居酒屋 たこしげ

 いらっしゃいませ  

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

黒糖焼酎入れてみました♪

2010年04月30日 | 日記・エッセイ・コラム

昨夜は祝日、ひまを想定しての出勤でした。

到着。予想通りの状況、おおみぞさんの愛娘・ひよこの横でのんびりと一服。

買ってきたガリガリ君・リッチ、ガリガリくん・ソーダ、ガリガリくん・レモンスカッシュを3人で仲良く食べる。

着替えて厨房へ、おおみぞさん母娘をお見送り。

夜中へ。

上京した娘来店。

バンドのライブを観に大阪へ。朝一の新幹線で帰京とのこと、楽しいことは人間がんばれるものである。

鮨屋の若大将たち来店中。

3人でどうでもよい話でケラケラ笑う。

木村祐一氏、藤井隆くん、新喜劇・小籔、モンスターエンジン、そして初来店のエド・はるみさん来店。

テレビ番組収録のための来阪とのこと。初対面のエド・はるみさんだが、上品な中年女性といった感じか・・・。

天津・向、1人で来店。

小籔たちと合流後、彼たちが帰ったあとも閉店まで。おたくキャラからの脱却を強く勧めるが、本人はかたくなに拒む。彼が痩せて髪をオールバックにしたら、ビックリするほどカッコよくなることを世間もまだ気付いていない。

今日も訪れてくれて、ありがとう。

閉店。

20100429225831               

     『昨日の1枚』    

誰か当たるかなぁ・・・と笑っていたら

 ひよこが見事に当たりを引いた


浜口順子という娘

2010年04月29日 | 日記・エッセイ・コラム

昨夜は祝日前にもかかわらず、寝坊しての出勤でした。

到着。そこそこの状況、着替えて厨房へ。

ダジャレ好きのサラリーマン来店中。

50歳手前、いわゆる 『おやじギャグ』 を連発する男性。こういった人たちの相手を幾度となくしてきたが、ポツンと発せられるよりも 『これでもか!』 ぐらい連発されると、おもしろくなくても笑ってしまうものである。どんなジャンルであろうと、突き抜けると相手に一目置かれる存在になるであろう。

ダイアン・津田、プラスマイナス・兼光たちと来店。

憎たらしくてかわいいのであるが、世にあまりその 『憎かわ』 を伝えきれていない津田。相方にその役割を期待できないのなら、とにかく共演する先輩たちにイジられ続けることである。

演劇好きの娘たち来店中。

演劇好きにありがちな 『わかった感』 を醸し出さない彼女たち。こんなファンも集められる集団が、厳しい演劇界で生き残っていけるのだろう。

今日も訪れてくれて、ありがとう。

閉店。

20100429061643                              

     『昨日の1枚』

レトルトカレーの王様にコロッケ

をトッピングした豪華な夕食。


『アリス・イン・ワンダーランド』 はすべての人々に受け入れられる作品ではない。

2010年04月28日 | 日記・エッセイ・コラム

昨夜は遅刻ナシでの出勤でした。

到着。ひまな店内、カウンターでのんびりと一服後に厨房へ。

谷口さんとおしゃべりしながら、のんびりと過ごす。

夜中へ。

テンダラー・浜本、笑い飯・哲夫を連れ来店。

いろんな話題で中年男性3人が語り合う画。のんびりと楽しい時間。

若い男女5人組来店中。

彼たちの予想以上のがんばりで、ひまな1日もなんとか格好がつく。

アニメおたくの娘たち来店。

彼女に奇妙なフリーペーパーを見せられる。アニメのグッズや声優さんたちのインタビューなどが掲載されている。隅々まで見たが、『エヴァンゲリオン』 しか知っているモノはなかった。

今日も訪れてくれて、ありがとう。

閉店。

20100428052458                         

     『昨日の1枚』   

下半分のみガラスのたこしげのドア。

趣味・嗜好が下半身で結構判断できる。


お風呂に入らないと、日本昔話に出てくるキャラクターのようになる

2010年04月27日 | 日記・エッセイ・コラム

昨夜は少し余裕を持っての出勤でした。

到着。常連さんだらけの店内、カウンターでのんびりと一服後に厨房へ。

1人での来店が目立つ。

男の子3人、女の子7人、それぞれが1人ずつでの来店。奇妙なことに1人のお客さんばかりの来店の日がある。それと似た話で、人気のない料理ばかりの注文が来る日もある。

顔はキレイな娘来店中。

先日も彼女の悩みを聞いたのであるが、まったく理解できない。30歳にもなる彼女、今まで関係を持った異性は1人のみとの珍しい娘。しかし、その理由がしょうもなさすぎて呆れてしまう。

いろんなコンプレックスが、相手に嫌われたくないとの思いを働かせ、一歩前に踏み出せないとのこと。『じゃあ、いつ踏み出せるの?』 の問いに、『もっと自分に自信が持て、相手に絶対嫌われないというモノを手に入れた時』 と返ってきた。こんな考えの彼女には、まったく興味はなく本気で討論する気にもなれず、適当な会話にならざるを得ない。

本気で人と接する時は、背伸びをせず等身大の自分を見てもらうべきである。その等身大の自分を相手がどう思うか、気に入ってくれれば仲良くできるであろうし、気に入ってもらえないなら去ってしまうだろう。去られるのが怖いからといって、背伸びをしたまま生きるのならそうすればよい。しかし、そんな生き方をするのなら、そんなタイプの人々の輪に入ればよいのである。

まったく違うタイプのコチラに寄りかかってこられても、期待に応えるのは到底無理なお話である。

編集長、部下の男の子と来店中。

パチンコ雑誌の編集長の彼、隣席のパチンコ初心者の娘たちと談笑。彼曰く、パチンコ業界に携わっている立場にもかかわらず 『人はどうしてパチンコ店へ行くのか? 負けるに決まっている!』 との持論があるようで、そのことについて問われる。僕もかなりパチンコ好きで、よく近所のパチンコ店へ行くのであるが、確かに負けるのを覚悟で臨む部分は確かにある。しかし、『じゃあ、どうして行くの?』 の問いには、自信を持って 『揃いたいから♪』 と答えることができる。

そう、数字が 『揃いたい♪』 のである。

今日も訪れてくれて、ありがとう。

閉店。

20100427064503                      

     『昨日の1枚』     

 お客さんが退店後のお楽しみ♪  

      1人焼肉


『おっぱい』 も 『おしり』

2010年04月26日 | 日記・エッセイ・コラム

昨夜は寝不足気味での出勤でした。

到着。ひまそうな店内、カウンターでのんびりと一服後に厨房へ。

『競馬ダイジェスト』 をゆっくりと楽しむ。

今年は1度くらい当てたいものである。

夜中へ。

テレビの制作会社の男の子たち7人で来店。

上京後も活躍を続けているらしき彼たち、みんな立派な大人になっていく。

来店が相次ぎ、ほぼ満席に。

初来店のカップル来店中。

隣席の娘たちと意気投合、4人での宴。おもしろくない事ばかり言ってコチラを困らせるカップルの彼氏だが、気は良さそうな子であったため、少し距離を置きながらも丁寧な接客。

一見さんの娘たち3人組来店中。

コチラも純粋そうな3人組、『ケラケラ』 笑わせ続ける。

純粋だった娘たち来店中。

兵庫県・西脇市で素朴な生活を送っていた彼女であるが、大阪・谷町6丁目に移住し居酒屋でバイトを続けていたが、エッチなショーパブで働き出し、住居も大国町に移るという。1人の娘が汚れていくドキュメントを見ているような、ここ数年間の彼女の変貌ぶりである。

今日も訪れてくれて、ありがとう。

閉店。

20100426132715                   

     『昨日の1枚』   

 若い子はあまり知らないそうな  

   『マクドナルドのサンデー』


丸坊主にピンクが似合う理由

2010年04月25日 | 日記・エッセイ・コラム

昨夜は少し早めの出勤でした。

到着。ほぼ満席、着替えて厨房へ。

がんばりすぎて疲れ果てたおおみぞさんの指示に従い注文をこなす。

どうやら若い男の子2人組の 『ういんなーべーこん』 7人前の注文が肉体的にも精神的にも堪えた様子。

とりあえず一服。

アフラック隊来店中。

隊長の娘から高価な棒ずしとみたらし団子をいただく。しかし、『これはマスターに♪』 といただいたみたらし団子であったが、箱を見ると15本入りの表示。さすがにみたらし団子15本はどうすることもできず、丁重に返品♪

香川県人会の娘たち来店中。

5日後に結婚式を控える彼女、しあわせいっぱいの表情。結婚後は博多へ移り住むとのこと、また逢える日を楽しみにしている。

ペットショップ勤務の娘たち3人組来店中。

とてもかわいらしい3人組、きっと彼女たちの店の顧客さんたちにも彼女たちのかわいらしさは伝わっているだろう。

夜中へ。

夜中は落ち着いた土曜日に。

スポーツ新聞記者の男の子たち来店。

『今日はちょっとお願いが・・・』 と切り出され取材なるものを受ける。GW中の新聞休刊日のスポニチ芸能コラム欄でたこしげを取り上げてくれるらしく、昔話をメインにおしゃべり。

これは幾度となく尋ねられてきたのであるが、当時お金のない芸人に割安で飲食物を提供していたことについてである。昨夜もそのことについて尋ねられ、中でも次長課長の河本はほとんどお金を払わず、5円玉か50円玉のどちらか1枚をどこかにこっそり隠して退店していたのである。

おかしいと言えばおかしいことなのであるが、彼の独特のかわいらしさがその行為をおもしろさに変え、いつも退店後、その小銭を探すのが結構楽しみだったのである。

そのお話を披露していると、ドアが開き、なんと当の本人次長課長・河本が後輩を連れ来店。

そしてそれぞれ1杯ずつ飲み物を平らげ、当時のようにこっそりとお皿の下に代金を隠し、『じゃあ、マスター、また♪』 と退店。

取材陣にも先程の昔話が事実であることが立証できた、素晴らしすぎるタイミングでの河本の来店であった。

今日も訪れてくれて、ありがとう。

閉店。

20100425033847                                 

     『昨日の1枚』

お皿をあげてみるとこんなモノが


新企画 『昨日の1枚』 始めました♪

2010年04月24日 | 日記・エッセイ・コラム

昨夜は遅出。のんびりとした出勤でした。

到着。ラガーマンとホステスたち来店中、隣席でのんびりと一服。  

1人残ったNTTドコモ・水山選手とおしゃべり。

彼が師と仰いでいた日本ラグビー界の宝、NEC・箕内選手がNTTドコモに移籍、『やっと連れて来れるようになりましたわ♪』 と笑顔で話す水山選手。以前から何度も 『箕内さん連れて来たいっス』 と言ってくれていた水山選手、会える日も近いかもしれない♪

今日も訪れてくれて、ありがとう。

閉店。

20100424074109_3                            

     『昨日の1枚』              

 貧乏生活の代償、おおみぞさんが

 叩いて広げすぎたトンカツ。 


批判覚悟、ピザにはパイナップルが欠かせない。

2010年04月23日 | 日記・エッセイ・コラム

昨夜は少し余裕を持っての出勤でした。

到着。そこそこの賑わい、カウンターで一服後に厨房へ。

性に興味を持つ娘たち来店中。

『淫乱』 『絶倫』 などの単語を発し、キャッキャキャッキャ喜んでいる。一言でいえばアホである。

みんなで 『トロピカル』 を試食。

夜中へ。

千鳥・大くん夫妻、ダイアン・津田、スマイル・よしたか、モンスターエンジン・西森、天竺鼠・川原と来店。

嫁の 『あどちゃん』 にお祝いの言葉。とってもかわいらしい娘である。

中川家・剛来店。

後輩のお会計のため、こっそりATMに走ったやさしいかわいい先輩である。

これまた偶然にケンドーコバヤシ来店・合流。

口では汚れたことばかり言っているコバヤシであるが、実際は紳士で誠実な男の子。これからも彼の隠れた人柄が更に世間に伝わることを願う。

エッチな3人娘来店中。

定期的に来てくれる彼女たちであるが、聞こえてくるのはエッチな内容の会話ばかり。しかし、堂々と胸を張り語り合う彼女たちに、まったくいやらしさはなく、おもしろさのみが際立つ。

アフリカンな娘たち3人で来店。

他の2人の娘の容姿はメジャーリーグ級、さすがにこれには程遠い容姿のアフリカンな彼女。しかし、持ち前のどこか抜けた一生懸命さがとても魅力的な彼女。彼女にも近い将来きっと春が訪れることであろう。

今日も訪れてくれて、ありがとう。


徳永英明はやりすぎである。

2010年04月22日 | 日記・エッセイ・コラム

昨夜は雨の中、のんびりとした出勤でした。

到着。ひまそうな店内、雨ガッパを干し着替えて厨房へ。

来店中の常連さんとおしゃべり。

デコ文字なるモノの登場後、それを多用したメールをいただくことがあるのでだが、老眼の進行と共にデコメールの文字がまったく読めない。困ったものである。

今日も訪れてくれて、ありがとう。

閉店。


あの人がゴールデンから消える日を楽しみに♪

2010年04月21日 | 日記・エッセイ・コラム

昨夜は遅刻ナシでの出勤でした。

到着。落ち着いた店内、着替えて厨房へ。

若い彼氏がデキた娘来店。

かなり太っている。聞くところによると、相手の彼氏が若いため食欲がハンパないそうで、それにつられてついついが理由とのこと。しあわせ太りとはこのことであろう。

静かに夜中へ。

お好み焼き軍団来店。

主任だった彼も、いまでは立派な支配人だそう。プライベートではいろいろあった彼であるが、仕事に妥協しないその姿勢は尊敬に値する。

構成作家・森来店。

飲食後、いつものようにパソコンを広げ仕事に勤しむ。彼にとっては普通のことなのだろうが、こちらから見ているとイキっているようにも見える。

ガールズバーの面々来店。

女の子なのに男の子な娘。彼女(彼) がアニメやゲームキャラクターのコスプレが、かなり似合うハズであることを発見。コスプレおたくな仲間たちの誘いで6月にコスプレパーティーデビューが決定した。

ベロベロの娘、カップルで来店。

退店後、カウンターを片付けにいくと食べたあとがひどい状態に。やっぱり女の子はキレイに食べた方がいいですよ。

今日も訪れてくれて、ありがとう。

閉店。


ハラミ より ツラミ

2010年04月20日 | 日記・エッセイ・コラム

昨夜はギリギリの出勤でした。

到着。そこそこの賑わい、着替えて厨房へ。

おおみぞさんと交代、注文をこなす。

『雨、降ってるよ』 とおおみぞさんに告げると、『あっ、布団干したままやわ!』 と返ってくる。ちなみにおおみぞさんは毎月315円の有料天気予報サイトに入会している。そう、とんでもない無駄遣いである。

古着屋の娘たち、ラジオっ娘とおしゃべり。

夜中へ。

『おった♪』 と昔のお客さんである娘たち来店。

移転前、よく来てくれていたホステスたちである。『マスター、老けたなぁ♪』 と久しぶりの感想を述べられる。老けたのは否定しないが、起床後、顔も洗わないでの出勤も原因の1つであるように思う。

千鳥・大くん、銀シャリ・鰻、かまいたち・濱家と来店。

初めて注文したそうな 『あつあげ』 を絶賛してくれる。大くんは何を食べても 『やっぱり、たこしげはおいしいなぁ♪』 と洩らしてくれる、とってもかわいい子なのである。

恋する娘、丸田屋・丸田くんたちとおしゃべり。

ちょっと熱くなりすぎ、恋する娘を泣かせてしまう。しかし、いつものように殴りあったあとは元の仲良しに戻る。

今日も訪れてくれて、ありがとう。

閉店。


自分で自分を褒める癖がある

2010年04月19日 | 日記・エッセイ・コラム

昨夜は遅刻ナシでの出勤でした。

到着。落ち着いた状況、着替えて厨房へ。

落語好きの娘来店中。

最近、落語を見るようになり彼女とも落語の話で少しおしゃべりできるレベルまで来た。

競馬好きの男の子たち来店中。

一緒に 『競馬ダイジェスト』 で結果確認も、いつものようにハズレ。昨日は自信があり、楽しみにしていただけに残念無念。

夜中へ。

カナリア・ボン溝黒、ピース・綾部と来店。

数年ぶりに会う溝黒、いつのまにか芸名に 『ボン』 が付いている。聞くところによると、大阪・昭和町駅前で実兄が経営する 『ハンバーグレストラン・ボストン』 が由来であるという。おおみぞさん御用達の 『ハンバーグレストラン・ボストン』、興味のある方は訪れてみてはいかがかな?

沖縄娘たち来店中。

まったくおいしいとは思わない沖縄料理について、彼女たちの意見を聞かせてもらう。しかし、聞けば聞くほど奇妙な料理のオンパレードである。

店に 『ONE PIECE』 を忘れてきた、寝る前に読むものがない。

今日も訪れてくれて、ありがとう。

閉店。


魂は売らない

2010年04月18日 | 日記・エッセイ・コラム

昨夜は寝不足での出勤でした。

到着。落ち着いた店内、着替えて厨房へ。

おおみぞさんと交代、注文をこなしながらお客さんたちにご挨拶。

昔から来てくれている姉妹来店中。

久しぶりの来店である姉、大きくなった子供たちを連れて来てくれた。当時は小学生だった彼たちもオシャレな髪型の高校生と中学生に。頭の中はいつまでも若いが、こんな現実を目の当たりにすると、自分の年齢を感じずにはいられない。

うるさいアパレル勤務の娘たち来店中。

彼女も古くからのお客さん、もう40歳になっている。会社の情報屋として君臨し続ける彼女であるが、昨夜は新たな 『ちょうだいちょうだい♪』 と何でももらおうとする 『もらい乞食』 の一面も見せてくれた楽しい娘である。

夜中へ。

来店が相次ぎ、活気付く店内。

とりあえず注文を終え、『スコール』 で一服。

最近、近くの自動販売機で見つけた 『スコール』 であるが、昔と変わらずとてもおいしい。『ファンタ』 や 『王将アイス』 など昔はおいしく感じていたが大人になってみるとその不味さに気付くものが多いが、この 『スコール』 だけは大人の口にも充分に通用する、コピー通りの 『愛のスコール』 である。

太りすぎた娘たち来店中。

会社の新入社員歓迎会帰りの来店とのこと。数人の同僚たちとの来店で、一見楽しそうに見える宴であったが、この男女関係がとてもドロドロしたものであることを僕は知っている。

30代の娘たち来店中。

初来店とのことで、自己紹介も兼ねていろいろおしゃべり。

今日も訪れてくれて、ありがとう。

閉店。


タバコはやめない方が良いという意見を信じる

2010年04月17日 | 日記・エッセイ・コラム

昨夜は遅出。しっかりと睡眠を取っての出勤でした。

到着。閉店時間前、カウンターでのんびりと一服。

谷口さんとおしゃべりしながら片付け&仕込みに。

今週も1日遅れた水換えも完了。

今日も訪れてくれて、ありがとう。

閉店。


あごひげのみの男子は要注意である。

2010年04月16日 | 日記・エッセイ・コラム

昨夜は少し早めの出勤でした。

到着。落ち着いた状況、カウンターで一服後に厨房へ。

おおみぞさんの実態をよく知らない常連さんたちに、おおみぞさんの数々の奇行を披露、爆笑に。ホントにおおみぞさんは怪物である。

お色気ホステスたち来店。

芸能人大好きな彼女、昨夜も 『ちょっと○○に逢いに行ってくる♪』 と半裸に近い服装で出て行った。

夜中へ。

アフラック隊・隊長の娘と1対1でおしゃべり。

たぶん2人きりでの会話は初めて。内容はお互いを褒めあう、傍から見ていたら気持ち悪いであろう内容であった。

全国的に寒いよう、風邪をひかないように♪

今日も訪れてくれて、ありがとう。

閉店。