情報技術の四方山話

AI、IoT、ヤマハルータ、VPN、無線LAN、Linux、クラウド、仮想サーバと情報セキュリティのよもやま話

「楽天ブロードバンド WiMAX」サービス開始-早速試す

2012-03-27 21:27:13 | 通信ネットワーク
匠技術研究所
「楽天ブロードバンド WiMAX」サービス開始-早速試す


こんにちは。匠技術研究所の谷山亮治です。
「楽天ブロードバンド WiMAX」の契約になりますが、WiMAX/Wi-Fiモバイルルーター URoad-8000を契約しました。この2012年3月26日サービス開始とのことで、早速、東京都渋谷区代々木の国立オリンピックセンター9Fのレストランで電源を入れてみましたが、なんと圏外でした。docomo、WILL COM等、PHS携帯電話は正常に電波が入るのでUQ WiMAXの電波が届いていないようです。地面から高すぎたのかもしれません。

「楽天ブロードバンド WiMAX」サービス開始のプレスリリースへ

□川崎市麻生区多摩美1丁目での通信速度


事務所に戻り、接続に再挑戦しました。UQ WiMAXのサービス開始時にはモニターに応募し、外れながらも自己負担でUSB端末を購入して「モニター」をするなど、WiMAXに対する期待感は大きいものがありました。しかしながら当時はエリアも不十分で、各地に移動する機会の多い私には使いやすいものではなく、その後はauのWiMAX兼用USBアダプタも都心のみならず、九州でも試すなど、機会がある毎に実用性を確認してきました。

今では、エリアも格段に広がり「神奈川県川崎市麻生区の事務所もエリア内」になっていること、ヤマハルーターのセミナーを実施する川崎市武蔵小杉駅付近もエリア内になっているので、WiMAXモバイルWi-FiルーターでWiMAXに再挑戦です。

早速電源を入れて通信速度を確認してみると以下の速度でした。速度を測定したパソコンは、ちょっと古めの11g対応Windows Vista機Let's note CF-R7での速度です。事務所窓際にWIMAXルーターをおいての測定ですが、この速度だと少なくともADSLの置き換えになりそうです。このブログはWiMAX経由で事務所PCの画面を呼出し、作成したものです。携帯電話系の高速モバイル通信でまれに感じることのあるレスポンスの低下や、画面操作のギクシャク感は今のところありません。

もう少し、いろいろ試してみます。



このブログの「Chrome」に関する記事
公衆無線LANとモバイル無線LAN(Wi-Fi)はどちらを選ぶか(1)
公衆無線LANとモバイル無線LAN(Wi-Fi)はどちらを選ぶか(2)
公衆無線LANとモバイル無線LAN(Wi-Fi)はどちらを選ぶか(3)
このブログの「モバイル」を含む記事一覧
このブログの「Xi」を含む記事一覧
このブログの「RTX810」を含む記事一覧

匠技術研究所お問い合わせフォーム



ヤマハルーターRTX810自力でVPNセミナーのご案内
ヤマハルーター新製品RTX810を使って自力でVPNを構築する方向けのセミナーです。直近では2012年4月13日(金)に開講します!。

ヤマハルーターで挑戦 企業ネットをじぶんで作ろう
谷山 亮治
日経BP社



「伝わる君 携帯会議」導入前お試しできます


企業・団体のオープンソース活用のご相談はこちら
匠技術研究所はこちら

RTXVPN「どこでもネット!」へ
OpenOffice.orgをダウンロードMozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード

コメント   この記事についてブログを書く
« 3月25日(日)のつぶやき | トップ | 3月27日(火)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

通信ネットワーク」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事