Frontier

よく歩き、よく眠り、そしてよく撮る毎日。生きてる限りは『フロンティアスピリット』で!いつまでも明るく元気に・・・

1年程度延期“東京五輪”プラス桃の木の花

2020年03月25日 | Weblog
 ウォーキングでよく通る道の空き地に桃の木が1本植えられていて、去年ぐらいから毎年この季節に薄いピンクの花をいっぱい咲かせる。
 今年もほぼ満開に近い花が咲き、青空に映えている。
  
 
  
 
  
 ウメの花が咲き終わった頃、初めは少しずつつぼみが膨らみ、やがて暖かい温度に誘われてどんどん開花していく。
 
 ここに植えられている桃の木の花は薄いピンクだが、赤や白の花が咲く木もあり、いずれも花が散ると新緑の若葉がきれいだ。
 また夏から初秋にかけて、果実が実り、美味しくいただける。
          
 『東京五輪の1年程度延期』が安倍首相とIOCのバッハ会長との電話会談で一致したという報道発表があった。
 7/24開幕予定だった“東京2020”、新型コロナウイルスの世界的な感染拡大を受け、1年程度の延期ということになるが、スポーツ界だけでなく各方面に大きな影響が出てくることは確実だ。難問を関係者がどのようにクリアして行くのだろうか? 関係者は大変な難題を、限られた時間内で早急に解決していかなければならない。 
 このブログ風に言えば“続き希望”、“応援”をクリックしても、“いいねっ”はクリック出来ないだろう!          

コメント   この記事についてブログを書く
« 待ちに待った『春』 | トップ | 早くも 石楠花に躑躅 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。