高橋克典の“法律 だいすきになーれ+ひとり言α”・・・・・ まずは“宅建資格”から

法律系資格を取得しようとする場合、まず民法の勉強はかかせませんね。さらに、好きになって得点源にぜひしたいものです。

宅建試験・合格発表・・・。

2019-12-04 08:35:39 | 宅建試験 総括
35点でしたね。いい方に予想が当たりました。

そういう意味では、昨年の結果よりは非常によかったです。

まずは、合格された方、本当におめでとうございます。

一方、惜しくも届かなかった方は、捲土重来です。

特に今年は、来年民法の大改正がありますので、スタートラインは、ほぼ初心者のかたと同じです。

先のブログにも述べましたが、民法の改正部分は細かくて覚えにくいです。

以前の判例の知識が条文化されますので、ていねいに覚えないといけないからです。

判例なら、知らなくても、妥当かどうかのみを判断すればよかったからですね。

でも、条文になると、少しでも違っているなら、間違っていることにもなってしまいます。

非常にやっかいです。時間がかかることを予定しておいてください。

でも、これからいいものを提供しますので、よろしくお願いいたします。

また、情報があれば書きます。

では、また。 


うかるぞ宅建士 最短25時間~最後の切り札~ (うかるぞ宅建士シリーズ)
高橋克典
週刊住宅新聞社


試験にうかる!!法律のカンタン思考術―宅建受験生必携
高橋克典
住宅新報社


にほんブログ村

にほんブログ村 資格ブログ 宅建試験へにほんブログ村


資格(行政書士) ブログランキングへ

資格(宅地建物取引主任者) ブログランキングへ

PVアクセスランキング にほんブログ村


コメント   この記事についてブログを書く
« 今年最後のおおきな試験です... | トップ | 民法改正点とはこういうもの... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

宅建試験 総括」カテゴリの最新記事