つぶやき

ジャズギタリスト北川拓のつぶやき。

ゲーム?薬局?

2018年05月14日 | Weblog
曲によってそれぞれ攻略の仕方、または処方箋のようなものがあります。
転調の頻繁な曲、例えばジャイアントステップスのような曲ではメジャースケールのチェンジのみでプレイする事が基本になります。
あまりオルタードスケールとかはあえて使わないようにして転調感を強調した方が効果的と考えるのです。
一方で歌モノのスタンダードなどではテトラトニックやトライトニックといった飛び道具的なものを使ってアウトに行かないと単調になってしまいますよね…。
このように曲をどう料理(今度はシェフ?)するか考える事もジャズの愉しみの一つです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ギックリ腰、肉離れのち腱鞘炎 | トップ | 信用 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事