情報技術の四方山話

AI、IoT、ヤマハルータ、VPN、無線LAN、Linux、クラウド、仮想サーバと情報セキュリティのよもやま話

ヤマハRTX1500とWindows7間のWindows L2TP/IPsecクライアント接続

2013-05-21 23:58:16 | ヤマハルータ
匠技術研究所
ヤマハRTX1500とWindows7間のWindows L2TP/IPsecクライアント接続


こんにちは。匠技術研究所の谷山 亮治です。
ヤマハRTX1500とWindows7間のWindows L2TP/IPsecクライアント接続を試しています。Windows 7側はレジストリを変更し、ビハインドNAT(NATの内側)でも接続ができるようにしたWindows 7純正のVPNクライアントを使っています。尚、この接続はヤマハのサポート対象外です。

今のところ、比較的短時間で切断されることが多く、VPNを経由したリモートデスクトップも合わせて切れてしまいます。調子が良いときは、つながり続けます。また、同様の設定で複数台を接続したときに、VPNは切れませんが通信が途切れるセッションが発生することもあります。

もともとL2TP/IPsecはIPsecよりオーバーヘッドが大きいこともあり、IPsecのみのVPNの方が性能面では有利です。もちろん、ヤマハ製IPsec VPNクライアントYMS-VPN7では安定した接続を経験しています。

もう少し、様子を見てみます。


匠技術研究所ではヤマハルーターの設定セミナーを開催しています。最新の情報を交えた設定技術セミナーです。
近日更新予定:ヤマハルーターRTX810自力でVPNセミナーのご案内
ヤマハルーターRTX810を使って自力でVPNを構築する方向けのセミナーです。2013年5月より内容を刷新しての開催となります。詳細は今しばらくお待ちください。セミナー後の個別相談も好評です!

匠技術研究所お問い合わせフォーム

ヤマハルーターで挑戦 企業ネットをじぶんで作ろう
谷山 亮治
日経BP社



「伝わる君 携帯会議」導入前お試しできます

企業・団体のオープンソース活用のご相談はこちら
匠技術研究所はこちら

RTXVPN「どこでもネット!」へ
OpenOffice.orgをダウンロードMozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード -->
『モバイル機器』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 5月20日(月)のつぶやき | トップ | 5月21日(火)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ヤマハルータ」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事