医大生・たきいです。

医大生的独言。

暇だから将棋を教えてみた

2015-03-31 23:59:59 | 医大生的生活

4月1日から授業開始のみなさんも少なくないようですが、どうもお疲れさまでございます。うちはまだもう少し休みなのです。学校始まるのいやだなと嘆く毎日です。医大生・たきいです。





同級生から将棋を教えてくれと頼まれたのでちょっぴり将棋講座。駒の動かし方を知っている程度ということなので、まずは居飛車・振り飛車の説明から始まります。攻撃力が一番高い駒が、飛車。それを基準に攻撃陣と守備陣の配置を考える、と説明するのが個人的には分かりやすいかな、と。

相矢倉に始まり振り飛車まで一通りの戦型を解説して、まずはひとつの戦法だけできるようになりましょうと昔ながらの四間飛車(しけんびしゃ)を伝授。駒組みが分かりやすいのが四間飛車の何よりもの長所ですが、攻撃力が若干乏しいのが初心者にとっては欠点かもしれません。初心者に最初に教える戦法って何がいいんすかね。因みに筆者が一番最初に覚えた戦法は藤井システムでした(笑)。あのあたりからぼくの将棋は狂っていったに違いありません。

早速四間飛車を使ってみようと8枚落ちで勝負。


これが8枚落ち。
一応アマチュア四段の免状だけは持っているのでこうやってハンデをつけるわけです。向こうがたきい陣。

8枚落ちっていうのは飛車・角・銀・桂・香を落として王・金・歩だけで勝負するというハンデ戦。美濃囲い教えちゃったし、流石に負けるかなと思っていたけどアツくなって初心者相手についつい勝ってしまい…(笑)。本気出しちゃいました。将棋の指南書には初心者や女性相手は負けてあげなさいって書いてありそうですがなかなか難しいものです。

6枚とか8枚落ちは端攻めが定跡っていうのはもちろん知ってますけど、平手で使えないと意味ないすもんね。ああいう定跡は将棋大好きなちびっ子にやらせておけばいいので、平手でもずっと使える戦法だけ覚えるのが大人の将棋の楽しみ方かと思います。

というわけで、うちの大学の新入生諸君の中に将棋強い子がいたら教えてください。笑
たきいに将棋で勝ったらメシ奢りますよ(#^.^#)(笑)






(ブログ手抜くときいつも写真つけてるよね、と鋭い指摘を受けたので直近のブログを振り返ってみたら写真ばっかりで笑った人(笑))
コメント

とちぎでおもてなしの旅part2

2015-03-30 23:59:59 | 医大生的生活

東医体の会議に来ていた友人らとその後は鬼怒川温泉へ。この春休みは城崎温泉に熱海温泉にも行ってきましたがいい感じでおじさんっぽくなってきたわたくしでございます。医大生・たきいです。



旅館で10年振りくらいにまくら投げをしてみたら、一気に眠くなって友人の上で爆睡していたわたくし。不意に寝てしまったせいか、寝相が悪くてご迷惑をおかけした模様。

「普段ベッドから落ちないの?」

と朝に言われたのが印象に残ります。


あくる日、ノリでここに。


ご存知、日光は「いろは坂」でございます。

初挑戦でした。ゆーて余裕かと思っていたら、遠心力に負けたカーナビが転げ落ちてワイパーのレバーにあたったらへんで同乗者の不安を煽ったようで、「ブレーキ外すの早すぎ」とか野次を飛ばされながらの運転となりました。笑


向こうに見えるのが中禅寺湖、さらには手前に流るる華厳の滝。運転頑張ったご褒美の景色は素晴らしかった。

さらに華厳の滝に近づきます。


滝井の左手と、滝。


これが言いたかっただけです。ありがとうございました。






(栃木県意外にやるなと思った人(笑))
コメント

とちぎでおもてなしの旅part1

2015-03-29 23:59:23 | 国内旅行

東医体の会議で他大の友達がうちの大学まで来ていたので、その足で観光してきましたよ。医大生・たきいです。




宇都宮で餃子。正嗣本店。


そのあと東京まで移動して、


エジプトなうです。



その30分後には京都へ。


エジプトで一緒になった友人を金閣寺にも連れてこれちゃうわけです。

そう、東武ワールドスクエアならね。

東武ワールドスクエア




(旅行中のブログ更新ほど面倒くさいことはない人(笑))
コメント (3)

36大学医学部のみなさんに会ってきました

2015-03-28 23:59:01 | 医大生的生活

はじめましての医学部生に

「ブログやってるんですよー」

って言ってみたら、アノたきいさんにお会いできたなんて感激ですなんて言われちゃったりしてちょっぴり有名人になった気分。

さらに調子に乗って、ほらほらと



この画像を見せてみたら、

「…あ! 読んだことあるー!」

っていう言葉が飛んできてさらに優越感。どうもみなさんこんにちは、会いに行けるブロガー、医大生・たきいです。






東日本医科学生体育連盟の、評議委員会という会議をご存知でしたか?

旭川から山梨まで、東日本にある36大学医学部の医学生が参加する会議があるんです。

3/28に開催されました。みなさま遠路はるばるお疲れさまでした。

そんな会議あるの知らなかったー、っていう医学部のみなさんも意外と多いはず。どんな話をしてるかっていうと東医体について。

学生の手による大会運営です。話題は今年の大会の細かい話から、東京オリンピックの年は東医体どうしよ問題まで多岐に渡ります。結構ガチな会議なんです。


長時間の会議で準備も本番もかなり大変なわけですが、会議の後の懇親会がご褒美。他の大学の人と話す機会は意外に少ない医学部生活、こういう機会は貴重なのです。宮城県出身の筆者は、東北地方の医学部の人が固まっている座席を見つけて、「友達の友達」ネタで盛り上がってきたのでした。笑







(飲み会中あの子は絶対顔で選ばないから頑張りなという話になってたけど冷静に考えて失礼なこっちゃと思った人(笑))
コメント

南房総浜焼き食べ放題の旅

2015-03-27 23:59:26 | 国内旅行

活動時間激長の1日でしたが、明日も長そうです。終わらないで俺の春休み。医大生・たきいです。





どこの県人会も6年生の追いコンをしてますが、今年は飲み会とかではなくワンデイトリップという新しい企画。バスの旅。ツアーディレクターのおっさんがキャラ濃すぎたのでそのモノマネしながら1日が始まりました。笑


気がついたらこんなところにいました。海ほたる。初めて来たけどなんかすごい。


お目当ては浜焼きでした。


特殊な焼き方をするのが、こちら。なんだかわかります?


そうなんです、カキなんです。うまうま。

1日がかりのイベントが楽しいものとなったのも、6年生の人望が厚いからに他なりません。自分も上になって旅行のイベントとか立ち上げても嫌がられないような先輩になりたいものです。笑

この度はおめでとうございました~( ´ ▽ ` )ノ







(朝から飲んでた人(笑))
コメント