居酒屋 たこしげ

 いらっしゃいませ  

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

クダサンゴを下さいな♪

2008年09月30日 | 日記・エッセイ・コラム

昨夜は雨の中の出勤でした。

到着。落ち着いた店内、おおみぞさんに入れてもらったホットコーヒーで一服後に厨房へ。

みやん、悶々・姉来店中。

「モンハン」 仲間の彼たち、「奇奇怪怪」 では異常なほどのテクニックを誇るみやんであるが、「モンハン」 はからっきしな様子。

夜中へ。

座長・川畑君、野性爆弾・ロッちゃん、ジャンクション・原田たちと来店。

遅れて合流した足を引きずった男の子が主人公。数ヶ月前、車にひかれたそうであるが、「治りました♪」 の言葉とは裏腹な歩行スピードであった。

初来店の娘たち来店。

「mixi で来ました♪」 との事。足跡がつくのを嫌い参加していない mixi であるが、コミュニティーの方はリベンジがまだ運営してくれているようだ。

南海キャンディーズ・山里、怪しい時間に1人で来店。

「風俗待ちか?」 「はい♪」 の言葉通り、ぽんかる3杯平らげて、スキップで 「難波秘密倶楽部」 へ向かった山里であった。

がんばれ山里!負けるな山里!

今日も訪れてくれて、ありがとう。

閉店。 

20080930002304                                                                            

かわいすぎる昨夜の 「カエルのおっさん」 ♪


長財布をおしりのポケットに入れると、曲がってしまう。

2008年09月29日 | 日記・エッセイ・コラム

昨夜は雨の中、寝坊しての出勤でした。

到着。結構忙しかった様子、雨ガッパを干し着替えて厨房へ。

競馬の1着・2着・4着との惜しい結果を悔やみながら、仕事モードに切り替える。

浴槽が小さすぎる娘たち来店中。

30歳を越えると浴槽の大きさ以外でもいろいろ悩みは尽きないようで、静かに語り合う彼女たち。

夜中はさっぱりで、片付け&仕込みもテキパキ終え、毎週恒例の40リットルの換水に励む。

今日も訪れてくれて、ありがとう。

閉店。 


発見

2008年09月28日 | 日記・エッセイ・コラム

昨夜は 「めちゃ忙しいよ~」 の報せを受けながらも、再度30分間寝てからの出勤でした。

到着。見事に満席、着替えて厨房へ。

ヘンなTシャツを着てがんばるおおみぞさん、指示に従い注文をこなす。

ホットコーヒーで一服。

お昼も夜も働く娘、お客さんの男性と来店中。

本人も金魚を飼育しているとの事で、女の子にしては水槽に興味を持ってくれるかわいい彼女。連れの男性も海水魚を飼育しているそうで、お話も弾む。

オタクっぽい男の子、4人で来店中。

どういった理由で来てくれたのかは不明であるが、ゲームやアニメの知識に長けてそうな彼たち。今度は是非、おしゃべりしてみたい興味深い男の子たちである。

夜中へ。

少し落ち着くが途切れない注文に、こなしては洗い物を繰り返す。

最後に残ったかわいいキャバクラ嬢たちとおしゃべりの後、片付け&仕込みに。

今日も訪れてくれて、ありがとう。

閉店。 


アマモ水槽

2008年09月27日 | 日記・エッセイ・コラム

昨夜は遅出。ゆっくりとした出勤でした。

到着。落ち着いた店内、カウンターで一服後に厨房へ。

おおみぞさんとおしゃべりしながら片付け&仕込み。

晩ご飯に作ってあげた 「煮込みハンバーグ風」 を食べながら、「私、今しあわせやわ♪」 とおおみぞさん。そう、しあわせが一番である。

届いたヘライワヅタを導入。

今日も訪れてくれて、ありがとう。

閉店。 


保湿クリーム

2008年09月26日 | 日記・エッセイ・コラム

昨夜はパーカーを着込んでの出勤でした。

到着。ひまな状況、カウンターで一服後に厨房へ。

悶々・姉、みやんと来店中。

おおみぞさんの 「モンハン」 仲間の彼たち。テレビでも取り上げられていたが、数人の大人がいろんな場所で集まって無言で黙々とプレイしているらしい。

熱帯魚店の社長さんたち来店。

社長さんのお気に入り 「とろろやき(チャンジャ入り)」 を失敗する。 ひまでダレたか、鉄板が熱くなっていないのにひっくり返した事が原因である。

夜中へ。

沖縄の娘たち、お笑いファンの娘たちの来店で、楽しくおしゃべり。

その後もひまなまま、閉店時間を迎える。

今日も訪れてくれて、ありがとう。

閉店。 


こより

2008年09月25日 | 日記・エッセイ・コラム

昨夜はのんびりとした出勤でした。

到着。落ち着いた状況、カウンターで一服後に厨房へ。

マメな娘、元彼と来店中。

彼女の友人の貪欲話で盛り上がる。彼女には死ぬまで貪欲であり、僕たちを楽しませ続けて欲しい。

サバンナ・高橋、ミサイルマン・西代と来店。

物事に熱中するがすぐに飽きてしまう高橋。しかし、銭湯だけは例外のようで入湯に関する彼たちのルールを聞かせてもらう。まず、湯船に浸かる前はかかり湯、それも肛門だけはしっかり洗ってくれないと困るとの事。彼たちが初心者の頃、ヤクザの男性に肛門の洗浄を強要されてからのことらしい。後は、サウナから水風呂へと移動する際には、シャワーで汗を流してから水風呂に入るのが礼儀だとの事。一連の説明を受けたが、僕は家風呂で充分である。

今日も訪れてくれて、ありがとう。

閉店。 


トマトのお酒が入荷していますが、マズイようです♪

2008年09月24日 | 日記・エッセイ・コラム

昨夜は開店時間と同時の出勤でした。

到着。着替えて厨房へ。

父親が所属する盆踊りチームのみなさんが来店。

総勢11名、気のいいおばちゃんばかりである。母親がガンで亡くなって落ち込みの激しかった父親を救ってくれたのが、盆踊りである。シーズン以外でも毎日練習があるようで、年中、練習場所である近所の緑地公園へ毎朝欠かさず顔を出しているようである。母の後を追い、命を絶ってもおかしくなかった父親に、生きる楽しさを与えてくれたのが盆踊りである。ありがとう、盆踊り。

夜中へ。

電話連絡の後、ブラックマヨネーズ・小杉来店。

いつものように隣席のお客さんたちと気さくにおしゃべりを楽しむ小杉。売れすぎて疲れているのか、少量のアルコール量にもかかわらずヘロヘロに。閉店時間を迎える頃には、アロハシャツの中にタンクトップを着込む、ただのハゲたダサイ中年男性と化していた。

今日も訪れてくれて、ありがとう。

閉店。 


悪いカニを捕獲しました。

2008年09月23日 | 日記・エッセイ・コラム

昨夜は半ズボンを卒業しての出勤でした。

到着。そこそこの賑わい、着替えて厨房へ。

おおみぞさんのがんばりでほとんど注文の残りナシ。缶コーヒーで一服。

マジメな娘たち来店中。

物事を一方向からしか見れないのであろうか、時々心が病む彼女。マジメさ故の苦しみなのであろう、かわいそうである。もう少し肩の力を抜いて、いろんな角度から物事を観察し、そして 「他人のせい」 にできる適度な図々しさと、「仕方がないや、次、がんばろう♪」 で片付けられる適当さが加われば、僕のようなダメ人間にはなるであろうが、病む事のない楽しい毎日がおくれるであろう。

ラジオっ娘たち、ファン仲間と来店。

標準語のファン仲間、他にも興味のある横浜ベイスターズの応援のため来阪とのこと。以前ラグビーの追っかけの娘たちに遭遇して気付いたのであるが、どうやらスポーツ選手のファンたちは選手をあだ名で呼ぶようである。昨夜の彼女たちも例外ではなく、バンバンあだ名が飛び出している。これは 「私たちは知っているのよ♪」 の自慢から起きるものなのであろうが、コチラに話しかける時にまでそれらの呼称の使用は、気持ち悪い感を拭えない。

夜中へ。

来店2度目の娘たち来店中。

先週末にいっぱいおしゃべりした彼女たち。このようにまた来てもらえるという事は、自分の進む道を認めてもらえているようでうれしい限りである。

セレブな娘たち、ラジオっ娘・リーダーの娘、女子高卒の娘たち、それぞれ来店、初交流。

大先輩格のセレブな娘たち、彼女たちの最大の魅力はそのやさしさである。隣席や少し離れた席の人々にまで温かい眼差しをおくれる彼女たちの存在は、たこしげの誇りである。

今日も訪れてくれて、ありがとう。

閉店。 


ない事もないですねぇ

2008年09月22日 | 日記・エッセイ・コラム

昨夜は大雨の中の出勤でした。

到着。そこそこの賑わい、雨ガッパを干し着替えて厨房へ。

アートな娘、旦那さんと来店中。

いつもより多目のアルコール摂取により、いつもよりは積極的に会話に参加する彼女。腕を脱臼し今風の三角巾姿の素面の旦那さんを尻目に、1人盛り上がる彼女であった。

「競馬ダイジェスト」 で結果確認、またハズレ。

夜中へ。

熱帯魚店の男の子、馬主の男性と来店中。

競馬と熱帯魚をこよなく愛するもの静かな馬主さん、大好きなお客さんの1人である。

木村君、手ぶらで来店。

世紀の晴れ舞台を2週間後に控える木村君。今から、いささか緊張気味だとの事。応援しているコチラも、当日はなかなか寝付けないであろう。

ほぼ一見さんの男の子たち来店中。

礼儀も愛想も抜群の彼たち。お会計時に自席のカウンターまで拭いてくれる、完璧な男の子たちであった。

その後は、スポーツ新聞記者の男の子たちや常連さんの娘たちと変態について考える。

今日も訪れてくれて、ありがとう。

閉店。 

20080922041352_2  一見、普段と変わらぬ昨夜の店内。

 ただ、手前に映るのは熟睡している世界のナベアツである。                            

                                       

20080922061903_2                     

 眠る前にいただいた移転祝い、彼とお揃いのカッコイイ高価なお財布♪                                      


ロリコン?

2008年09月21日 | 日記・エッセイ・コラム

昨夜はしっかり起きれての出勤でした。

到着。結構な賑わい、着替えて厨房へ。

おおみぞさんのがんばりでほとんど残っている注文はナシ、ホットの缶コーヒーで一服。

熱帯魚店の男の子、お客さんの男性と来店中。

間を嫌うのか、マシンガンのようにおしゃべり続けるこの男性。お金持ちにありがちな自慢話も入るが、そこは許容範囲内。昨夜で2度目の来店で少し慣れてきたのか、結構いい人に思えてきた。

ラッシュにはならないが、途切れないお客さん。

夜中へ。

2度目の来店との娘たち来店中。

24歳の主婦と看護師の組み合わせ。頭が良いのか悪いのか、掴みどころのないかわいらしさを持つ彼女たち。「気をつけてね!」 の退店時のあいさつに、真夜中の道を自転車・全力で帰っていった。

熱帯魚店のお客さんの男性たち来店中。

ここ最近、よく来てくれる彼。結構、気に入ってもらえたようで、昨夜も熱帯魚談義に花を咲かせる。

ショーパブ嬢、カップルで来店。

どことなく冷めた、生意気感のあった彼女も、素敵な彼氏の出現でかわいらしい普通の娘へ。コチラまでしあわせな気持ちになり、閉店時間を越えてまでしあわせトークに参加させてもらう。

今日も訪れてくれて、ありがとう。

閉店。 


どうだ

2008年09月20日 | 日記・エッセイ・コラム

昨夜は遅出、ゆっくりとした出勤でした。

到着。沖縄の娘が1人来店中。隣席で一服後に厨房へ。

谷口さんとおしゃべりしながら片付け&仕込み。

届いた大きなヒレジャコガイに水をかけられながらも、無事に導入完了♪

今日も訪れてくれて、ありがとう。

閉店。 


1059

2008年09月19日 | 日記・エッセイ・コラム

昨夜はピンクのポロシャツにピンクのスニーカー、気が狂っているような出勤でした。

到着。結構な賑わい、着替えて厨房へ。

おもしろいバックプリントのTシャツ姿のおおみぞさん、これを利用してお客さんたちの笑いを誘う。

注文&一服&洗い物、これを数回繰り返す。

夜中へ。

モギリの娘たち来店中。

後から合流した娘がかなりの酔っ払い。周囲を巻き込み、一躍ヒロインに。

来店中の幼稚園娘、柔道部の先輩&後輩の娘たちも巻き込まれ、大騒ぎ。

怪物たちが去った後は、落ち着いて上述の3人娘とおしゃべり。

今日も訪れてくれて、ありがとう。

閉店。 


さかなさん

2008年09月18日 | 日記・エッセイ・コラム

昨夜は小雨の中、ゆっくりとした出勤でした。

到着。落ち着いた店内、カウンターで一服後に厨房へ。

座長・川畑君、土肥ポン太、在阪テレビ局のディレクターと来店中。

水槽を凝視しながら生体の状態を絶賛してくれるディレクター、それも専門用語がバンバン出ている。聞けば京大の水産学部卒で、会社にある淡水から海水までの複数の水槽すべてを彼が管理しているとの事。僕などとは違い幅広い知識を持ち合わす彼、その彼に褒めちぎられたという事で、興奮せずにはいられなかった。

その後は悪天候ながら数組の来店があり、活気付く店内。

オタクな新聞記者さんたち、ダサイホストの男の子たちを閉店時間までおもてなし。

今日も訪れてくれて、ありがとう。

閉店。 


迫力

2008年09月17日 | 日記・エッセイ・コラム

昨夜はキチンと起きれての出勤でした。

到着。落ち着いた状況、着替えて厨房へ。

一見さんらしきお客さん2組来店中、おしゃべりナシでマジメに動く。

夜中へ。

木村君、中山功太と来店。

マジメに話し込む2人。偶然の来店である座長・小籔も合流で更にマジメに話し込む3人。

来店中のキャバクラ嬢たち、薬局娘、お酒の弱い娘たちと楽しくおしゃべり。

ナイトモードも無事に作動している様子。

今日も訪れてくれて、ありがとう。

閉店。 


やったぁ♪

2008年09月16日 | 日記・エッセイ・コラム

昨夜は久しぶりの寝坊、大慌てでの出勤でした。

到着。慌てて上がるおおみぞさんに平謝り、着替えて厨房へ。

販売員だった娘たち来店中。

昔のたこしげはオシャレな洋服の販売員さんたちがよく来てくれていた。彼女もその時のメンバーで、久しぶりの来店。キレイになってしまった店内であるが、なんとか満足してもらえたようで一安心。

悶々・姉来店中。

ヘンにニヤけていると思ったのであるが、どうやら彼女にも待望の春がやって来そうな予感だとのこと。近場では結構キレイな白浜の海を汚してきたようである。

夜中へ。

薬局の娘たち、田舎娘たち、話題の娘たちなどの常連さんたちとうわの空でおしゃべり&動く。

閉店間際にショーパブ嬢たち来店。

テキパキ動き、すべての注文を出し終わり、うわの空の原因である水中ポンプの設置にとりかかる。

この増設した最新バージョンのマシーン、凄すぎる。

凄すぎる機能の1つである、旧バージョンのプログラムアップデートも完璧にこなし、同期させる事にも成功。おまけに今回の目玉であるナイトモードの設定まで無事に完了。全編英語表記の説明書でこの結果、実質高卒としては優秀であるだろう。

今日も訪れてくれて、ありがとう。

閉店。 

20080916090616_2                                                                                       

 魚たちもゆっくり寝れそうな、静かな流れのナイトモード♪