情報技術の四方山話

AI、IoT、ヤマハルータ、VPN、無線LAN、Linux、クラウド、仮想サーバと情報セキュリティのよもやま話

WaterfoxはWindowsに最適化したFirefox互換ブラウザ

2013-01-20 11:06:34 | Windowsの備忘録
匠技術研究所
WaterfoxはWindowsに最適化したFirefox互換ブラウザ


こんにちは。匠技術研究所の谷山 亮治です。
"Waterfox"はFirefoxを源流とするFirfox互換ブラウザで、Windows 64bitでの実行に最適化してあり、高速な描画が期待できます。早速使い始めました。この記事は日本語化したwaterfoxからの投稿です。

インストールはFirefox同様簡単です。起動後Fはやはり英語版Firefox同様日本語xpiを追加、デフォルト言語を設定して再起動すれば、日本語メニューなど日本語環境になります。





Waterfoxのプロジェクトへ

!最新版インストーラーのダウンロードが始まります!
Waterfoxの配布元sourceforgeでのダウンロードページへ

インストール後、英語版が起動するので、日本語化します。
このブログの過去記事のfirefoxの日本語化の際の手順と同じです。Firefoxでの事例ですが手順を確認するために、目を通しておくと以下の説明が理解しやすくなります。
「情報技術の四方山話」Firefox英語版を日本語版に換える

日本語化1)日本語化プラグインja.xpiをインストールする
waterfox用のxpi配布ページでja.xpiをダウンロードし、waterfoxにインストールします。
waterfox用のxpi配布ページへ

日本語化2)waterfoxのデフォルト言語を日本語に変更する
日本語化プラグイン導入後も表示は英語のままです。waterfoxのデフォルト言語を日本語に変更します。日本語メニュー等を表示するにはwaterfoxのデフォルト言語設定を「ja-JP」に変更します。

waterfoxのURL指定で「about:config」と入力する。
パラメータ設定画面を呼び出すことへの「警告画面」画表示されるので承認して次に進む。
Filtrerで「gen」と入力するとカテゴリー「general」が表示される。
その中の「general.useragent.locale」の「値」を「ja-JP」(大文字小文字正確に)に変更する。

以上の設定完了後、waterfoxを再起動します。
左上のメニューを開いてみましょう。日本語で表示されていますか?

私は、この1年半ほどWindows版Firefoxの代わりにWindows最適化版PalemoonというFirfoxを源流とするFirefox互換ブラウザを使っています。これからは、Watrefoxも使っていきます。


匠技術研究所お問い合わせフォーム

ヤマハルーターRTX810自力でVPNセミナーのご案内
ヤマハルーター新製品RTX810を使って自力でVPNを構築する方向けのセミナーです。2013年1月29日(火)3月8日(RTX810付あり)に開講します!。3月は調整中ですが1回の予定です。セミナー後に受講者個別相談もはじめました!

ヤマハルーターで挑戦 企業ネットをじぶんで作ろう
谷山 亮治
日経BP社



「伝わる君 携帯会議」導入前お試しできます

企業・団体のオープンソース活用のご相談はこちら
匠技術研究所はこちら

RTXVPN「どこでもネット!」へ
OpenOffice.orgをダウンロードMozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード
コメント   この記事についてブログを書く
« 1月18日(金)のつぶやき | トップ | 1月20日(日)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Windowsの備忘録」カテゴリの最新記事