Frontier

よく歩き、よく眠り、そしてよく撮る毎日。生きてる限りは『フロンティアスピリット』で!いつまでも明るく元気に・・・

北京に行った気分??

2008年07月31日 | Weblog

朝、アブラゼミの大合唱で目が覚める。まぁ元気なこと。

夜、どこからとなくセミが迷い込んで来て、変な鳴き声で『チーチッチッ』と蛍光灯に当たっては落ちていく。

たった1日か2日の命だというのに元気に、しかも全力で生きている。

昼間、近くの公園の木々から賑やかな合唱が聞こえてくる。

夜になると合唱のトーンは低くなり、睡眠に入る。。。

きょうで7月も終わり。あすから8月。

今年の8月はかなりスピードが速そうだ。それもそのはず。オリンピックイヤー。

北京と日本は時差が1時間。テレビのボリュームが高くなり生中継からハイライトまで何回も見ることになるだろう。

テレビは迫力ある映像で時間を忘れさせるかも?

ただ、まだこれから熱帯夜が毎日続くと思うとうんざりする。

コメント

優柔不断

2008年07月30日 | Weblog

政局はいよいよ内閣改造に向け動き出した。

しかし、民主党の菅代表代行は福田総理を『優柔不断』だと厳しい。

政治の世界は「一寸先は闇」とよく言われるが、与党(自民党と公明党)内の動きに注目が集まる。福田総理がなかなか本音の部分に触れようとしないし、さっくばらんに発言をしていない。『もごもご・・・モゴモゴ・・・』それに、記者連中を見下げた発言。誠意が感じられません。やはり福田さんでは世論調査で支持率が低迷こそあれ、上昇は望めない。それを本人もよくわかっているようで、何とかしなければならないと思ってはいるが、小泉さんのように決断力がない。

これは、やはり福田総理の性格なのかもしれないが、政治手法が『根回し型』だから時間がかかる。従って「優柔不断」との印象が強くなる。すぐに小泉さんの手法と比べようとするが、政治はパフォーマンスだけではNGで、国民のためになるかどうかを検証しながら判断しなければいけないと思う。

ただ、10年前と比較して世の中のテンポが速くなっているし、テレビ時代の国政だから、それも考慮して行っていかないと、国民は納得しない。

愚図愚図していると世の中の動きから遅れてしまう。

まぁ無理だと思いますが、福田さん!リスクも承知でもう少しわれわれに解りやすい発言をしていただかないと・・・・こんどの内閣改造がいいチャンスなのですから。

コメント

鉄砲水

2008年07月29日 | Weblog

夏の楽しみといえば海水浴、河原でのバーベキュー、水遊び・・・・

ところが、わずか10分足らずの間に、一瞬の濁流が4人の命を奪った。

神戸市がテレビ局に提供した監視カメラの画面からは自然の驚異、鉄砲水が僅か2分ぐらいで、川の中にいる人たちを襲った。

都賀川の通常の河原の風景を見ると、水が流れやすい構造になっている。

以前、宝塚に行ったときも感じたのだが、阪神大震災後の河川整備が行き届き、水が流れやすく水流が早くなる状態だった。 それは昔の川とは雲泥の差があるようで現代風にきれいにまとめられていた。

自然の恐さというのは、想像つかない、想定できない猛威だ。

国交省や地方自治体が各地の中小河川整備をしているようで、確かに、見た目=景観がいいのはもちろんだけど、川本来の『流れの怖さ』を十二分に想定して設計し危険防止に努めた整備をしていただかないと、また同じような事故が起きる。

去年、一昨年あたりから、川を巡って、天災ではなく人災による災害が各地で発生している。

 

 

コメント

猛暑列島②

2008年07月28日 | Weblog

炎天下、ショッピングのため車を走らせる。26日に続き、サングラスがないと太陽が眩しい。

南東の空には真っ白の入道雲がにょきにょき。ブルーの空にさまざまな形をしてもくもくと現れている。全く雨の気配はない。雷が鳴って夕立でも来ないかと思うがその気配も無い。

車で走行している時、車内は冷房が入っているので心地よいが、買い物をした後、地上の駐車場だと車内の温度は40度ぐらいまで上がり、ドアを開けると中から熱風が吹き出してくる。 そこで、・・・・

大型スーパーなど、2階建て以上の駐車場では、面倒だけど極力、屋根があり、日差しを遮っている場所に駐車することにした。また、どうしても地上の駐車場に駐めなければいけない場合は、日陰を狙って駐車する。

まぁ、大変細かいことだけれど、再び乗車した時の車内の温度を想像すると、冷房の効き具合が全然違う。

日本列島の猛暑はまだまだこれから。ほんの小さなことから、暑さを軽減させることも出来そうだ。

そういえば、ガソリン消費を少しでも減らそうと、軽乗用車の窓を全開にして走っていた女性ドライバーを見掛けた。

私には、この日、この暑さではとても出来ないことだと思ったが、車に乗り始めた40年ほど前は、私の車にはクーラーは無かったような気がする。

今は家庭にあって当然の『3C』、当時は珍しかったのだ。

 

コメント

猛暑列島 39度

2008年07月27日 | Weblog

26日の昼間、自家用車で走っていて驚いた。

なんと、車外温度が35℃をしらせていた !!

エアコンの効きがいつもと違って悪い。大体、いつもは温度計の設定を23度あたりに設定しているのに、全く効かない。18度以下にしたがやはり悪い。

先日気象庁が発表した猛暑に関する情報によると、27日から、これまでよりまだ暑くなるということだった。

本当にそのとおりになってきた。

地球を労わることをしていないと、大変なことになってしまう。

 

夜、川沿いの道を歩いていると、気持ちのいい川風が体を癒してくれる。

今年は暑い上に、水不足が心配される。

心配事が多い盛夏になりそうだ。

そういえば、熱中症で亡くなった方がいたようだ。

《共同通信より抜粋》

日本列島は26日も関東以西で厳しい暑さが続き、岐阜県の多治見で最高気温39・0度など、各地で猛暑日となった。名古屋市でジョギング中だったとみられる男性(64)が死亡、女性(79)が自宅で死亡しているのが見つかったほか、奈良県大和郡山市でも農作業の男性(80)が亡くなった。いずれも熱中症が原因とみられる。

      暑過ぎると思考能力が極端に落ちる。

       

コメント

暑気払い

2008年07月26日 | Weblog

こんなにアツイ日が続くと・・・・夕方飲みたくなりませんか?

冷えたビール。

一杯が二杯に二杯が三杯に???

私はビールがちかごろ苦手になってしまって

この頃焼酎に凝っています。

麦、芋、米そして栗・・・・・

暑気払いはやはりビールですが、あまり飲めないのでビアガーデンは行きたくない。

 

 

 

コメント

日本語

2008年07月25日 | Weblog

文化庁のHPです。http://www.bunka.go.jp/kokugo_nihongo/yoronchousa/index.html

国語の話題が出ています。ぜひご覧ください。

平成7年度調査から継続して出されています。読むのに多少時間が掛かると思いますが、これであなたは日本語学者間違いなし。

 

コメント

地震

2008年07月24日 | Weblog

たしか、先月14日だったと思う。岩手宮城内陸地震が起きたのは・・・・

そして、24日未明、東北地方(岩手県)を再び震度6強の地震が襲った。

墓石が大量に崩れ落ち、強いはずの学校の体育館が一部壊れたり、ホールの天井が落ちたり・・・・震源近くの方は大変だったろうと思う。

先月の岩手宮城内陸地震との関連性はないと専門学者はいうが、なんか不気味な地震だ。被害にあった方にお見舞いを申し上げたい。

それにしても地球がおかしくなっている気がしてやまない。

地震・雷・火事・オヤジ   最後のオヤジは???だが・・・

やっぱり地震は怖い。

今回の地震で震源地近くの洋野町では以前の経験から建物の補強をしたりして家屋の倒壊が最小限に抑えられたということだ。

『備えあれば憂いなし』 地震の多い日本では常に地震に備えておかなければならない。

コメント

同級会

2008年07月23日 | Weblog

高校の同級会のおしらせが来た。

高校時代の同級生同士が結婚し、ヨメサンがよく世話をしてくれている。

往復葉書だが、復に出欠や近況を書くよう促されていた。

還暦過ぎてからの高校同級会。高校時代と比べ、顔の皴、髪の色が極端に変わっていることだろう。

お盆に、さて何人の同級生と再会できるのか。40数年ぶりの再会だ。

 

コメント

溽暑、極暑、炎暑

2008年07月22日 | Weblog

きょうは1年中で一番暑いとされる二十四節気の『大暑』。

全く暦どおりで会社の中にいても団扇で扇いでいたりした。

ところが、まだまだ暑くなるという予報が気象庁から出されている。

http://www.jma.go.jp/jp/kishojoho/000_20080722144007.html

気象庁のHPを見ていると、気象のいろいろなことが解ってくる。

(各地の地方気象台からもそれぞれの地域に密着したデータがある)

ここ数日、暑い暑いと書いてきたが、タイトルの溽暑(←この字)『ジョクショ』と読む。

湿度が高くじくじくした暑さをいうのだが、今年の暑さはカラッとしたものでなく溽暑がぴったりのような気がする。

今夜もエアコンのタイマーを入れないと就寝できないのかな?

コメント

猛暑容赦なし

2008年07月21日 | Weblog

快晴。強い日差しがこれでもか、これでもかと照りつける。

温度は急上昇。  30度超えるのが当たり前、エアコンを入れていないと温度計は容赦なく35度近辺をさしている。

10年前はそんなに思わなかったが、5年程前から30度を超える日が多くなってきた。

一昨日も全国でイチバン高い温度が38.2度(愛媛・大洲)、きょうは昨日より低かったが、香川・三豊で37度台。風があると少しは体感温度が低くなりそうだが、日中は風も止み体の各所から汗が噴き出してくる。

昼下がりの刻。救急車が近くのグラウンドに入っていった。暑さの中、野次馬根性でグラウンドに 駆けつけてみると 2人の日射病患者がいて、重症の人が病院に搬送され、もう1人はテントの中で横たわり、グループの人たちが団扇やダンボールの切れ端を使って風を送っていた。

テレビやラジオが高校野球中継放送をしていたが、北側の少し涼しい部屋でそれを聞きながらウトウトしてしまっていた。こう暑いと、思考能力が減退し睡魔が襲ってくる。

これだったら、冷房が良く効いている所で仕事でもしていた方がいいのかも

日本全国暑い、熱い日はこれからだ  

あすからまた仕事。

3連休でボーっとした頭が復帰できるかな

 

コメント

駐車中の車

2008年07月20日 | Weblog

ガソリンの値段が高騰していて、来月にもまた値上げがあるかもしれないとの事。

スーパーの屋上駐車場、昼下がり。かんかん照りで暑い上、車のエンジンかけっぱなしにして相手を待っている。だから周辺の温度は上昇。

何故、エンジンをOFFにしてスーパーの店内で一緒に買い物に付き合わないのだろうか?

昨日とは少し違うが、やはり、ガソリンは高いものだと感じていない世代の人たちだった。

会社で「省エネ、省エネ」と叫んでいても、プライベートで「アンチ省エネ」では、なんのこっちゃと・・・と考えてしまう。

日本は「自分さえ良ければいい・・・」という自分中心、利己主義の人が多すぎる。

 

 

コメント

些細なことですが・・・

2008年07月19日 | Weblog

関東甲信、北陸、東海、東北の各地方が梅雨明けした。これで全国で梅雨が明けたことになる。きょうは山梨県の身延町37.2度、群馬県の館林市36度、東京の練馬35.6度などの猛暑日だった。

それに、3連休初日で、学校が夏休みに入ったので、海や山の行楽地は多くの人出となったようだ。

『暑い』というより『熱い』と表現したくなる今年の夏で、地球温暖化がますます進んでいることを実感した1日だった。

そんな中、夕方といってもまだ明るい時間帯、郊外の大型衣料品専門店へ向かった。広い駐車場には数十台の車が止まっていた。

その駐車場で、エンジンをかけたままの軽乗用車2台を発見した。

2台とも車内には誰も乗っておらず、買い物を終えて乗車するとき、熱いのでエンジンをかけっ放しにしているのだろう・・・と推察できた。

確かに車内が熱くなるから、冷房を入れて買い物をする(衣料品専門店だから30分程度の時間は必要)で、車に帰った時に温度差があって不快だからそうしたのではと思うが、この車のマフラーからはCO2は出るし、周辺は暑くなるし、ガソリンが高騰を続けているのに「もったいない」とは考えなかったのだろうか?

地球温暖化防止は、工場の排出ガスだけでなく、このような些細なことの積み重ねで、ある程度防止できる筈だ。

 

コメント

きょうのことば

2008年07月18日 | Weblog

大分県でもきょう終業式が行われた。逮捕された校長に代わって、新任の校長が終業式で児童たちに挨拶したそうだ。

新聞やテレビによると

「皆さんはアサガオを知っていますね」と述べた後、

 「アサガオは夜を知っているから、朝に明るく咲くことができる。○○小はきょう、新しい朝を迎えたのです」 ・・・・と述べ、児童たちに教員汚職のことを話しかけ、新しいスタートをきりましょうと呼びかけたそうだ。

大きく揺れる大分の教育界。大人の世界の醜さ、子供たちにとっては関係のないことなのだが、子供たちが精神的に影響を受けないことを祈っている。

 「アサガオは夜を知っているから、朝に明るく咲くことができる。○○小はきょう、新しい朝を迎えたのです」

夏休みで気分を入れ替え、新生スタートを切ることが出来ればいいのだが・・・・・

コメント

暇なときは?このBLGですよ。(*^^)v

2008年07月17日 | Weblog

このBLGに来てくれる1日の回数がどんどん多くなってきました。

ありがとうございます。

あっという間に、回数が500回を超えていました。

いろいろな方が、私のアップした他愛無いことを見てくださっていると思うと、元気も出てきます。

夏の夜は寝苦しいときがあります。そんなときに、私は“むくっ”と起き上がりBLGを書くことにしています。

楽しみは、なんといっても、アクセスランキングを確認するとき。こんなに多くの人がBLGをご覧になっている(本当に嬉しいことです)

また、暇なときにぜひ、このページにご来訪ください。

コメント書き込みもよろしくお願いします。でも書き込めます。

 

コメント