放浪街angel

おたくネタと特撮ネタと日記と戯言のブログのミラー(本家:http://blog.so-net.ne.jp/OTAKU/)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

大谷昭宏@TBSラジオ「アクセス」

2005-02-25 01:07:40 | おたく
ラジオで大谷昭宏氏をゲストに迎え、性犯罪者の情報公開の是非について話し合ってました。
 この番組は数人の視聴者が電話でパーソナリティーと一緒に話します。「素人だからこそ言える事」ってあると思うので、そこに期待しながら聞いていました。

 最初に電話に出たSさんは、「性犯罪者の情報は子供がいる家庭にのみ公開すべき」と言う主張の方でした。危機感や怒りから、誰かが2chとかに書いて情報が流れると思うので、現実的ではないと思いました。
 でも、Sさんは大きな事をしてくれました。大谷氏が

「(略)私は一部の変なフィギュアを持ってる方達とかですね。児童ポルノとかアニメを非常に批判した所ですね、そういう趣味の方達から総攻撃をくらったんですね。でも私は少なくとも、子供達は自分で守るって言うのは無理なんですよ。社会が総力を上げて守るべきなんですよ。(略)」

とSさんに語ったところ、Sさんは

「フィギュアとかアニメに興味を持つのは趣味思考の問題でそれはそれでいいと思うんですよ。(略)」

と、返しました。(この文だけ見ると2人がケンカしてるみたいですが、実際は「(略)」の部分でやんわりした感じになってます。)大谷氏がマスメディア上でフィギュア萌え族=犯罪者予備軍説を否定されるのって初めてじゃないでしょうか。(大谷ウォッチャーじゃないので断言は出来ませんが。)「こんな事言われてるけど、そんな事はない。」って言うために大谷氏が否定説を取り上げる事はあっても、大谷氏の意図しない形で否定説が出てきたのは初めてかなと。そこが面白かったです。
 大谷氏の言う事って、一見非常に正しいと思います。子供は自衛できないとか、社会が総力をあげようとか。でも、その根本にある「フィギュア好き=犯罪者」って構図が間違っている訳ですよね。それをきちんとマスメディア使ってツッコミ入れてくれたSさんは良かったと思いました。それに対して大谷氏がノーリアクションだったのは残念です。

 Yさんは自分の暴行事件について語っていました。家の近所で暴行を受けて警察に行ったけど、ろくに取り合ってくれなかったそうです。その話に対する大谷氏の最初の言葉は「あなたがされた暴行事件というのは、いわゆる警察事件として立件できるような、犯罪として検挙しなきゃいけないような、度合いまでいってるようなケースなんでしょうか」というものでした。Yさんは暴行の度合いについて語っていましたが、どんな気持ちだったんでしょうね。大谷氏の言葉はYさんに対してあまりにも配慮がないですよね。それに、「犯罪として検挙しなくてもいい暴行事件」ってどんなんだろう。

 Tさんは、「学校で不審者情報が回ってくるが、『茶髪でニット帽をかぶった兄ちゃん』という程度。これでは関係ない人も疑われてしまう。」という事を語っていました。おたくが犯罪犯したからって、関係ないおたくが疑われてしまうんですよね。ゲーム好き(?)が犯罪犯したからって・・・。アニメ好きが犯罪犯したからって・・・。大谷氏がこれに対して何か言って欲しかったなぁ。

 このラジオで、若者は5人に2人くらいがニット帽をかぶっている事を知りました。
コメント (2)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
« ○○放送シリーズ地上波進出決定? | トップ | LAOXってすごいな。 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
リンクさせていただいてよろしいでしょうか? (古鳥羽護)
2005-02-26 10:06:51
分家の方の大谷問題まとめサイトを作らせて頂いている

古鳥羽と申します。

「アクセス」は体調が悪くてチェックできなかったのですが、

TAKUYA さんのブログにリンクさせていただいてもよろしいでしょうか?

私のブログでよろしければ。 (takuya-angel)
2005-02-26 17:08:20
私のブログでよろしければ、本家でもミラーでもご自由にリンクして頂いて構いません。わざわざありがとうございます。

コメントを投稿

おたく」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

大谷明宏講師の講師派遣 講師派遣 講演依頼 口にマスクの意味 新型インフルエンザ (大阪の講師・文化人派遣業者がお薦めする納得の講師派遣)
大谷明宏講師の講演・セミナー・研修・プロフィール・見積り等に関するお問い合わせ、 大谷明宏講師への研修企画・講演依頼・講師派遣・のご用命は、 ?経発、担当・大森までご連絡ください。 TEL06-6313-1924 FAX06-6313-1925 E-mail:koushi@keihatsu.co.jp ...