医大生・たきいです。

医大生的独言。

部屋の「排泄系」

2018-03-23 23:15:33 | 医大生的生活

実家だと朝起きられないのが悩みです。実家だけじゃないかもしれないけど(笑)。医大生・たきいです。





新生活が始まってもベッドが届かないことが判明した事件に対応して、実家にあった来客用の布団を運びました。

なんか、夜逃げしてるみたい。笑

何かとお手伝いいただいている母上様には連日超感謝であります。

せっせかせっせか実家とアパートを車で往復して、あと洗濯機さえ届けばようやくなんとか住めそうな感じになってきました。洗濯機が届くまで住み始めないというのが、この先部屋をキレイに保つための秘訣。生物がまず「排泄系」の進化を始めたのと同様に、部屋の「排泄系」を最初に整えることが肝要なのです。溜まりにたまった洗濯物は、処理するだけで一苦労。毒は生み出す前に、吐き出す準備を予めしておかねばなりません。開放系を維持するためにはまず排泄経路をつくれと、進化の歴史は教えています。

まだキレイな新居のことを思えば、しばらく実家にいさせてもらうのも致し方ないことなのです。

なんてことを思って、

「まず部屋の排泄系を整えば」

とか言ってみたら、

「わけわかんないこと言って」

と両親に一蹴されました。こういうくだらない議論でも付き合ってくれる親だったら、もう少し高校生のときの現代文の成績がマシだったんじゃないかとこっそりと思ったわけです。社会人一歩手前に全力でスネ齧り中という人権が軽んじられやすい身分なので、あくまでこっそりと。







(勢いで買ってしまった「洗濯機ラック」のサイズが洗濯機スペースには大きすぎた気がして頭を抱えている人(笑))
医大生的コラム。医大生・たきいです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ニトリでお買い物、が | トップ | iPhone 8Plusにしました »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

医大生的生活」カテゴリの最新記事