フリーアナウンサー 松原敬生の『今日のエッセイ』

思っている事、感じている事などを自由に綴ります。

家訓

2018-04-17 23:58:26 | Weblog
来週の東海ラジオの番組「日曜も歌謡曲」の雑談のテーマは「 わが家訓」です。私の場合は「実るほど頭を垂れる稲穂かな」と父親から教わりました。また、ある新聞のコラム欄には「 心配事や悩みは縦に並べなさい」と父親から言われたとありました。これは心配事を横に並べてしまうと悩みが一斉に襲いかかってきますが、縦に並べれば、ひとつずつ向き合えばいいからです。
それぞれの家には、難しい言葉ではなくてもこれだけは守るということがありましょう。たとえば、玄関先の履物はきちんと揃えること、家族間の挨拶をしっかりとすること、これも立派な家訓になります。ただ最近は、こうした親から子への受け渡しは少なくなってきたように思
えます。お子さんをお持ちの親御さん、昔、お父さん、お母さんから言われた言葉のひとつでも思いだし、お子さんに伝えてはどうでしょうか。きっとその言葉は子々孫々まで伝わるのでは。
ジャンル:
モブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 痛し痒し | トップ | 東西南北 »
最近の画像もっと見る

Weblog」カテゴリの最新記事