YAMAHA XS250SPL

1980年製バイクXS250スペシャル(4A8)の維持、他車種部品流用等。ブログ開始2009年11月1日。

キャブのバキュームピストン張り付き

2020年06月23日 17時32分38秒 | バイク

2020.6.9
スクリュウボルトのホースバンドを針金に交換。
この時点で燃費は18kmから21kmに回復。


キャブ下の融着テープに巻き付けていたホースバンド取り外し。




2020.6.22
月曜日の行き帰りでパワーが無い、空ふかしで回転数は上がるがいまいち。
ふかしながらマフラーの排気に手を当てると右が弱い。


2020.6.23
指で確認すると右キャブのバキュームピストンが下の方で張り付いている。
もし、左のバキュームピストンが張り付くと前に進まないぐらいになる。



指では外れなかったのでキャブクリーナー吹き付け後、六角レンチを差し込み持ち上げると軽く外れる。



バキュームピストンの可動確認。



パワー回復。

コメント   この記事についてブログを書く
« チェーン交換530-120Lをカット | トップ |   
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

バイク」カテゴリの最新記事