goo

樹生一家の早起円山花見

4月26日土曜日。
今日は私は久々の完全休日。
朝5時半。起床。
今日は昨日のミセス樹生の提案により、早朝の札幌市中央区の円山公園花見、名づけてアーリーバード花見へと出かける日なのです。

アーリーバードの理由は2つ。
ひとつは、妻が花見のあの音楽ガンガン、酒やバーベキューの匂いでむせかえり、人波とゴミの散乱する中で桜を見たくないということ。
これには息子も私も大賛成。
もう一つは、息子の部活動の練習が午前9時には開始されること。
これは早起き鳥花見しかないね、ということになったのです。

去年は「ライダーの休日」と言う記事で、花見をしながら散歩した記事を書きましたが、もう一年たつんですね。
息子も一年でまた成長しました。
去年と同じ春。
でも我々家族には、去年とはもう、ちがう春。
どの春も、一期一会。
どの桜とも、一期一会です。



訪ねた円山公園は桜が満開でした。
今日からジンギスカンが解禁ということで、
地面には場所取りのシートが地面を覆い、荷造りテープが木々の周りに張られ、
完全にお花見モード。
出店の屋台も軒を連ねて営業準備完了。

今日の天気予報は晴れ。明日が雨ですから、今日が花見のピークとなるでしょう。

私たち家族は、それでもまだ静かな朝の公園内を散策し、咲き誇った桜を愛で、梅の香りに酔い、私は相変わらず桜以外にも立派な樹があると興味を示し、息子はメインカメラの一眼レフを任されて、カメラマンに変身し、2時間ほどの散策を楽しんだのでした。



昔は休日毎に家族で散歩やドライブなどに出かけたものでしたが、子どもが大きくなり、部活にいそしむようになって、我が家の休日の過ごし方も変わってきました。

まだまだ育ち盛りの息子とはいえ、いづれ家を出て自立する日が来る。
その日が少しずつ近づいてきていることを、妻は感じているのでした。

ホントは今日、妻は久々に家族で長距離ドライブに出かけたかった。
函館、松前の桜を、見に行きたかったのです。
でも、息子は部活を休みたくなかった。
そりゃそうです。いつまでも、友達と部活で頑張るより家族ドライブの方が楽しいというのじゃ困る。

でも妻にとって、桜は特別な花。

妻は花見というイベントに出かけたかったのではなく、
家族でそろって今年の桜を見たかったのです。



家族3人で見上げた桜は、今年もきれいでした。

桜を見上げながらその思いをかみしめようとしている妻と、
ちょっとつまらなそうに部活の開始時間を気にして時計を見ている息子に、
桜の花びらが、風に流されて、そっと、そっと、ふりかかっていました。
コメント ( 8 ) | Trackback ( 0 )
« Mrs.Ta... 星置の滝 »
 
コメント
 
 
 
春ですかね? (nobby)
2008-04-26 21:06:50
桜の花もようやく北海道でも見れる時期になったんですかね?

だいぶ気温も東京と変わらない感じみたいですし?あっと言う間に夏になって行くんでしょうか?


今時の北海道イメージとしては湿気も無く爽やかな感じに思いますが、どうなんですかね?


春爛漫の北海道気持ち良いでしょうね!
 
 
 
春まだ浅く (樹生和人)
2008-04-26 22:01:10
nobbyさん、こんにちは。
桜前線は今、北海道を北上中です。
気温は例年に比べ高く、札幌では東京と変わらない日も多いのですが、道東ではまだマイナスに冷え込む朝もあります。
一気に夏とはいかないのですが、今年の春は暖かい春になると長期予報でも言ってました。

明日日曜日は雨の予想です。
4月は今まで雨が少なかったので、恵みの春雨となるでしょう。
 
 
 
Unknown (まーしー)
2008-04-26 22:14:13
それにしても、綺麗なところですね。
お花見は、私も早朝の静かな時間に楽しむのが好きです。
今日の写真は樹生さんの撮影でしょうか。
昨日の記事の奥様が撮影した写真とくらべると、
ご夫妻の感じ方の違いのようなものが伝わってくるようです。

 
 
 
Unknown ()
2008-04-26 22:16:08
早朝に桜を見ながら家族でお散歩
気持ちが良かったでしょうね。

私には桜の思い出があります。
1年に一回、桜の時期に娘に会いに東京まで行ってました。
楽しかったこと悲しかったこと会えなかった1年間の出来事を桜の花を見ながら話した時間・・・
5年間続いたんですよ。

子供はいずれ親元を離れていくけれど・・・
桜の時期になると親子で歩いた桜の散歩道を思い出すでしょう。

 
 
 
夫婦の写真は (樹生和人)
2008-04-27 06:34:56
まーしーさん、こんにちは。
今日の写真、上端と一番下の2枚は妻の撮影、
中の2枚は私の撮影です。
家族としてはメインカメラのフィルム一眼レフがあったので、デジカメはサブ的使い方をしまして、その中から昨日とは違う雰囲気の写真を選びました。
でも、妻と私の写真、いつも確かに違うんです。
同じカメラで撮影して場所も同じで写真が違うので、やはり感性とか、写真に撮りたい気持ちとか、そういったものの違いだと思います。

円山公園はとってもいいところでした。
四季を通して、きっと美しいと思います。
都会の中の公園ですが、また行きたくなりました。
 
 
 
桜に。 (樹生和人)
2008-04-27 07:04:14
花さん、こんにちは。
花さんにそんいう桜の思い出があったんですね。

一年ぶりにお嬢さんと会い、一年分の思いを語りながら眺める東京の桜。
桜の樹は、そういう思い出を思い出させる樹でもあるんですね。

桜の花、日本の花。
やはり美しい。私も桜を見に行ってよかったと思いました。
 
 
 
春ですねぇ (こばま)
2008-04-27 08:16:44
家族サービスお疲れさまでした。

息子さんも中学生ともなると
微妙なお年頃ですが、
春になると思い出すような
良い思い出になったのではないでしょうか?

それにしてもサクラ、
満開ですねぇ。
ウキウキしてしまいます♪
 
 
 
小樽は。 (樹生和人)
2008-04-27 13:25:27
こばまさん、こんにちは。

小樽は全体としては5分咲きというところのようですね。

毛無山から赤井川に抜ける道、走り屋さんたちの道でもあるんですが、私のお気に入りツーリングルートです。
きっとGWの頃は若葉が美しいでしょうね。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。