50歳の子育て奮闘記

2004年にフィリピンで再婚
その後日本に帰って子育に翻弄する
男としての最後の生きざまを綴る。

自信過剰は危険”

2016-09-17 01:57:11 | 日記

私が以前にお世話に成っていた会社が火災を起こして 隣の工場まで丸焼けに

成ってしまいました 原因は 解体車両のガソリン処理です 何時も 慣れた手作業で済む

行程なのですが この日は 気温が高く ガソリンの気化した ガスに 自然着火し

爆発 炎上したと言います 当然 何時も 行う作業ですが 本当は 特に危険な作業で

夏場 日中には 常識的しない 作業です

完全に作業員の 油断、自信過剰なのです 今まで 事故が無かった” 

これぐらいは仕方ない この方が 時間短縮を出来る”

私は この手の事故を 何度となく 経験しています よって この時期は ガソリンを抜く

作業は 基本を忠実に守りますし 幸いな事に 怪我人はなっく 

火災だけで済んだようですが 毎年何人かは 死亡している 作業です

今回、作業員は外国人でしたが おそらく 消防署から 会社に対し 厳罰が下る事でしょう

何事も 頭を使って学習し 体を使って体験、経験する 事が 事故を防ぐ事に繋がりますが

講習受け、座学で勉強して それで全てが解った”と勘違いされています

この勘違いが 命取りとなります

私は この会社に対し 何度も 注意をしていましたが これで2回目の火災事故です

今回は簡単には 解決しません 前回は小火でしたが 今回は ニュースにも成っています

 

絶対に体験した者

経験した者には勝てない” だからと言って 今回のような 事故は体験したら大変ですので

せめても 頭の中にだけでも 入れて置く その程度でしか 学べないのですが

時が経てば それすら 忘れてしまうのですね!

人間関係も しかり”

何人 子どもを育てても 上手く行きませんし 再婚しても 思うような事には成りません

機械でも 上手く行かずですから 生身の人間など 上手く行くかいな”

これが 58歳の 私的 結論ですね!

また 人間は 得意な分野で 大きなミスをしてしまいます まず 自分の性格をよく

見極める事が必要で 特に得意分野での思い込みや勘違いを見付けましょう

私は調子乗りですから 特に ここに 重点を置いています。

もちろん 飲み食いも 調子に乗らないようにしています

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント (4)