気まぐれおばんの気まぐれ日記

夫との年金生活の日々・・・・
暮らしでの出来事をテーマを決めずに
”気まぐれ”にアップしていきたいと思います。

今年は試練の年。。。。

2022-05-20 | Weblog
一年も早いもので早、5ヶ月が過ぎようとしています。
昨年暮れから何一ついいことがありません。

先ず、夫とのこと
その原因も分かってくると夫だけを責めることも出来ないことも分かってきました。

実は、
夫が前立腺ガンのようで現在、詳細検査の真っ最中です。
最近はだいぶ気持ちの整理がついてきたのか穏やかになってきました。

夫は以前はトイレの間隔が長かったのに近年はずいぶん近くなってきたので
私は年齢のせいかと思っていました。
また、間食はほとんどしなかったのに甘い菓子などを私よりも多く摂るようになってきたのでちょっと気にはなっていました。

年明け以来夫はイライラするようになり私にあたってばかりいました。
ブログテーマ『いろいろありまして・・・』の頃より
そして、
ひとりで悩んでいたのです。
(夫はプライドが高く周囲に自分の弱みを見せないところがあるのです)

血圧が高めなのでかかりつけの医院で2ヶ月に一度通院(処方箋)以外
は医者にもかかりません。
歯医者も行きません(私がいくら勧めても頑として行かないのです。
・・・・・歯なし状態のまま)

かかりつけ医の定期検査(血液)で指摘されてからはさすがに総合病院への
診察やその状況を私に教えてくれるようになりました。

4月中旬に検査をしその結果説明の通院がGW明けでした。
その間の期間が長かったので夫は鬱々、悶々としてしていて私に当たり散らして苦痛の期間でした。
GW終盤ころに気持ちもだいぶ落ち着いてきた(覚悟したのか?)のか
ずいぶん穏やかになってきました。
(私も、前立腺ガンについてのことを私なりに調べてみました。)

私は、乳がんを体験しているせいか多少のショックは否めませんがわりに冷静に受け止めているような気がします。

夫のことはもちろんですが
長男の嫁である※※ちゃんが内臓・婦人科系で気になる所見が見つかったそうで要検査とのこと。
内臓系では手術云々という話もあったそうなのですが経過観察ということでした。そして、先日の検査で婦人科系で要検査・・・・ということだそうです。

今年は我が家にとっては試練の年なのでしょうか
私は気休めに近隣の神社等に出向き手を合わす今日この頃です。













コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« ブログ開設6,000日ですって・... | トップ | 一念発起・・・・早朝ウォー... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事