キュートなバアサンになるために

映画のこと、山のこと、街の風景、家の庭、いろいろを気ままに・・・

『ヘアスプレー』を見ました

2007-10-24 21:09:26 | 映画
 

 映画が始まった途端のニッキー・ブロンスキーの歌う『GOOD MORNING BALTIMORE』を聞いた瞬間に 「来て良かった!!」と思いました。

 ニッキー演ずるトレーシーはおしゃれもダンスもバッチリの高校生。 ただ、体型がちょっと大型で・・・
 でも、彼女はそんなこと、全然気にしないで 温かな家庭で育てられまっすぐな性格の女の子になっていた。
 
 そして、彼女の憧れのテレビショー『コーニー・コリンズショー』に出演し、ミスヘアスプレーを目指すことになる。
 そこで、ハンサムなリンクとも知り合うが・・・

 まあ あらすじはこのへんで。

とにかく 歌もダンスも衣装もステキなミュージカル、いかにもアメリカ、といった感じの明るいミュージカルでした。

 でも、結構重いテーマもあったと思います。
実は私、デモのシーンのメイベルの歌を聴きながら泣きそうになりました。
私だけ?と思ったら隣の人も泣いてました。

 60年代のアメリカってどんな時代だったのかなあ?
舞台となったボルチモアは人種差別の激しい地域だったみたいだけど。

 人種差別や体型なんて関係なく 音楽、ダンスのすばらしさから たくさんの友達を作り、新しい動きを作っていったトレーシーにアメリカの願いがこめられているように思いました。 でも、それは実はアメリカの中で未だに残されている課題でもあるようです。

 映画の内容とは あまり関係がないかもしれませんが、日本ではいわゆる差別用語とされてる言葉が映画の中で使われていたのですが アメリカではOKだったのかなあ?
 字幕では 当たり障りのないように訳されてたけど・・・
微妙な問題を含んだ内容ですが それを堂々と映画にしちゃうアメリカはすごいかも・・・
 それに 難しい問題を難しく語らず 楽しさの中にぽっと入れちゃうことで みんながそういう問題を考えるようになるのかもしれません。

 それにしても 必死でジョン・トラボルタを探したら・・・まさかお母さん役だったなんて!

 ジョン・トラボルタのお母さんとニッキーの歌声とダンス、そしてバービー人形みたいな女の子たちの衣装を見るだけでも行く価値十分の映画です

 私、また行きたくなりました

コメント (4)   トラックバック (13)   この記事についてブログを書く
« 『探偵ガリレオ』東野圭吾 | トップ | 突然の旅行 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (chiko)
2007-10-25 15:54:21
こんにちは~♪

この映画。。。実は、実家の母と、始まったら見に行きたいね~と二人で話していました。

もちろん、離れた場所に住んでいる私たちですので、それぞれで、いくのですが。。。

今週は、チョッと体調がいまいちなので、来週あたりにでも、行きたいな~と、思っています
chiko様 (talofa)
2007-10-26 21:45:26
 この映画、オススメですよ~
いかにもアメリカのミュージカルっていう映画です。

 体調がいまいち、っていうことですが大丈夫ですか?
 急に寒くなってきて私のまわりにも調子を崩してる人が多いです。
 どうかお大事に。
最高~ (cyaz)
2007-10-26 23:07:58
talofaさん、TB&コメントありがとうございましたm(__)m
実に楽しい映画でしたね~♪
トラボルタもウォーケンもミシェル・ファイファーも最高でした! さらにラティファのヴォーカルも~♪そしてラッキーガールのニッキー・ブロンスキーもあの体型でよく踊れるし、彼女の笑顔は素敵でした^^
cyaz様 (talofa)
2007-10-29 23:23:15
 ホント、ニッキーのダンスと笑顔がステキでしたね。
 ミュージカルの王道みたいな映画でしたね。
もう一回観てもいいなあ~

コメントを投稿

映画」カテゴリの最新記事

13 トラックバック

『ヘアスプレー』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「ヘアスプレー」 □監督 アダム・シャンクマン □脚本 レスリー・ディクソン □キャスト ジョン・トラヴォルタ、ミシェル・ファイファー、ニッキー・ブロンスキー、クリストファー・ウォーケン、クイーン・ラティファ、アマンダ・バインズ...
ヘアスプレー を観ました。 (My Favorite Things)
会社帰りの1本…。思わずカラダが音楽にあわせ、揺れてしまいました…。
ヘアスプレー(2007年、アメリカ) (泉獺のどうでも映画批評)
 この映画は、USENの株主優待の試写会で観ました。ちなみに私はUSENの株主で
【2007-152】ヘアスプレー(HAIRSPRAY) (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
人気ブログランキングの順位は? ハマる! ハジケる! ハチキレる!? 恋とダンスと音楽で綴る もっともビッグなシンデレラストリー
『ヘアスプレー』鑑賞! (★☆★風景写真blog★☆★healing Photo!)
『ヘアスプレー』鑑賞レビュー! ストーリーに! キャストに! 音楽に!!!! 誰もが満足度1000%のハッピーサプライズ!!!! この秋、最も華やかで、満足度1000%の ハッピー・エンタテインメント誕生!!!! ハマる!ハジケる!ハチキレる!? ...
ヘアスプレー (C'est Joli)
ヘアスプレー’06:米 ◆監督: アダム・シャンクマン「ウォーク・トゥ・リメンバー」「ウェディング・プランナー」◆出演:ジョン・トラボルタ、ミシェル・ファイファー、クリストファー・ウォーケン、クイーン・ラティファ、ザック・エフロン、ニッキー・ブロンスキー ...
映画:ヘアスプレー 試写会 (駒吉の日記)
ヘアスプレー 試写会(新宿厚生年金会館) 「地球はクルクル回る ---誰にも止められない」 映画→ミュージカル→映画、なんですね~。ミュージカルの予告とキャスティングを観て面白そう! イキナリものすごくミュージカル!ぽっっっちゃり系のキュートでニ...
★「ヘアスプレー」 (ひらりん的映画ブログ)
今週の平日休みは、映画→ブロードウェイ・ミュージカル→映画化された作品。 予告編ではオデブなトラボルタは出てくるし・・・ 結構笑えそうなミュージカルという事で、ひらりんの期待大。
072)ヘアスプレー (「映画でお勉強!映画検定式1問1答映画クイズ」)
「ヘアスプレー」で約30年ぶりにミュージカル映画に出演したジョン・トラヴォルタ。その約30年前に出演した映画とは? 1)ポマード 2)シャンプー 3)リンス 4)グリース 正解は次号にて。。 by織田 拳 RANKING ←応援お願いしま~す!
「ヘアスプレー」観てきました♪ (りんたろうの☆きときと日記☆)
☆「ヘアスプレー」 監督:アダム・シャンクマン 出演:ジョン・トラヴォルタ、ニッキー・ブロンスキー、ミシェル・ファイファー、クリストファー・ウォーケン、クィーン・ラティファ、ザック・エフロン、ブリタニー・スノウ、アマンダ・バインズ 1960年代のアメリ...
mini review 08302「ヘアスプレー」★★★★★★★☆☆☆ (サーカスな日々)
ジョン・ウォーターズの同名カルトムービーを基にした大ヒット・ミュージカルを映画化。人種差別が残る60年代のボルチモアを舞台に、外見を気にしないビッグサイズのヒロイン、トレーシーが活躍する。監督は『ウェディング・プランナー』のアダム・シャンクマン。ヒロイン...
【映画】ヘアスプレー…見所はお父さんのデ○専カミングアウト (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
そういえば…オリンピック{/body_stretch/}が始まりましたねぇ。 …あんまり観ていないので、それ以上の話は出来ないピロEKです{/face_ase2/} 昨日、少しだけビール{/beers/}飲んだのですが、今日の朝から二日酔いで頭がガンガン{/face_hekomu/} ほぼ一日中寝ておりま...
「ヘアスプレー」 (シネマ・ワンダーランド)
1960年代のファッションや音楽、ダンス、TV番組などを描いた異色の青春ミュージカル映画「ヘアスプレー」(2007年、米、116分、アダム・シャンクマン監督・振付・製作総指揮)。本作は、ジョン・トラヴォルタをはじめミシェル・ファイファー、クリストファー...