情報技術の四方山話

AI、IoT、ヤマハルータ、VPN、無線LAN、Linux、クラウド、仮想サーバと情報セキュリティのよもやま話

docomo XiのUSBデーターカード+ヤマハNVR500でどこでも事務所

2014-04-23 23:53:29 | 通信ネットワーク
匠技術研究所
docomo XiのUSBデーターカード+ヤマハNVR500でどこでも事務所


こんにちは。匠技術研究所の谷山 亮治です。
今回は「docomo XiのUSBデーターカード+ヤマハNVR500でどこでも事務所」を紹介します。

本日2014年4月23日は弊社者主催のXPパソコンをLinuxにするための勉強会でした。会場にはネット接続用のLAN配線が無いために、docomo XiのUSBデーターカードを付けたヤマハNVR500を用意して使いました。

会場のビルを囲むように、新しいビルができた影響もあると思うのですが、どうもdocomo Xiの繋がりがよくありません。「ルーターのファームバージョンが古いことが影響しているのでは?」と考えていたところ、突然接続できたのですかさずファームアップを行いました。

ところが、ファームアップが完了し、再起動したところ、やはり繋がりが良くないのです。Xiスマホの画面ではアンテナ5本で、全く通信に問題が無いのに繋がらないのです。とうとう接続を諦めて「これは、USBデーターカードか、NVR500が調子悪いかも」と話していました。

事務所に戻り、スタッフに「障害の確認」をお願いしたところ、なんとアンテナ1本なのに「スパッツ」と繋がりました。アンテナの本数では通信の品質は判らないことを実感しました。

次回の勉強会までに接続方法を変えることを検討します。

コメント   この記事についてブログを書く
« Linuxのディストリビューショ... | トップ | 4月23日(水)のつぶやき »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

通信ネットワーク」カテゴリの最新記事