ZZR1400に乗る原坊の日記。

カワサキZZR1400、2010年式のことをダラダラ書いています。アクセル全開はしま(できま)せん。ビビリミッター作動!

ZZR1400を重量化してみよう。

2012-06-03 06:05:45 | 改良(not改造)
今日は休みだってぇのに、朝4時前から目が覚めちゃって(おっさん化?)二度寝もできないもんでバイクいじりをすっぺかと、6時前にノソノソ起き出しました。

バイクカバーを前半身だけ脱がして(横着っていいますよ、これは。)作業開始。

さて、何をいじるって?

バーエンドウェイトを、重くしようってんです。
先日のタンデムツー、家内がタンデムシートに乗った状態で走っていると、すぐに手に痺れが来ました。
リア荷重になるとフロントが軽くなって微振動がハンドルにビリビリくるようです。

ZZ-R1200からZZR1400に乗り換えたとき、キャブからインジェクションになった影響なのか?微振動がなかったんで、ZZ-R1200で導入していた超重バーエンドウェイトは付けていなかったんですが、導入決定です。

で、純正とカスタム品の比較です。

まずは片方で。

ちょうど200グラム重いですね。

左右両方で。

純正の製品個体差?ちょっと計算が合わないですね。

ボルト抜きで。


カスタム品はできるだけ重いようにつくってあるんで純正みたいに凹んだ位置に座金がなく、ギリギリまで肉が入っている関係で、ボルトも長いものが付いてきました。


んで装着後の画像です。


普通、バイクって皆さん軽量化されますが、乗ってる荷物が

97キロもあるんで、軽量化に興味がありませんorz
体重、レッドゾーンっすね┐( -"-)┌ヤレヤレ...

でも、アヒル声化のパーティグッズ、ヘリウムガスを吸い込めば、こうです!










ぃゃ、うそです、ごめんなさぃorz

文頭の写真ですが、こんなもん喰ってっからウェイトが減らないんですね。
さて、早朝からバイクいじりましたが、写真撮りながらでも5分で終わっちゃうカスタムです。
だって、レンチで緩めて締めるだけだし。

ブログアップ終わって、誤字脱字チェック終わってもまだ6時45分。
コレカラナニシヨ・・・・
ジャンル:
ドレスアップ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ZZR1400で初タンデムツーリング | トップ | ヘルメットに珍獣召喚っ! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

改良(not改造)」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事