情報技術の四方山話

AI、IoT、ヤマハルータ、VPN、無線LAN、Linux、クラウド、仮想サーバと情報セキュリティのよもやま話

Ubuntu/LinuxでのKVM管理ツールuvtoolを試す

2015-03-01 23:26:59 | 仮想サーバー
匠技術研究所
Ubuntu/LinuxでのKVM管理ツールuvtoolを試す


いつもアクセスありがとうございます。匠技術研究所の谷山 亮治です。
今日は「Ubuntu/LinuxでのKVM管理ツールuvtoolを試す」です。

Ubuntu 14.04 LTSから新しいKVM管理ツール「uvtool」がリリースされました。私が、日常仕事で使っているLinux/UbuntuStudioにuvtoolをインストールし、KVM上にLinux、FreeBSD、NetBSDなどの試験環境を作ります。

Linux/Ubuntuでは仮想ハイパーバイザーとしてデフォルトでKVM(Kernel Virtual Machine)を使うことができます。KVMはいわゆるVMware、Hyper-V、Xenなどと同じ位置づけで、仮想ハードウエアを提供し、その上に基本ソフト、さらにその上にミドルウエアとアプリケーションをインストールします。

過去、KVMを実用的に使うには、それなりの知識が必要でした。今回はUbuntu 14.04に簡単にインストールできそうな「uvtool」を使います。

Cloud images and uvtool

uvtoolは簡単にVirtual Mchineを作成、稼動と削除のためのツールです。お試し利用では、過去の悩みを払拭することができました。

引き続き紹介していきます。

コメント   この記事についてブログを書く
« 2月28日(土)のつぶやき | トップ | 3月1日(日)のつぶやき »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

仮想サーバー」カテゴリの最新記事