フリーアナウンサー 松原敬生の『今日のエッセイ』

思っている事、感じている事などを自由に綴ります。

今年は何人?

2018-01-17 23:12:17 | Weblog
一年の活動を振り返る時、忙しい年だったか、それとも平凡な年だったかを計る目安としては、どれだけの新しい縁を結べたかどうかによって決まるものです。新しい縁によって新たな刺激を受け、自分に変化を促してくれるのです。その変化に気付いた時の快感は応えられません。
今さら変化なんてと思う方もあるかも知れませんが、世の中は混沌としています。「いい」「悪い」「綺麗」「汚い」などと何でも二つに分けられるものではないからこそ混沌としているのです。だからこそ面白く、新たな縁に興味がわきます。これがまだまだ知的好奇心を刺激するのです。だからこそ出会いの場所を求めて時を費やすことが大切です。時は金なり。この時を出会いの場所を探すのに使うのです。そして新たな縁を結んだら、よく話をしてみることです。それは自己を確認するのに役立ちます。会話をすることでまた、個人の存在を確認出来ます。
年末、このエッセイを読み返し、新しい縁をどれだけ結んだかを確認するのが楽しみです。
ジャンル:
モブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 青春 | トップ | 不自由 »
最近の画像もっと見る

Weblog」カテゴリの最新記事