医大生・たきいです。

医大生的独言。

驚嘆のアクセス解析結果

2015-06-20 23:59:59 | 医大生的生活

地域別にアクセス数を解析してみた記事「あなたはどこの人?~ブログアクセストップ30~」に対して鋭い分析をしてきた友人がいて、曰く医学部進学予備校の所在地からのアクセスが多いからではないかと。…なるほど!! 医学部業界では有名なK合塾麹町校が千代田区で、S台市谷校が新宿区ですか(笑)。受験生諸君、こんなくだらんブログ読んでないで勉強しなさい!(笑) 。受験勉強の休憩中なんかに読んでくださっているならばこれ以上の喜びはございません。因みに受験生時代から「医大生・たきいです。」読んでくれていた人にはメシ奢ることにしているので晴れて合格された際には大学問わずご一報を。GmailはPC画面の左サイドバーからどうぞ!がんばれ受験生!おれも勉強がんばるよ。医大生・たきいです。





待ち焦がれた休日。友人が家族と一緒に温泉旅行とかいう話を聞いていたら温泉がうらやましくなってきたのでひとりで温泉に行って参りました。温泉といっても流石はジャパン、遠出せずともそこかしこには温泉が湧いているのです。回数券がお得な模様で買いそうになりましたが、流石に回数券使い切るほど、休日にいつもひとりで温泉に通うとかただの友達いない人な気がしたので流石にやめておきました。笑

どうしてわざわざ温泉に出向いたかというと、じっくり読書したかったから。と、書くとあたかも温泉に浸かりながら本を読んでいる優雅な休日がイメージされてしまいますが、そうではありません。風呂上りに牛乳飲みつつのんびり読書。これですよ。

土曜日ということで家族連れがいっぱい。子どもが走り回っています。読書するならもっと静かな環境を勧められそうですが、ちょっとした喧噪があるのも悪くないのです。それはそれで集中できます。同様の理由で居酒屋読書も好きです。

しかしどうも、時間がある中での読書って意外になかなか捗りません。ちょっと忙しい毎日のほうが読書は捗るものであったりします。あんまりページは捲れなくても、心に余裕がもてたこの土日でございました。





(平日が辛すぎて早くも来週の週末が待ち遠しい人(笑))








火花
又吉 直樹
文藝春秋
コメント