YAMAHA XS250SPL

1980年製バイクXS250スペシャル(4A8)の維持、他車種部品流用等。ブログ開始2009年11月1日。

リヤブレーキ・ハブ清掃。

2018年03月26日 20時00分29秒 | バイク
2018.3.25
ホイール周りはSR400用、XS250用に比べてダンパ等頑丈に出来ている。
リヤブレーキカムシャフトレバー調整、ブレーキパネル内清掃開始。


シャフトにグリスは無い感じ。





ブレーキダストが溜まっている。


ブレーキシュー周りもグリスが切れている。



ホイールを打ちつけるとダストが出た。



ブレーキパネル裏も汚れている。



洗剤では汚れは取れずCRC556を吹き付けて清掃。



グリスアップして組付け。



ホイールハブ清掃開始。



サークリップの取り外し。



ホイール内の汚れも激しい。




ダンパも汚れている。





ハブクラッチ及びゴムダンパ清掃。



グリスアップしてハブクラッチにダンパ組み込み。



ホイールに被せる。



ハブストッパを取り付け。







ハブダストシール取り付け。



サークリップを取り付けて完了。



カムシャフトレバーの位置変更。



ワンタップ入れ替える。



ロッドを取り付けるとギリギリ届く。


2018.3.26
アイドリングは出社後のエンジンが暖まった状態でほぼパイロットスクリュー左右全閉で安定、しばらくはこのまま。

ジャンル:
維持
コメント   この記事についてブログを書く
« インシュレーター補修でも改... | トップ | ダイハツキャスト ドライブ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

バイク」カテゴリの最新記事