情報技術の四方山話

AI、IoT、ヤマハルータ、VPN、無線LAN、Linux、クラウド、仮想サーバと情報セキュリティのよもやま話

docomo L-04DにBIC SIM/IIJ mioを使うことができるか?

2013-12-30 09:36:22 | 通信ネットワーク
匠技術研究所
docomo L-04DにBIC SIM/IIJ mioを使うことができるか?


こんにちは。匠技術研究所の谷山 亮治です。
何度かに分けてdocomo L-04DにBIC SIM/IIJ mioを設定する手順を紹介していますが、今回は「docomo L-04DにBIC SIM/IIJ mioを使うことができるか?」です。もちろん結果は「使うことができます」。

先ず注意したいのは、docomo L-04Dに装着するSIMはmico SIMです。私はこれまでdocomo L-09Cを使っていますが、この機種は標準SIMです。既存のdocomo Xi L-09Cの標準SIMは、micro SIM対応のL-04Dに装着できないので、移行の際はdocomoショップの店頭でmicro SIMに交換する必要があります。

一方、BIC SIM/IIJ mioはdocomo Xi網を借用して自社ブランドで提供しています。これまで何度か使ってきたb-mobileのSIMもdocomo網でした。経験の範囲ではデーターカードやモバイルWi-Fiルーターでは通信規格が合っていればdocomoの機器に装着して通信ができています。スマートホンで言うSIMロックは経験していません。たぶんBIC/IIJ mioのSIMもL-04Dと組み合わせて動くと考えました。



BIC SIM/IIJ mioは購入時にSIMのサイズを選ぶことができます。ビックカメラの店頭でmicro SIMを選択してウエルカムパッケージを購入しました。ビックカメラの店員の方からも丁寧な案内とカタログを頂き、パッケージにはSIMが一枚入っており、開通(SIMが通信ができるように設定すること)と追加SIMはホームページから申し込むことを知りました。年明けには標準SIMが二枚届きます。ヤマハルーター用のデーターカードにしているL-02C、家内のL-09Cに装着します。

費用などの詳細はこのブログの以下の記事に書いています。
BIC SIM powerd by IIJ(IIJ mio + Wi2 300)を購入しました
docomo Xi L-04D Wi-FiルーターをBIC SIM/IIJ mioで使う-何故この組み合わせ?


つづく。

コメント   この記事についてブログを書く
« 12月29日(日)のつぶやき | トップ | 12月30日(月)のつぶやき »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

通信ネットワーク」カテゴリの最新記事