情報技術の四方山話

AI、IoT、ヤマハルータ、VPN、無線LAN、Linux、クラウド、仮想サーバと情報セキュリティのよもやま話

Arduino IDE 2.0 Betaを起動し"Blink"してみました

2021-04-15 10:01:57 | AI,IoT,SensorNetworking
Arduinoの次期開発環境IDE 2.0を起動してみました。
Visual Studio Codeでの開発をしているので、よく似たインターフェイスに見えます。

早速"Hello World!"相当の"Blink"を試しました。Arduino UNO互換機をUSBケーブルでCOM6としてつなぎ、サンプルスケッチを開いて、プログラムをコンパイルしてロード。何の問題もなく"Blink"し、成功です。

ここまででは、IDE 1.0との違いはありません。IDE 1.0に慣れているので、ドキュメントを見る必要もなく使うことができています。



いつもアクセスありがとうございます。現在様々なセンサーを評価していますが、開発環境を移行していきます。引き続き、よろしくお願いします。
コメント

Ardiuno IDE 2.0 Betaが公開されています

2021-04-14 13:48:59 | AI,IoT,SensorNetworking
今日はArduinoの開発環境の「Ardiuno IDE 2.0 Betaが公開」についての共有です。

Arduino IED 2.0は1.0の機能を引き継いでいますが、IDEソフトとしては完全な更改です。OpenSourceで開発が続くEclips Theira frameworkを基礎に、フロントはTypeScript、バックエンドのほとんどがGolangで書かれているとのこと。ソフト開発方法も「今風」で、IDEの作り方そのものにも興味があります。

素晴らしいことに、リアルタイム・デバッガ機能が付加されています。これでブレークポイントを指定して、その時点での変数値を開発画面上で、読み取ることができます。デバッグ用途でのserial.println()の記述を減らすことができ、たいへん助かりますね。




いつもアクセスありがとうございます。Arduinoの新しい開発環境を紹介していきます。
コメント