Frontier

よく歩き、よく眠り、そしてよく撮る毎日。生きてる限りは『フロンティアスピリット』で!いつまでも明るく元気に・・・

なん蛇こりゃ!

2019年07月10日 | Weblog
 そろそろ、ヘビの活動も活発になる頃。

 この齢になってもまだヘビが怖いと感じるものにとって、この記事の写真を見て怖さが増した。
ここ数年、ヘビの実物に遭ってはないがやはりあの“にょろにょろ〜”と出てくる姿を見ると全身が冷たくなる。
 小雨が降ったり止んだりの1日、午前中と午後に分け折り畳み傘持参で近辺をパトロール。小雨に濡れたアガパンサスやカンナに混じって、西洋アサガオが元気そうに咲き、本格的な夏がそこまでやって来ている感を強くした。
    
   
   (冒頭の写真と👈の写真はアガパンサス)
また柑橘類の夏ミカンや柚子の実がどんどん大きく成長し、しっかりした果実が葉っぱの間から顔をのぞかせていた。(下が柚子)
      
     
     
 夕方、ツバメの巣でエサを欲しがる幼鳥を数羽発見、子供の鳥たちは白い口を同時に開け、親鳥からエサを受け取っていた。
   

 甲子園目指して、高校球児の熱い戦いがまもなく開幕する。期間中には大体梅雨明け発表があるのだが、今年は梅雨入りが遅かったため、明けるのも遅くなりそうな気配だ。期間中、雨に悩まされそうだ。
   

コメント   この記事についてブログを書く
« 雷注意報発表下のウォーク | トップ | 真夏を前に »
最近の画像もっと見る

Weblog」カテゴリの最新記事