです。原作は過去読んことがあり、好きなエピソードの一つだったのですが、作画が酷すぎて泣けますね。特にレオンはあんなマッチョおっさんじゃありません!!(号泣)

さてさて、持ってく荷物の確認をしなければ(汗)。
コメント   この記事についてブログを書く
« 今日のアニメ感想。ID-0(3話)... | トップ | 今日のアニメ感想。進撃(30話)。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿