居酒屋 たこしげ

 いらっしゃいませ  

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

KOSPIC NIGHT

2015年09月30日 | 昨夜の出来事
昨夜は結構な荷物での出勤でした。

到着。落ち着いた状況、カウンターで一服後に厨房へ。

店ちゃんのともだち夫妻来店中。

先日、漫画家の男の子に似顔絵を描いてもらった夫婦がわざわざお礼のための来店。店ちゃん同様、とってもいい子たち、ほぼ初めてのしっかりとおしゃべり。

夜中へ。

新婚夫婦来店。

今夜から新婚旅行でハワイへ向かうとのこと。ハワイへ行ったことがある先輩としてアドバイスを送る。

高知県からの男の子たち来店中。

夜の娘たちを伴う彼、豪快な中にも素朴なかわいらしさを漂わせるナイスガイなのである。

店ちゃんたちとのんびり。

今日も訪れてくれて、ありがとう。

閉店。

森伊蔵は残りわずか、魔王はまだ余裕あります♪

2015年09月29日 | 昨夜の出来事
昨夜は少し寝坊、慌てての出勤でした。

到着。落ち着いた状況、カウンターで一服後に厨房へ。

会長、珍しく早い時間に来店中。

『いただいています♪』と森伊蔵をいつもと違う濃いめの水割りでお楽しみ中。500円という破格の提供を可能にさせてくれた伊東夫妻に感謝である。

若い娘たち2組来店中。

高齢化のたこしげにとってありがたい存在。

夜中へ。

ブラックマヨネーズ・小杉、構成作家・田中と来店。

恒例のお客さんたちとの交流、初遭遇のお客さんたちは大喜び。現代風の表現を用いるなら”神対応”の小杉、感謝の言葉しかない。

焼肉ソウルさん帰りのひろしくん、伊東夫妻を伴い来店中。

パチンコで大勝ちしたひろしくんのおごりだったそうで、僕たちにもおみやげを持ってきてくれた。お礼のメールを先ほどさせていただいたところ、『今・・僕にできることをしたまでです』と渋すぎる返信をいただいた。

38歳独身の娘たち来店中。

パンコな娘と慎重な娘、足して2で割ったぐらいがちょうどいいのであろう。

今日も訪れてくれて、ありがとう。

閉店。

Facebookページを更新しました ♪

2015年09月28日 | 昨夜の出来事
昨夜は競馬の結果を確認後の出勤でした。

到着。そこそこの賑わい、カウンターで一服後に厨房へ。

鹿児島県から伊東夫妻来店中。

ひろしくんの元同僚である伊東、希少な芋焼酎を3本持ってきてくれた。『おみやげ?』『はっ、はい・・』との事だったので、定価にあたる1万円だけ渡しておいた。

来店が相次ぎ賑わう店内。

夜中へ。

風俗店勤務の男の子たち来店中。

いつもおいしいといっぱい食べて呑んでくれる彼たち。提供している料理にプライドはないが、結構うれしいものである。

いつものように山ちゃんたちとNHKのど自慢・山梨県市川三郷町大会を鑑賞。

演歌で挑んだバッファロー吾郎・Aさん似の中学生の結果には納得いかなかった。

今日も訪れてくれて、ありがとう。

閉店。

東風先生

2015年09月27日 | 昨夜の出来事
昨夜は遅刻ナシでの出勤でした。

到着。落ち着いた状況、カウンターで一服後に厨房へ。

会長たち来店中。

先日の『誰か紹介してくださいよ~♪』とお客さんである娘の要請に応え、お見合いパーティーの席を設けてくれた会長。30代半ばの娘に見合うようにと収入もかなりある男の子を紹介してくれたようなのだが、ちょっと『仕事があるので・・・』と男の子が1時間ほどで早退。あらら・・な会になってしまっていた。

和歌山県出身の娘たち来店中。

先日、先輩に連れられ初めて訪れてくれた彼女、昨夜は居候先の娘と共に再度訪れてくれた。ニット帽姿がかわいかったので、ずっとかぶっておくようにアドバイスしておいた。

賑やかな娘たち来店。

隣席の近藤さんの楽しさも影響したのかいつも以上の飲酒。その後、雨の中、夜の街へと消えていった。

夜中へ。

ひろしくん来店中。

2週間の広島出張を終え、ゴロゴロを引きサングラスをかけたひろしくん。着用していた”Sex & Drugs & Rock & Roll”と前面に大きく描かれたTシャツの下二項目には興味はないようで、酔っぱらい『あ~SEXしたい』とつぶやいていた。

漫画家の男の子たち来店。

カバチタレと極悪がんぼのシリーズのコミック本を持ってきてくれた。ここぞとばかりにとても気の良い彼におねだり、お客さんたちが順に似顔絵を描いてもらう夢のような展開。

似顔絵描きが描くソレとは違う、彼の漫画の登場人物っぽいタッチにみんな喜びもひとしお。

〆切りに追われる日々を過ごしているにもかかわらず、二つ返事でOKしてくれた彼。ただただ感謝の言葉しかない。

今日も訪れてくれて、ありがとう。

閉店。

本日、お見合いパーティーあります♪

2015年09月26日 | 昨夜の出来事
昨夜は遅出。のんびりとした出勤でした。

到着。荷物を降ろしカウンターで一服後に厨房へ。

一見さんらしき男女3人組を見送り、山ちゃん&店ちゃんとおしゃべり。

今日も訪れてくれて、ありがとう。

閉店。

あの日あの味~心に残る一品~

2015年09月25日 | 昨夜の出来事
昨夜は寝坊、慌てての出勤でした。

到着。落ち着いた状況、カウンターで一服後に厨房へ。

前日述べた”トラウマ”というイベントに参加予定のおおみぞさんとゾンビ好きの男の子、ネタバレさせずに注意を促すも男の子はまったく意に介さず。しかし、ビビりのおおみぞさんはずっとためらっていた。

常連さんたちとのんびり。

夜中へ。

髪の毛が伸びすぎの男性たちを見送り片付け作業。

今日も訪れてくれて、ありがとう。

閉店。

白ごはんにたこ焼き

2015年09月24日 | 昨夜の出来事
昨夜は二度寝、慌てての出勤でした。

到着。落ち着いた状況、着替えて厨房へ。

お客さんたちと一緒にラグビーW杯・日本vsスコットランド戦をテレビ観戦。

前半を終え、”いける♪”と盛り上がるも、後半は流れをつかめず心も折れたのか大敗。ボーナスポイントも取れなかったので決勝トーナメントへの進出が厳しくなってきたが、残り2戦しっかりと応援しよう。

どさくさに紛れて千原せいじたち来店中。

『負ける、負ける』と非国民発言を繰り返すせいじであるが、20年ほど前は一緒に花園ラグビー場へ高校ラグビーを観戦しにいった仲。心と裏腹なあまのじゃく発言を繰り返すせいじだが、ノーサイド後は『切り替えて次がんばったらええ』とやさしいせいじ本来の姿も表れていた。

夜中へ。

会長を始めラグビーのルールを理解できないお客さんたちにボードを使ってわかりやすく解説。

こいちたち来店中。

USJで行われている”トラウマ”という怖いイベントに参加して来たそうな。詳細を聞かせてもらった後は、2500円も支払いなぜ参加するのか理解できなかった。

宮川大輔たち来店。

先日の南アフリカ戦でラグビーに興味を持ったそうな大輔。発信力のある彼たちの力でなんとかラグビーを盛り上げて欲しいものである。

今日も訪れてくれて、ありがとう。

閉店。




今夜はラグビー見ましょうね♪

2015年09月23日 | 昨夜の出来事
昨夜は少しの寝坊で済んだ出勤でした。

到着。そこそこの賑わい、荷物を降ろし着替えて厨房へ。

石川県の姉妹来店中。

かわいらしいカシコな姉妹。”ハゲそう”と悩む姉にハゲてるこちらがアドバイス。

ここ数日、お客さんの話し声から”五郎丸”という単語がよく聞こえてくる。2019年の自国開催のW杯が少しでも盛り上がることを願う。

ほとんどのお客さんが終電車で退店。

夜中へ。

ヘンなノリの男の子たち、妙に愛想がよい男の子たちを送り出し、山ちゃんたちとのんびり。

今日も訪れてくれて、ありがとう。

閉店。

めろんちゃん

2015年09月22日 | 昨夜の出来事
昨夜は遅刻ナシでの出勤でした。

到着。落ち着いた状況、カウンターで一服後に厨房へ。

ジャネット・ジャクソン好きの娘来店中。

連れの娘が帰った後も、出勤を待ってくれていたそうな。11月に来日公演が5000人規模の会場で開催予定とのこと、『入るかなぁ・・』と心配顔の彼女であるが、心配ご無用まったく入らないであろう。

来店が相次ぎ、賑やかな店内。

連休っぽいお客さん層、懐かしい娘たちや一見さんらしき男の子たちの姿。

夜中へ。

24歳の娘たち来店中。

京都府舞鶴市在住と出身の仲良しコンビ。地方特有の素朴さと初々しさがかわいらしい彼女たち、隣席の会長と共に心が洗われる気分。

会長とパチンコ談議。

パチンコを覚えてしまった会長、『もう引退』と宣言しながらも通っているそうな。パチンコの仕組みをわかりやすくレクチャー、本日の勝負に役立っているハズである。

数年ぶりの娘たち来店。

互いの近況報告を終えた後は、ヘンな連れの男の子も交え閉店まで。

今日も訪れてくれて、ありがとう。

閉店。

ラグビーW杯 日本vs南アフリカ

2015年09月21日 | 昨夜の出来事
地上波しか視聴できない環境のため、お昼の再放送を録画し一切の情報を遮断しての出勤。

落ち着いたらテレビ観戦しようと思っていたら、ラグビー好きのよしもとの偉いさんが『勝ちましたやん!』と勢いよく来店。

一緒に感動を分かち合おうと訪れてくれた偉いさんにも申し訳なく、偉いさんは偉いさんで申し訳なさそうにされていた。

そして一緒にテレビ観戦。

結果を知らされていたにもかかわらずの感動の激戦。

後半33分日本の自陣での反則に対して、南アフリカはトライを狙いに行かずペナルティーゴールの選択。

『勝ったということはこの判断がキーになったんですね?』

『そうです♪』

そしてロスタイムの身体が震えた日本の逆転トライ、ペナルティーゴールでの同点終了を選択せず逆転を狙った男の中の男なトライ。

こんな劇的な終了の瞬間を目の当たりにできる事が多々あるのもラグビー観戦の醍醐味の1つ。

とにかく凄まじい勝利であった。


サッカーで日本がブラジルに1-0で勝利した試合を思い出される人も多いかもしれないが、ラグビー好きから言わせてもらえばマグレが起きる可能性を持ったサッカーとはまったく内容も中身も違う。

マグレが起きる可能性があるから日本人がこんなにサッカーに興味を持つようになったのも事実。

マグレが起きる可能性がない競技であるラグビーが盛り上がるには地力を付け、勝利し国民を熱狂させるしかないのである。

史上最高の指導者の元、史上最大の練習量により史上最強と謳われる今回の日本代表のメンバー。

今回の勝利は決してマグレではないのである。


時間稼ぎをしたり、痛くもないのに痛がって見せたり、審判に暴言を吐いたりと『人間として、スポーツマンとしてどうなの?』の印象を与えるサッカーに比べ、

審判の判定には従順に従いながら、大柄な男にぶつかられ踏まれながらも決して痛がったそぶりを見せず、汗だくでどろどろになりながら1つのボールをみんなでつなぎゴールへ運ぶ。

こんな素晴らしいかっこいい男のスポーツ、今回の激戦を機にルールが難しいと投げ出さずに向き合ってもらえたら、2019年W杯の日本での開催も少しは盛り上がる気がする。


ちなみに今回のメンバーで、大野選手、堀江選手、田中選手、山下選手はたこしげに訪れてくれたことがある。

芸人だけではなく、ラグビー選手が訪れてくれたりもする居酒屋なのである。

おわり




”お笑いは学問” だそうです♪

2015年09月20日 | 昨夜の出来事
昨夜は遅刻ナシでの出勤でした。

到着。落ち着いた状況、カウンターで一服後に厨房へ。

おしりな娘たち来店中。

彼女もすでに37歳、28歳の後輩格の娘との宴。互いに年はとっても頭の中は当時のままのアホさ。

来店が相次ぎ、少し賑わう。

南海キャンディーズ・山里たち来店。

スペシャルゲストと後輩との宴。深夜まで続いたその宴、酔っぱらう山里を救うため途中から”二階堂のソーダ割り”を”水のソーダ割り”にすり替えての提供。気付かずに呑み続けたその結果、しっかりした足取りのまま退店。

夜中へ。

アホ高校卒の娘たち、萬田久子似の娘たち、お通夜終わりの山ちゃんたちと閉店まで。

今日も訪れてくれて、ありがとう。

閉店。

ラグビーW杯開幕

2015年09月19日 | 昨夜の出来事
昨夜は遅出。寝不足気味での出勤でした。

到着。荷物を降ろしカウンターで一服後に厨房へ。

焼肉ソウルさんチームとのんびり。

今日も訪れてくれて、ありがとう。

閉店。




コヤブガチピン写真館

2015年09月18日 | 昨夜の出来事
昨夜はのんびりとした出勤でした。

到着。落ち着いた状況、カウンターで一服後に厨房へ。

常連さんたちとのんびり。

夜中へ。

寿し屋の若大将たち来店。

店ちゃんも来店でみんなでおしゃべり。

ひまなまま閉店時刻。

今日も訪れてくれて、ありがとう。

閉店。

Facebookページを更新しました ♪

2015年09月17日 | 昨夜の出来事
昨夜は久しぶりの寝坊、慌てての出勤でした。

到着。落ち着いた状況、カウンターで一服後に厨房へ。

感じの良い男の子、女の子を連れ来店中。

時々訪れてくれる彼とほぼ初めてのおしゃべり。

歩き方がおかしい娘、1人で来店中。

『治ってるやろ♪』と尋ねられるが、席からドアまでの短い距離では判断できなかった。

夜中へ。

ブラックマヨネーズ・小杉たち来店。

このブログのコアな読者である小杉、プロマジシャンの新子くんに興味津々の様子。彼の凄まじさを周囲の常連さんたちと共に力説。

寿し屋の若大将たち来店。

新子くんを紹介してくれた若大将、グッドタイミングの来店で彼に連絡を取ってもらう。

すぐに駆けつけてくれ、ショーが開演。

さすがに全国区のリアクション、度肝を抜かれた様子の小杉たち。テレビでの演技披露を拒んでいた新子くんであったが、小杉経由での出演が実現するかも・・・。

今日も訪れてくれて、ありがとう。

閉店。





心のない常識人なら、心のある非常識人に軍配を上げたい

2015年09月16日 | 昨夜の出来事
昨夜は大荷物での出勤でした。

到着。落ち着いた状況、カウンターで一服後に厨房へ。

20代の男の子3人組来店中。

3人とも彼女がいないそうで、相席居酒屋に興味を持っている様子。とりあえず鼻をほじる癖のある男の子には厳重に注意しておいた。

宮城県からの娘たち来店。

まだまだ海沿いでは仮設住宅で暮らす人々が多いそうな。しかし、彼女たちの話では家賃のいる復興住宅に入居可能であっても、家賃の要らない仮設住宅を選択している人々も多数いるそうな。なかなか難しい問題ではある。

夜中へ。

山ちゃんたちと閉店まで。

今日も訪れてくれて、ありがとう。

閉店。