Hope you always keep smiling!

Be Always Best Smile!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

1泊2日登山のたび、2日目!

2014年06月11日 14時46分56秒 | Weblog
珍しく短期間で更新ですよ!
だから雨なのかー!
久しぶりに釣りに行こうと思ったのに;;

バカヤロー!

で、することがないので、今まで登ってきた山を、1冊のノートに記録していく作業を行っております。
山の名前、標高、登山日時、距離、時間、ルート、備考などなどw
結構楽しいですよw

後は、次はどんな山メシを作ろうかとか、もっとおしゃれなウェアがほしいな、とか
次はこの釣竿が欲しいなとか、こんあテント、寝袋、望遠鏡とかとか・・・


キリがねぜぜえぜ!

まぁ、一通りはそろえてるんですけどねw
はぁ、お金が貯まらないわけだよなー;;

と、いいますか、6月15日に友人が三重に遊びに来てくれますw
宿泊はもちろん、私が勤めているホテル!これ鉄板ね!!!!

日曜日ですが、あまりにも暇すぎるため、偶然にも休みになったので三重をご案内しようかと。
詳細は、また報告出来ると思いますwこのブログを二人とも見てくれてるのでw

それでは、登山2日目スタートです。

5月29日は「曽爾高原から倶留尊山」を登ってきました!
前日は、大台ケ原から車をかっとばし、名張のビジネスホテルへ。
次に日の準備をしてから、この日はさっと就寝。

翌日は朝をしっかりといただいていざ出発。

曽爾高原の駐車場に行く前に、知ってる人しか知らない登山バッジを購入w
さて、どこに売ってるか見つけれるかなw

天気も快晴、大台ケ原に続いて登山日和!しかし、無風だw暑い@@;;


まぁ、さくさくっと登りましょう!いざ、クライムオン!



まずはお亀池を周遊します。



どうですか、この気持ちのいいまでの緑w
ダンボールのソリで滑りたくなsるでしょw
でも、、かなり深いのでおすすめしませんwそれに立ち入り禁止だからーwww



いきなり急な階段が出てまいります。ちょっと息切れ寸前。マジで階段苦手なんですよね^^;
大山は登れないかもねぇ^^;;



で、ここkで分岐に着きます。





これが見渡せます。それがこの下の画像です。



わかりづらいですよね^^;;
まぁ、景色だけでも楽しんでくださいw







♪野に咲く~、花のようーぅにぃー♪



うんうん、絶景かな^^v



いきなり岩場wでも低いんですwww







岩場を登ってからの景色ですよ。気持ちいぃぃっぃっぃw

で、進みます。









ほい、二つ目の分岐です。
実はこの曽爾高原。たくさんの登山ルートがありまして、私が進んでいるのは王道ルートなんです。
いつかは全部のルートで攻めてみたいですねw

そのまま山頂へ向かいます。







無風ですが、木陰が気持ちいぃw



はい、ここで番小屋があります。ここで入山料500円を払います。



ほい、二本ボソ到着です!



上が倶留尊山を二本ボソから見た景色ですよw
今からあそこまで登ります!





二本ボソの景色を楽しんでいただけましたか?
では、山頂を目指しましょう!



うへ、ここ入るのか・・・きっとトト○がいるんだよ!



いませんでした;;



再び木陰wしかし、このあたりから、大バエと」子バエが襲ってきます;;





お、ちょっと休憩しなさいよwという合図ですなw



うん、いい苔具合。メンバーに苔好きがいるので、さっそく送っておきましたw





もうちょい!!!ガンバガンバ!



よし、もうちょういだ!







んんんんんんん?????


あれ、まだなんか、まだなのか!!!!!!!






はい、到着wwおつかれさまです!

ふー、汗だくですよ;;

さて、昼食の用意ですねw
この日は「そばめし」です!!!

材料はこれねw



で、完成がこれw



倶留尊山山頂から、二本ボソと三峰山かな?を眺めながら、がっつく!!!!

ちょっと時間があったので、ベンチをキャンバスにして、枯葉や落ち葉でアートを作ってみましたw



どうですか?どうでうすか?

まっ、自己満足ですけどね!

後は下山するのみです。
まぁ、往復登山ですので、下山の画像はございませんw

帰りは、「お亀の湯」でまたーりwww





風呂上りは柚子キャンディー!

さて、帰りますか。

次は「小野アルプス」縦走を更新予定です!!

お楽しみに!!!
コメント   この記事についてブログを書く
« あれから1ヶ月・・・・ | トップ | 小野アルプス縦走! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事